« 見出しに見る「勘違い」(その306) | トップページ | 日航機のエンジントラブルで「富嶽」を思い出した。 »

2017年9月 6日 (水)

福岡空港離陸後の風景。

先日の沖縄への行き帰りは 福岡空港を使いました。

初めてではありませんが 1993年の地下鉄空港線開業以後に使ったことはありません。

この2~30年 新幹線も飛行機も,通路側に座るようにしていますが,珍しく 2列の窓側に座ったので離陸した後,福岡市の写真を撮りました。

12時過ぎの海風の時間帯なので北北西に向かって離陸し,博多湾(海の中道)で U ターンして南に向かいました。

Img_2757
右に傾きながら,clockwise のU ターンをほぼ終えようとしています。
ところが,この写真を見て,一目ではどこの上を飛んでいるのか分りません。

学生時代の4年間を福岡市で過ごし,特に東部の地理は分っているつもりですが,このような直角に曲がる川が存在するはずがありません。

と,思って Google の航空写真で確認すると ー

Photo
上の赤線部で,2,000年前後に埋め立てられた 「福岡アイランドシティ」によって 区切られた博多湾東部でした。

現役時代の5年前の夏休みに 自転車で香椎駅から 「福岡アイランドシティ」を経由して 海の中道,志賀島を走ったことがありますが,「福岡アイランドシティ」を忘れていました。

Img_2760
Uターンを終え,機体は水平になり,博多湾,海の中道を右手に見て南西に向かい始めました。

|

« 見出しに見る「勘違い」(その306) | トップページ | 日航機のエンジントラブルで「富嶽」を思い出した。 »

散歩・風景」カテゴリの記事

コメント

教養部時代に下宿した西新町に行ってみたことがあるが、埋め立てですっかり様子が変わってしまい、かっての百道の海岸はなくなって、わかるのは内陸?の修猷館高校と西南学院大学くらいだった。半世紀だからなあ!

投稿: hirosuke | 2017年9月 6日 (水) 14時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 見出しに見る「勘違い」(その306) | トップページ | 日航機のエンジントラブルで「富嶽」を思い出した。 »