« ロイターが選んだ アジアの革新的大学 75 | トップページ | 衣服に関する どうでもいい話。 »

2017年6月19日 (月)

日本橋木屋の「鼻毛バリカン」を買う。

包丁で有名な 「日本橋 木屋」の 「鼻毛バリカンロータリーカット」 を買いました。

Img_2495Img_2496

 

 




自覚がある老化現象(症状)の一つに,長さが一定であるべき体毛が伸びすぎることがあります。
もっとも顕著なのは 眉毛で 1週間放っておくと 眉の中に,数本,正常な長さ以上に伸びた眉毛が目立つようになります。

正常な状態では,ホルモンの体毛寿命コントロール機能によって,長く伸びすぎる前に抜け落ちるべきところが,加齢によるホルモン異常のため,抜けないで伸び続けるためと思われます。
一定長さ以上には伸びないように ホルモンがコントロールするというのは,コントロールとして高度すぎるのでありません。(と,思っている。)

簡単に言えば,歳とって 抜けるのを忘れている体毛がある,という現象でしょう。
ありそうです。

それで 最近,眉の他に 目立つのが,若い頃はほとんど気にしたことがなかった鼻毛です。
簡単にカットできる器具を買うことにして 電動を含め いくつか候補に挙げ,結局は使ってみないと使い勝手はわかりそうにないので,一番シンプルで値段もほどほどの 「木屋」のこれに決めました。

Img_2492Img_2491

 

 





Img_2490Img_2487

 

 

 

 

 

外刃の内側を内刃(回転刃)が,基部を摘んだ指の往復運動が変換されて回転することにより,外刃の間隙に捉えられた鼻毛をカットします。
外刃の厚さ,約1.5mm が残ります。

Sl1600どっちにするか迷ったのは ドイツ・ゾリンゲンの老舗刃物メーカー ‘Dovo’の,手動のカッター ‘KLIPETTE Nose Ear Hair Trimmer Tool’です。

カットする刃の部分は同じように見えますが,内刃の回転を直接手動で伝えるようになっているので,おそらく 本体を支えるために両手を使うことになるようです。

値段が 「木屋」の ほぼ2倍だったので 次点としましたが,「木屋」で満足できなければ 次は これにします。

【追伸】
1年経たないうちに 内部のバネが折れて廃棄しました。
おそらく バネの疲労限度を超えるような曲げが可能な構造をしていると考えられ,製品のバラつきはあるでしょうが,大雑把に言えば 「設計ミス」と思われます。要注意!

ー関係ありませんがー

6月17日未明,伊豆半島沖で発生した 米海軍イージス艦とコンテナ船の,死者が出た衝突事故を伝えるニュースの中で,元海上自衛隊海将が 「夜間で商船(彼は コンテナ船を 何回もタンカーと間違って言っていた)はオートパイロットで航行して見張りが不充分だった可能性がある。」旨のコメントをしていましたが,船舶の交通量が多い日本沿岸のオートパイロット航行は考え難い。
又,大型コンテナ船では 常時,4時間交代の当直「航海士」,「操舵手」,「watcth」 の3名が操舵室にいてレーダと目視で周囲,特に進行方向の障害に気を配っており,全員が眠っていたなどというのは よほど弛んだ船会社でない限り あり得ない。
進行方向がほぼ同じ場合,すれ違う場合と違って かなり長い前から,レーダで存在とその進行方向が確認されているはずで,突然 現れ 衝突するというのもありそうにない。
それにしても イージス艦は 16日に横須賀出港,コンテナ船も16日に名古屋港出港なので進行方向は逆,すれ違うはずだったのに?

|

« ロイターが選んだ アジアの革新的大学 75 | トップページ | 衣服に関する どうでもいい話。 »

mono」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ロイターが選んだ アジアの革新的大学 75 | トップページ | 衣服に関する どうでもいい話。 »