« 見出しに見る「勘違い」(その325) | トップページ | 見出しに見る「勘違い」(その326) »

2017年11月21日 (火)

コレステロール LH比が 1.0 を切ったのでー。

若い頃から コレステロール値が高く,総コレステロールが 300mg/dL を超えることもあって 10年以上 薬を服用し続けています。

かつては 「総コレステロール値」のみの基準値との比較で判定していたのが,そのうち 「HDLコレステロール値」と 「LDLコレステロール値」の単独判定が加わり,更に 最近は ‘LDLコレステロール値/HDLコレステロール値’(L/H or LH比)の値が重要との説が加わったようです。

今年は 2月に続き 10月に血液検査を実施しました。

基準値(いくつか説があり)と 2月,10月の検査値を下に示します。
(   )内は 最新値(今年の 2月,10月 )で 全て基準値内に収まっています。(LDLコレステロールが下限を下回っているが,別基準ではOK。)

・総コレステロール(mg/dL): 150~219 ( 178,162
LDLコレステロール(mg/dL): 70~139 ( 81,66
         *60~119mg を基準値とする説もあり
HDLコレステロール(mg/dL): 40~80 ( 70,68
         *遂に LDLHDL が逆転。
LH比(L/H≧2.5 : 動脈硬化,心筋梗塞などのリスクが増加する。
                             (血栓ができている可能性。)
                   2.0 : コレステロールの蓄積が増えて
                              動脈硬化が疑われる。
                   <2.0 : 持病が無い方の目標値                  
                   <1.5 : 高血圧や糖尿病の方の目標値
                             (最新値:2017年10月 0.97
                              きれいで健康な状態

この10年の “L/H” 値の推移を下図に示します。 (2017年は 2回)

Lh_graph
10月の検査で  L/H=0.97 になりました。
LH比が1.0以下だと 血管の内壁はツルツルで,まるで赤ちゃんの肌のように見えます。」と書いてあるサイトもありました。
長年 L/H> 2.0 を持続していた人間の血管が,L/H≦1.0 になったからといって 突然 きれいになることはないでしょうが ・・・ 。

薬が効きすぎているのではないかとの診断で,少し弱い薬に変更となりました。

|

« 見出しに見る「勘違い」(その325) | トップページ | 見出しに見る「勘違い」(その326) »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 見出しに見る「勘違い」(その325) | トップページ | 見出しに見る「勘違い」(その326) »