« ブログ閲覧者の不思議 | トップページ | 見出しに見る「勘違い」(その304) »

2017年8月29日 (火)

‘Korea’を漢字で書くと・・・

Korea’に当たる漢字として 「朝鮮」,「韓国」,「高麗」があり,‘Korea’の語源である 「高麗」を使うのは おそらく 「青磁」と「人参」 くらいで,現在では 「朝鮮」の方が多そうです。

韓国の新聞の日本語版には 「朝鮮」を使うことを避ける傾向が見られるものがあって,正確さを欠いているように感じることがあります。
おそらく 「朝鮮」や「朝鮮人」が かつて蔑称であったとの意識から,「朝鮮」を使いたくないとの思いがあるようで,できればその思いを尊重したいのですが,韓国に限定されず 北朝鮮を含む場合,使わなければ意味がおかしくなることがあります。
すなわち 地名‘Korea’は ‘Korean Peninsula’全体を指します。
全体を指せば 朝鮮とするしかありません。

例えば,不正確な表現はー

韓国語」? 北朝鮮で話されるのは何語?
              日本の外国語大学では,「朝鮮語」専攻と言うのが普通であって,「韓国語」とは言わないようです。
韓半島」は 当然 「朝鮮半島」。
韓国戦争」は あたかも韓国内の戦争のように思える。「朝鮮半島」全体の戦争なので 「朝鮮戦争」。
韓民族」は 「朝鮮民族」。
韓国料理」あるいは 「韓食」は 「朝鮮料理」。
韓国文化」のうち 日韓併合前 および 北朝鮮と共通のものに対しては 「朝鮮文化」。「朝鮮文化」は日帝が奪って存在しないとでも?
韓方」は 「漢方」。(これは 違う話。起源奪取?)

上記の「韓xx」,「韓国xx」 は 主に「中央日報」で使われています。
「朝鮮日報」は 自身の名前に使っているくらいなので 「朝鮮語」,「朝鮮半島」,「朝鮮戦争」などと表記しています。

では 「日韓併合」ではなくて 「日朝併合」ではないか,の議論があるでしょうが,1910年 併合条約を結んだ時の朝鮮半島は 「大韓帝国」が政権を持っていたので 「日韓」で構わないでしょう。

「大韓民国」は,英語では ‘Republic of Korea’,簡単には ‘South Korea’(「南韓国」は論理的におかしいので 「南朝鮮」)であり,「朝鮮民主主義人民共和国」は ‘Democratic People's Republic of Korea’,簡単には ‘North Korea’(北朝鮮)であり,世界的には 名前の混乱を避けて ‘South/North Korea’が普通の呼び方であり,漢字で示せば「南/北朝鮮」です。
韓国では ‘South Korea’で 「韓国」と呼ばせたいようです。

韓国人が国外で “I'm a Korean.” と言えば “South or north?” と訊かれるのが普通のことで,‘Korean’の漢字訳は,南北朝鮮を考えれば 「朝鮮人」が 自然であり,「韓国人」では無理があります。
南北朝鮮が統一されれば,国名は 誇りを持って朝鮮国しかないでしょう。

(蛇足)30年ほど前,出張でノルウェーのトロンハイムに行った帰り,オスロで1泊して 1人でフィヨルド観光の小さな船に乗ったことがありました。
その船に20歳代のアジア人5,6人のグループが同乗していて,話している言葉から朝鮮人(南or北不明)だと分りましたが,彼らの様子が若い観光客のグループとしては 静かすぎて不気味で,仲間の間の会話がほとんどなく,異様な雰囲気でした。他のヨーロッパ人から 同じグループの一員と思われるのが嫌で離れて座りました。
過度にうるさいのは勿論 困りますが,若い観光客グループには それに相応しい大きさのノイズがあった方が自然だと思ったものです。
彼等は South or North だったのか?今もって謎のグループでした。

|

« ブログ閲覧者の不思議 | トップページ | 見出しに見る「勘違い」(その304) »

言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ブログ閲覧者の不思議 | トップページ | 見出しに見る「勘違い」(その304) »