« NHK 「一本の道」で チェコ 「トロスキー城」を見た。 | トップページ | 今年のIHO総会の前にも White Houseへの陳情があった。 »

2017年9月30日 (土)

ヒュー・ヘフナー氏, 91歳で死す。

世界的な男性月刊誌 ‘PLAYBOY’の創刊者 ヒュー・ヘフナー(Hugh Hefner,1926~2017)が9月27日に亡くなったと報じられました。
Playboy
Wikipedia
には ‘an American magazine publisher, editor, businessman, and playboy’と紹介されています。
「雑誌出版者」,「編集者」,「ビジネスマン」 そして 「プレイボーイ」です。

右は 1953年,マリリン・モンローの‘PLAYBOY’創刊号表紙です。

月刊誌‘PLAYBOY’は オリジナルの一部の翻訳に その国独自の記事を加えた各国版が発行されています。
日本でも 集英社が 1975年から 2008年(2009年1月号:終刊)にかけて「月刊 PLAYBOY 日本版」を出版していました。
(創刊時:90万部,終刊時:5万5千部)

Latest_cover左は September/October 2017 Issue です。

私は 大学時代の4年間,主にカレンダーを入手する目的で 英語版を新年号(もしくは 12月号)のみ購入し(毎号買っても英語記事を全部読むことができない),日本版は 創刊以来 数年間 毎号 買っていました。
英語版で記憶に残っているのは マイケル・クライトン(Michael Crichton,1942 ~ 2008)のインタビュー記事で,クライトンをベスセラー作家に押し上げ,映画化された 「アンドロメダ病原体」(‘The Andromeda Strain’,1969)で有名になった時でした。
硬軟織り交ぜた編集は魅力的でした。

ヒュー・ヘフナーの死去を世界中の多くのネット・メディアが報じていますが,ここでは REUTERS の記事を紹介します。

REUTERS Sept.28,2017

(以下に 拙訳と共に転載します。)
*************************************

Playboy founder Hugh Hefner dies at age 91
Playboy’創立者 ヒュー・ヘフナー,91歳で死す。

Playboy founder Hugh Hefner, who helped usher in the 1960s sexual revolution with his groundbreaking men’s magazine and built a business empire around his libertine lifestyle, died on Wednesday at the age of 91, Playboy Enterprises said.

先駆的な男性雑誌で,1960年代の性革命を主導し,放蕩なライフスタイルを囲むように企業帝国を築いたプレイボーイ創立者ヒュー・ヘフナーが,水曜日(27日),91歳で死んだと,プレイボーイ・エンタープライズが発表した。

Hefner, once called the “prophet of pop hedonism” by Time magazine, peacefully passed away at his home, Playboy Enterprises said in a statement. 

かつて 「ポップな快楽説の予言者」と タイム誌によって呼ばれたヘフナーは,自宅で静かに逝った,と プレイボーイ・エンタープライズは声明を出した。

Hefner was sometimes characterized as an oversexed Peter Pan as he kept a harem of young blondes that numbered as many as seven at his legendary Playboy Mansion. This was chronicled in “The Girls Next Door,” a TV reality show that aired from 2005 through 2010. He said that thanks to the impotency-fighting drug Viagra he continued exercising his libido into his 80s.

彼は,伝説のプレイボーイ・マンションに,7人もの若いブロンドのハーレムをもって,時に ‘oversexed Peter Pan’と言われた。これは,2005年から2010年まで放映されたTV リアリティー・ショー “The Girls Next Door” として記録された。彼は,‘impotency-fighting drug Viagra’のお蔭で,80歳代に入っても ‘libido’を行使し続けたと語った。

“I‘m never going to grow up,” Hefner said in a CNN interview when he was 82. “Staying young is what it is all about for me. Holding on to the boy and long ago I decided that age really didn’t matter and as long as the ladies ... feel the same way, that’s fine with me.”

「私は,決して,成長はしない。」と,ヘフナーは82歳の,CNNとのインタビューで語った。「若いままでいることは,私にとっての全てである。少年を維持し,年齢は全く問題にならず,女性が同じように 私といることがすばらしいと感じさえすればいいーと決めていた。」

Hefner settled down somewhat in 2012 at age 86 when he took Crystal Harris, who was 60 years younger, as his third wife.

ヘフナーが 3番目の妻として 60歳若かったクリスタル・ハリスを得た時,2012年の86歳で 彼は 多少落ち着いた。

He said his swinging lifestyle might have been a reaction to growing up in a repressed family where affection was rarely exhibited.

彼は,自身の最先端のライフスタイルは,ほとんど愛情を感じなかった,抑制された家庭で育ったことへの反動だったかも知れないと語った。

His so-called stunted childhood led to a multi-million-dollar enterprise that centered on naked women but also espoused Hefner’s “Playboy philosophy” based on romance, style and the casting off of mainstream mores.

所謂 発育不良の彼の幼年期が,裸の女性を中心においた数百万ドルの事業に導いたが,貫かれる ヘフナーの 「プレイボーイ哲学」は ロマンス,スタイル および 主流の考えからの解放に基づいていた。

That philosophy came to life at the legendary parties in his mansions - first in his native Chicago, then in Los Angeles’ exclusive Holmby Hills neighborhood - where legions of male celebrities swarmed to mingle with beautiful young women.

その哲学は,彼の大邸宅 - 最初は生まれたシカゴ,その後はロサンジェルスの高級なホルムビー・ヒルズ地区ーの伝説のパーティーで現実となった - そこは,美しい若い女性と交わるため多数の男性の有名人が群がる場所となった。

Long before the Internet made nudity ubiquitous, Hefner faced obscenity charges in 1963 for publishing and circulating photos of disrobed celebrities and aspiring stars but he was acquitted.

インターネットがヌードを当たり前にしたずっと前に,ヘフナーは,脱がせた有名人やスター志願の娘の写真の出版と流通で,1963年にわいせつ嫌疑をかけられたが,無罪となっている。

(翻訳転載了)
*************************************

20世紀後半のひとつの文化を創った人でした。

Playboy Club’のウェイトレス衣装としてデザインされた‘Bunny Girl’スタイルの美女に囲まれる,在りし日の,氏の雄姿(?)です。
尚,日本での ‘Playboy Club’は 1976年から1991年に存在しました。

19622011

|

« NHK 「一本の道」で チェコ 「トロスキー城」を見た。 | トップページ | 今年のIHO総会の前にも White Houseへの陳情があった。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« NHK 「一本の道」で チェコ 「トロスキー城」を見た。 | トップページ | 今年のIHO総会の前にも White Houseへの陳情があった。 »