« 遂に,又は やっと, 又は 遅ればせながら,スマホに替えた。 | トップページ | 再生紙 ホチキス留めノート »

2017年11月24日 (金)

海外観光客数 Top 100 都市

市場調査会社 「ユーロモニター・インターナショナル」 (EUROMONITOR INTERNATIONAL)が,11月7日,ロンドンで開催中のWTMWorld Travel Market)で,“Top 100 Citiy Destinations Ranking,2017 Edition ” (世界100大観光都市:海外旅行者が多い都市)を発表しました。

25位までの ランキングを下表に示します。

Top_25_cities
ランキングは 2016年の実績に基づき,合わせて 2017年の予想と,2016年からの増減率を示しています。
25都市中,ほぼ半分が 東アジアの都市です。
東京は 13位で 927万人,今年は 4.8%増の 970万人と予想されています。
(東京都の発表では 2016年:約1,310万人となっており,差の理由は不明。)
ローマとほぼ同じというのが意外です。

上表をグラフにして下図に示します。

Top_25_graph
(下記の解説がありました。)

9年連続で 香港が首位についた。
2017年の 海外旅行者数100大都市の調査結果を公開した,市場調査会社 ユーロモニター・インターナショナルは,「このアジアの都市は 去年(2016年)2,600万人となり,2025年までには 4,400万人まで増加すると予想される。」と言っている。

2位は,2016年に 2,125万人で,毎年 10% ずつ増加しているバンコクである。,

手堅く 3位になったのは,2016年は1,920万人,2017年は1,980万人が予想される big-city のロンドンだった。
ランキングは100ヶ国におけるユーロモニター・インターナショナルの調査に基づき,24時間以上 都市に滞在した旅行者の数に基づく。(ここが,東京都発表との差異理由か?東京都発表は “transit passenger”も含めている?)
アジア
「アジアの都市が 2017年には,トップ100都市中の41都市を占め,2025年までには 47都市に達しそうである。」と,ユーロモニターの首席トラベル・アナリストで,この報告書の主筆は,報告書がリリースされたロンドンでの世界旅行市場のイベントで語った。
香港が,本土と 戦略的位置と関係をうまく保つことにより,中国はランキングにおける実力者を維持している。
香港は,中華人民共和国との関係が緊張する 2017年に成長率が下がるとみているが,ユーロモニターはこれは短期間であると予測する。
一方 ソウルは,中韓の緊張状態により 2017年は 約15%減少し,766万人になるユーロモニターは予想している。
(以下 他地域に対する解説は省略。)

| |

« 遂に,又は やっと, 又は 遅ればせながら,スマホに替えた。 | トップページ | 再生紙 ホチキス留めノート »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 遂に,又は やっと, 又は 遅ればせながら,スマホに替えた。 | トップページ | 再生紙 ホチキス留めノート »