« 見出しに見る「勘違い」(その297) | トップページ | ファン・ニーケルク,2冠 ならず,200mは2位。 »

2017年8月11日 (金)

5冊目のパスポートは 自費でー

パスポートの有効期限が切れるので,当面 海外旅行の予定はありませんが,更新しました。

28歳に 最初の10年パスポートを取得して以来,38歳,48歳,58歳と更新を続けて 今回 68歳で 5冊目です。

過去 4回,58歳の申請までは 会社勤務で出張用として常に保有しておく必要があったので,申請費用は会社負担でしたが 今回,3年前に退職したので 初めて自費による申請でした。

初めてパスポートを取得した時は,具体的な海外出張の予定はありませんでしたが,急にその必要が生じたときに すぐに発てるように(パスポート取得に最短1週間かかる)との上司の指示によるもので,翌年,その必要が生じて単独・初海外出張でポルトガルに行きました。
当時(40年前)のポスポート取得に関して,現在と違ったのは ①県庁まで出向く必要があったこと,②海外旅行に行く経済力を証明するための 「預金通帳」あるいは 会社の「出張命令書」の提示 ③居住確認のため現住所行き・受け取り「はがき」が必要(これは前回まで?)ーでした。

県庁には 現在と同様,申請時と交付時の2回行く必要がありましたが,私の場合,最初の申請時に持参した 「住民票」に記載された氏名のフリガナが 間違っていた(申請書類記載と不一致)ため申請が却下され 3回行くという無駄をしました。
自身の確認不足と言えばそれまでですが,市役所職員が記入していたフリガナの間違いが原因なので,「そのくらいマケテヨ」という気持ちで ちょっと押してみましたが,当時の役所の職員は 現在のサービス精神旺盛の職員と違って 「血も涙もない」(言い過ぎ?)と思えるくらい冷たく,事務的言葉で受付け拒否された記憶があります。
県庁まで電車を乗り継いで片道1時間半かかりました。(勤務時間中でしたが)

今回,徒歩片道10分の市役所に申請書類を持って行ったとき,二つの窓口に先客(?)がおり,後ろで聞いていると どちらも,あたかも 理解が遅い児童に教える小学校教諭,あるいは 旅行会社スタッフのように書類の書き方や必要書類を説明していて かなり待たされました。
記入方法や必要書類を示すマニュアルを渡せば済みそうに思いますが,職員数が多すぎて時間に余裕があるのか無駄な時間をかけ過ぎで,何の不備もない(と思っている)申請書類を提出するだけの私は,待ちくたびれました。

パスポートに貼付する写真は 6ヶ月以内に撮影のものとの注意書きがあります。
3年前に何かの書類に使った写真が余っていたので,それを使おうとして 家人に 「変わってないだろう。」と確認すると 「変わっている,一目でわかる。」 とのことで諦め,新たに撮りなおしました。
新しく撮った写真を3年前の写真を並べると 違いが分りません。
家人に 2種類の写真を見せて 「どちらが現在と思うか?」と問うとー
「同じ。」

さて,次の78歳の更新はあるでしょうか。

|

« 見出しに見る「勘違い」(その297) | トップページ | ファン・ニーケルク,2冠 ならず,200mは2位。 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 見出しに見る「勘違い」(その297) | トップページ | ファン・ニーケルク,2冠 ならず,200mは2位。 »