« 北朝鮮のミサイル技術は ウクライナからか? | トップページ | 米国 News IQ Quiz 結果,トランプが選ばれた理由が・・・ 。 »

2017年8月18日 (金)

見出しに見る「勘違い」(その299)

「【取材日記】韓国が日本の歴史歪曲に対抗する道」  2017/7/28 中央日報・日本語版
   ‘日本人にとって軍艦島(端島)は特別なところだ。脱亜入欧,すなわち日本が近代化にどれほど苦労して成功したかを見せる歴史そのものであるからだ。日本の右翼が,軍艦島で酷使されて死亡していった朝鮮人の歴史を消そうとする理由でもある。
   日本と日本人はディテールに強い。嫌韓に没頭したネット右翼は誤謬や失敗を逃さない。強制労役のような日帝侵略期の蛮行を否認するのにそのような誤謬を動員する。
   今月初め米ニューヨークのタイムズスクエアで上映された 『軍艦島の真実』という広報映像の写真が間違って使用されたことに対する日本極右の反応もそうだ。なかった歴史を作り出そうとしたため日本人を朝鮮人に変えたという式だ。すでに数多くの証言と文献資料で立証された歴史的事実であってもとぼける。
   ・・・
   一度間違って引用された資料が安易に繰り返し使用され,定説のように固まった事例だ。専門家らはこの写真のほかにも誤って使用された資料が少なくないと指摘する。
   根本的な問題は日本の強制動員に関する研究と史料がかなり不足している点だ。
   むしろ軍艦島をはじめとする強制動員の歴史に関する日本の研究は多い。すでに1970年代に強制労役朝鮮人の労働実態を扱った論文が出てきた。朝鮮人死亡者の記録を初めて発掘したのも長崎県の市民団体だ。
   我々の研究はまだまだだ。政府レベルの研究は2012年5月に出てきた真相調査報告書が唯一だ。それも80年代に日本の市民団体が調査した内容を土台にした。報告書に「基礎調査」という札がついた理由だ。
   研究者の能力や熱意が足りないだけではない。存在する資料にさえ接近できず苦労するほど研究環境が劣悪だ。税金を投入して日本から持ってきた徴用被害者の名簿など生きた資料が国家記録院の収蔵庫で眠っているという批判もある。
   日本の歴史歪曲は執拗だ。感情でなく論理とファクトで接近してこそ,日本の主張を崩すことができる。ディテールにはディテールに対抗しなければいけない。’
と書いています。
   記事内容からすれば,見出しは むしろ 「日本が 韓国の歴史歪曲に真実で対抗」 の方がふさわしいと言えます。
   韓国人自らが,根拠なしに反日を叫んでいることを告白しています。
   「ディーテールにはディーテールに(で?)対抗しなければならない。」は 「真実には真実」の意味でしょうか。現在の 韓国(人)の作り話に対して 日本が真実で対抗している状況を肯定しているようです。「すでに数多くの証言と文献資料で立証された歴史的事実であっても ・・・ 」と,「史料が少ない」と認めながら,「数多くの」と新聞社が書くことが既に破綻しています。彼らの常套句である 「既に立証された歴史的事実」に 立証が存在したことはありません。

「日本,ベトナムで人工衛星受注…新興国市場の開拓進める」  2017/7/28 中央日報・日本語版
   ‘日本がベトナム政府が発注した人工衛星打ち上げ事業の受注に成功したことが分かった。
    日本経済新聞は27日付の記事で住友商社と NECがベトナム政府が発注した190億円規模の衛星打ち上げ事業を受注すると報じた。NECが海外で衛星事業を受注したのは今回が初めて。
   記事によると,住友商社が事業全体を取りまとめ,ベトナム政府が実施した入札に参加して落札された。近く正式契約される見通しで,日本の衛星打ち上げ施設で日本のロケットを使い衛星を軌道に乗せる案が有力に検討されている。
   日経新聞は住友商社とNECは今回の実績を生かし,新興国市場の開拓を進めると伝えた。 ’
と書いています。
   何が目的の記事だか不明です。
   ベトナムの人工衛星を打ち上げるのなら,韓国の人工衛星も安くお願いしますよーということでしょうか。
   ところで 2012年の「アリラン3号」打ち上げの様子は,韓国で放送されましたが,ロケットに書かれた 「H2A」 と 「NIPPON」の文字を消して,さも韓国で打ち上げたように韓国民に対して見栄えを張ったらしいので,もう日本への委託は難しいのでしょうが・・・ 。
   そのときの打ち上げ費用を払ってないという話がありますが どうなんでしょう。

真実が見えない,興味深い国です。

|

« 北朝鮮のミサイル技術は ウクライナからか? | トップページ | 米国 News IQ Quiz 結果,トランプが選ばれた理由が・・・ 。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 北朝鮮のミサイル技術は ウクライナからか? | トップページ | 米国 News IQ Quiz 結果,トランプが選ばれた理由が・・・ 。 »