« 中国と韓国の ‘rating’はどうだろう。 | トップページ | サンフランシスコの慰安婦モニュメントの碑文は? »

2017年9月28日 (木)

見出しに見る「勘違い」(その311)

「シュレーダー前独首相 『慰安婦被害者,ノーベル平和賞を受ける資格が十分』」  2017/9/12 中央日報・日本語版
   ‘ゲアハルト・シュレーダー前独首相が旧日本軍による慰安婦被害者が共同生活するナヌムの家を訪問して「慰安婦被害者はノーベル平和賞を受ける資格が十分だ」と話した。
    ・・・
   また,日本に対して「日本が謝罪するなら歴史に責任があるということを表明することだが,まだ日本が勇気を示せないようだ」とし「残念だ」と話した。
    ・・・ ’
とのことです。
   自身の無知・不勉強(韓国人の虚言癖に対する知識を含む)が原因とは言え,韓国人慰安婦を,迫害されたユダヤ人と同列,戦争犯罪による被害者だと信じ込まされ,韓国の思うがままにプロパガンダに利用されているシュレーダーさん,哀れです。
    「ノーベル平和賞」?大丈夫でしょうか,シュレーダーさん。

「韓国経済,人口増加しないなら2050年インドネシアにも押される」  2017/9/12 中央日報・日本語版
   (内容省略) 韓国人らしい,自らは決して気づくことのない,下品な見出しです。

「【取材日記】シュレーダー元首相が得たもの,安倍首相が失ったもの」  2017/9/13 中央日報・日本語版
   ‘「8279キロ」。
   ゲアハルト・シュレーダー元ドイツ首相(73)の居住地ドイツのザクセンから旧日本軍慰安婦被害者が生活する京畿道広州の「ナヌムの家」までの直線距離だ。単純な距離ではない。戦争犯罪で犠牲になった女性たちに向けた慰労の巡礼の道だった。
   シュレーダー元首相は訪韓4日目の11日,「ナヌムの家」を訪問した。外国の元・現国家元首級の訪問は初めてだ。ナチス・ドイツ軍のホロコースト(ユダヤ人大虐殺)で犠牲になった少女アンネ・フランクの肖像額縁を準備してきた。まだ花が咲く前の少女時代に日本に強制的に連れて行かれて踏みにじられた女性たちの苦痛・犠牲がアンネ・フランクと似ているという意味だ。
   ・・・
  「1133キロ」。
  日本の首都・東京から「ナヌムの家」までの距離だ。シュレーダー元首相の訪問距離の7分の1にすぎないが,安倍晋三首相は被害者らに会いに来ていない。むしろ慰安婦の存在の強制性を否認したまま慰安婦韓日合意書の着実な履行が重要だという言葉を繰り返している。
   少なくとも「ナヌムの家」においては独日両国の公共外交の面で日本は完敗した。ドイツの国のイメージは大きく上昇した。安新権「ナヌムの家」所長は「痛ましい過去に対する両首相の相反する歴史認識が如実に表れた席だった」と語った。’
と書いています。
   全て 韓国(人)基準の評価であり,日本が完敗しようが,完勝しようが,日本人にはどちらでもいいことです。が,わざわざ,8279キロ飛んできて,ホロコーストと慰安婦を同一視して 世界的に無知の恥を曝すことになったシュレーダーさんは哀れです。
   因みに BBC World Service による 2017年 ‘TheCountry Rating Poll’による ドイツ国民による,日本と韓国の,世界に与える影響はー
          ・Positive   日本 : 50%    韓国 : 11%
          ・Negative  日本 : 13%    韓国 : 32%
これほど ドイツ人に信用されてない,もしくは 嫌われているにもかかわらず,なぜか 韓国人はドイツが好きで,すりよろうとするのか不思議です。

国家間で 最終的 かつ 不可逆的に合意して 済んだ話を いつまでも蒸し返してはいけません。

|

« 中国と韓国の ‘rating’はどうだろう。 | トップページ | サンフランシスコの慰安婦モニュメントの碑文は? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中国と韓国の ‘rating’はどうだろう。 | トップページ | サンフランシスコの慰安婦モニュメントの碑文は? »