« TVでの面白い発言(その35) | トップページ | 日本人の外国語能力の特異性 »

2017年8月13日 (日)

世界の人々にとって一番の脅威はISIS,二番目はー

Pew Reaearch Center が8月1日付けで, ‘Globally, People Point to ISIS and Climate Change as Leading Security Threats’(「世界的に挙げられる主要な脅威は ISIS そして 気候変動」)の見出しの調査報告がありました。

調査は 2017年2月16日から 5月8日にかけて,38ヶ国 41,953人を対象に実施されています。

Threat右は世界の人々が脅威と感じる事柄の順位です。

調査は 8項目からの選択で行われたようです。

脅威とする順位はー

ISIS
② 気候変動
③ サイバーアタック
④ 世界経済
⑤ 大量難民
⑥ 合衆国の力と影響力
⑦ ロシアの力と影響力
⑧ 中国の力と影響力

⑥ 合衆国の場合はその力と影響力が衰えることへの脅威が含まれ(?),⑦,⑧のロシアと中国の場合,その力と影響力が増大することのみへの脅威とみるべきでしょうか?

下図は 各国毎の脅威とする項目の割合です。

Each_country
日本人が脅威とする順位はー

① サイバーアタック     ② 気候変動
③ 中国の力と影響      ④ ISIS
④ 合衆国の力と影響   ⑥ 世界経済
⑦ ロシアの力と影響    ⑧ 大量難民

地理的関係でか,世界的には最も脅威となった ISISが 4位です。

Top_threat_map
上図は各国の 1番の脅威を地図上に示しています。
サイバーアタックを1番に挙げているのは日本のみです。

本調査における 脅威の選択肢として 「北朝鮮のICBM/核兵器開発」がないのが不思議です。
1月には核実験,2月7日には弾道ミサイル発射実験を実施しているので,この調査開始時点 2月半ばには それなりの脅威だったと思いますが ・・・ 。

|

« TVでの面白い発言(その35) | トップページ | 日本人の外国語能力の特異性 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« TVでの面白い発言(その35) | トップページ | 日本人の外国語能力の特異性 »