« 最高裁判所裁判官国民審査・審査公報を見て・・・ | トップページ | TVでの面白い発言(その37) »

2017年10月30日 (月)

国境に築かれる壁のサンプルが建った。

Oct.27, 2017付け  NBC NEWS Net版に “See All 8 Prototypes for Trump’s ‘Big, Beautiful’ Border Wall (トランプの 「大きく,美しい」国境の壁,全8種類のプロトタイプを見よ)の見出しの記事がありました。

トランプ大統領公約の メキシコとの国境に築く 「壁」の8種類のサンプルが作られたというニュースです。

以下 拙訳と共に転載します。
*************************************

The future of President Donald Trump’s promised border wall lies in massive pieces in the California desert.
トランプ大統領が約束した国境の壁の未来の形がカリフォルニアの砂漠に大きな姿を現した。

NBC News got an early look at the eight nearly-finished prototypes, assembled near the existing fence along the U.S.-Mexico border miles outside San Diego, ahead of Thursday's deadline for the sections to be completed.
完成期限の木曜日に先立ち,サン・ディエゴ郊外 数マイルの米墨国境に沿った,現在ある フェンスの近くに組み立てられた,8つのほぼ完成したプロトタイプの壁を NBCニュースがを捉えた。

02
Four of the prototypes are made from concrete and are competing for the chance to be used for the concrete portions of the wall.
プロトタイプのうちの4つはコンクリートで作られており,壁のコンクリートの部分に採用されることを目指している。

The other four prototypes are made from non-concrete materials that are competing to be used for the stretches of barrier that can be seen through.
他の4つのプロトタイプは 非コンクリート材で作られていて,見通すことができるバリアの伸縮部分に採用されることを目指す。

All are between 18 and 30 feet high.
全て,18 ~ 30 フィートの高さがある。

2_types_of_wall

After the Thursday deadline passes, each sample will be tested on several criteria, officials said.
木曜日の完成期限後,各サンプルはいくつかの基準に対するテストを受けると担当は語った。

“We're going to test it for breachability. For the subterranean aspect,” Roy Villareal, the Deputy Chief Patrol Agent of the San Diego Sector of CBP, told NBC News. “Can we dig under it? Can we cut through it? Can we scale over it?”
「我々は 通過可能性(‘breachability’は ‘reachability’の間違い?)のテストをしようとしている。地下の防御面に対してはー 」,CBPCustoms and Border Protect,税関・国境警備局), サンディエゴ支所パトロール部副部長のロイ・ヴィラリアルは,NBCニュースに語った 「その下を掘ることが可能か? それを切り裂いくことが可能か? その上を乗り越えることが可能か?」。

According to a rendering released by U.S. Customs and Border Protection (CBP) officials, Trump’s wall has been envisioned as a multi-faceted barrier that features a concrete stretch facing the U.S. and a non-concrete stretch facing Mexico that would allow officials to see through it.
米国・関税・国境警備局(CBP)当局によりリリースされた完成予想図によると,トランプの壁は,米国に面する側はコンクリートが広がり,メキシコ側は役人が見通せる非コンクリートとする役員がそれを通って見ることを可能にする多面的境界として計画されている。

Border_figure

This image shows the concrete portion of the wall (E) would sit on the U.S.-facing side of an electronically monitored zone and another barrier (B) — which can be seen through — faces toward the Mexico. The monitoring zone would be about 150 feet wide and alert patrol agents if someone breached the initial border barrier.
このイメージは、壁(E)のコンクリートの部分が,電子的に監視されるゾーンの米国に面する側に配置され,透かして見ることができる別の壁(B)がメキシコに面する。監視ゾーンは約150フィートの幅があり,もし誰かが第一段階の境界壁を破るならば パトロール・エージェントに警報で知らせる。

But even with the prototypes nearing completion, the question over how the U.S. would fund the entire wall remains unanswered. Trump has said repeatedly that Mexico will pay for the wall; Mexico has said just as many times that it will not.
しかし,プロトタイプが完成に近づいても,どのように全体の壁の資金を捻出するのか未解決の問題であり続ける。トランプは,繰り返し,メキシコが壁の代金を払うと言ってきた ;メキシコはそれと同じくらいの回数,そんなことはしないと言っている。

The White House’s proposed 2018 budget seeks $1.8 billion to begin building new sections of the wall and replace existing ones, which would include money to build 28 miles of levee wall in the Rio Grande Valley and 14 miles of new wall to replace fences south of San Diego.
ホワイトハウスは,壁の新しい部分を築き始め,現存部を新しくするための 18億ドルを2018年度予算に組み込むことを提案した。これには リオグランデ渓谷に28マイルの壁を作る費用と,サンディエゴの南部のフェンスを14マイルの新しい壁に建て替えるための費用が含まれる。

White House officials have suggested that the entire wall project could cost between $8 and $12 billion, but internal DHS assessments suggest the cost could be higher — as much as $21 billion.
ホワイトハウスは,全ての壁プロジェクトのコストは 80億ドルから120億ドルの間とみているが,内部の国土安全保障省(DHS:The Department of Homeland Security)のアセスメントではコストは,もっと高くなり,210億ドルまでいくのではないかと示唆している。

8_types_of_wall

Even bigger questions, however, surround whether a massive wall would be effective.
しかし,巨大な壁が有効か否かには,尚,大きな疑問がある。

Villareal acknowledged “It's hard to gauge” whether a massive wall would cut historically-low apprehensions along the border.
ヴィラリアルは,巨大な壁が 国境に沿う歴史的に低い心配を払拭するかどうか 「計測することは困難」と認めている。

“There's always going to be some form of crime, or in this case, illegal migration,” he said.
「常に何らかの形の犯罪が進行中であり,この場合は,不法移民である。」と,彼は言った。

Residents of Mexico put it more bluntly.
メキシコ人は もっとあからさまに言う。

“I don't know why Donald Trump is so obsessed with this unnecessary waste of money,” Pedro Murillo, a man who tried to cross the border as young man, told NBC News from the Mexican side of the border. “Because, there will always be a way to cross.”
「なぜ この不要なお金の浪費にドナルド・トランプが固執するのか分らない。」と,若い頃 国境を越えようとしたことがあるペドロ・ムリーリョは,国境を隔ててメキシコの側から NBCニュースに話した。「いつも,越境する方法があるのに。」

(転載了)
*************************************

下図は ワシントンポストによる 現在のフェンスと 計画中(プロトタイプ)の壁を比較して示しています。
現状のフェンス高さ 10~18フィート(3m~5.4m)に対して 計画中の壁の高さは 30フィート(約9m)です。棒高跳びの世界記録保持者でも越えられません。

Prototype

どれほど頑張っても万里の長城には勝てません。

|

« 最高裁判所裁判官国民審査・審査公報を見て・・・ | トップページ | TVでの面白い発言(その37) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 最高裁判所裁判官国民審査・審査公報を見て・・・ | トップページ | TVでの面白い発言(その37) »