« 2017,World's Highhest Paid Athletes Top 100 | トップページ | 久しぶりの シャーリー・ナイト »

2017年10月12日 (木)

TVでの面白い発言(その36)

〇9月10日,大相撲9月場所初日 NHK中継放送,
    宇良が 正代を 「とったり」で破った後,
    アナウンサー 「先場所 怪我した膝の影響はまだわかりませんね。
                         休まれると 人気力士だけに影響ありますね。」
    解説・北の富士「それは 困りますよ。
                           そうなったら,私も休みますよ。
    *北の富士さんの 宇良びいきははっきりしていて,
       以前 「宇良の Tシャツが発売されたら 買いますよ。」と言っていました。
      (2日目で 負傷し,本当に 休場になりました。
       北の富士さん,解説 やっていますか?)

〇9月13日,広島カープのリーグ優勝がほぼ決まり,ローカル放送で 山本浩二,中畑清,赤星憲広 の3氏が座談会をしていました。
   その中で,「逆転勝利が約半分。勝負をあきらめない。」のテーマのときー
   中畑 「私も 最後まであきらめませんでした。」という話で始まってー
   山本 「‘3ボール,ノーストライク’の場面で,まさか打つとは思ってなかったら 打ってきたことがあったね。
            それで慌ててバックしたら 身体が揺れて 見上げるとボールが3つ 見えた。
            その中の一つを捕ったつもりだったけど,あと二つの中の一つが おでこに当たった。」   
     *これは かつて TVの「珍プレー」でよく取り上げられた,「1981年4月17日の後楽園球場での対戦 7回裏,中畑のセンターフライを目測をあやまり,おでこでヘディングして落球。打球の行方を見失ってキョロキョロしているうちに三塁打にしてしまった。」 という場面の真実でした。

|

« 2017,World's Highhest Paid Athletes Top 100 | トップページ | 久しぶりの シャーリー・ナイト »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2017,World's Highhest Paid Athletes Top 100 | トップページ | 久しぶりの シャーリー・ナイト »