« 見出しに見る「勘違い」(その292) | トップページ | TVでの面白い発言(その34) »

2017年7月22日 (土)

時折りの欲しいものー‘貝印の本格かき氷器’

Img_2593夏は 「かき氷」です。

家人に 「茹で小豆」 と 「白玉だんご」を準備してもらい,「ミルク白玉金時」を食べ,ひと時,暑さを忘れます。

現在 使っている 「かき氷器」は 7年前に購入した 電動タイプ です。

Img_0827この長所は 「力が要らない」(当たり前),デザインがスマート(子供っぽくない),そして 最大の長所は 冷蔵庫の自動製氷機で作った 「角氷」を放り込めば削れることです。

そして短所は 削った氷が荒く,シャリシャリすることです。

今年,ふと気が見た 「かき氷器」で欲しいものがありました。

Photo_2
去年(2016年)に発売された貝印の 「手動かき氷器」です。

02
おそらく,業務用ではない(家庭用)タイプとしては 最上級の「かき氷器」 と思われます。
「ふんわり本格かき氷」ができるらしいです。
ネックは専用の製氷器で作った氷を使用する必要があることですが,透明の氷をつくる仕掛けがあって これを含んで 「ふんわり本格かき氷」とのことです。

レトロ風でなく,子供迎合風でもない,シャープなデザインがいいですね。
値段もよくて, \16,200(税込,送料無料)なので,躊躇します。

現在 使用中の 「電動かき氷器」が壊れたときに考えましょうか。

|

« 見出しに見る「勘違い」(その292) | トップページ | TVでの面白い発言(その34) »

mono」カテゴリの記事

コメント

ふんわりかき氷は憧れです。
うちのもじゃりじゃり?がりがり?です…。

投稿: yoko | 2017年7月23日 (日) 11時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 見出しに見る「勘違い」(その292) | トップページ | TVでの面白い発言(その34) »