« この冬の部屋着。 | トップページ | 見出しに見る「勘違い」(その335) »

2017年12月26日 (火)

THE STORY OF “BILLS KHAKIS”

Bills_khakis_logo関東に住んでいた最後の年 2009年,“Brooks Brothers” のチノパンはパーマネント・プレス加工が施されたりして上品過ぎて面白くないので 新しいブランドを探していて 偶々入った,当時 丸の内にあった 「Beams +」で買ったのが “Bills Khakis” の1本目のチノパン(M2,カーキ)でした。

これが気に入って以来,チノパンは M3 を2本,つい最近 M4 を1本,モールスキン(=コットン・スエード あるいは Brushed Cotton)のM2 を 1本 加え,計 5本の “Bills Khakis” のパンツを持って,リタイア後,穿き続けています。

Bills Khakis” とは どのようなメーカーなのか,そのホームページの “Our Heritage/THE STORY OF BILLS KHAKIS” で見ることができます。

以下 転載します。
*************************************

THE STORY OF BILLS KHAKIS

It all began back in 1984, when our founder bought a pair of World War II era khakis at an army surplus store near his college. He felt that modern-day khakis paled in comparison. So he vowed to recreate this symbol of original American style for modern men.

全ての始まりは 1984年にさかのぼる。それは,我々の創立者が,彼の大学の近くの軍の放出品店で 第二次世界大戦時代のカーキのパンツを買った時である。彼は,当時のカーキ・パンツのカーキ色が 大戦時に比べて 薄いと感じた。そこで,彼は,現代の人のために,オリジナルのアメリカスタイルの,このシンボルを再生することを誓った。

What started as a garage operation quickly turned into a growing business. Today, Bills Khakis is setting the standard with our khakis and an entire line of Bills branded menswear, too.

ガレージで始めた仕事はすぐに成長ビジネスにとなった。今日,“Bills Khakis” は カーキ・パンツや 全ての“Bills” ブランドのメンズ・ウェア製品で 基準を打ち立てている。

A HISTORY OF QUALITY.

In addition to our original khakis, the Bills line has expanded to include jeans, shirts, shorts, boxers and belts. We’ve added new materials. New colors. New styles.

我々のオリジナルのカーキ・パンツに加えて,“Bills” ラインは ジーンズ,シャツ,ショーツ,ボクサー そして ベルトを含むまでに拡大した。我々は,新しい素材を追加してきた。新しい色も。新しいスタイルも。

But what hasn’t changed is our fierce commitment to the quality inherent in our American heritage. Everything we make is designed in the U.S.A. Everything we sell has been produced in an American factory — some still run by Amish craftsmen.

しかし, 変わらなかったものは, 我々のアメリカの遺産における固有の品質への,強烈な拘りである。我々が作る全ての物は,米国でデザインされ,我々が売る全てのものは米国の工場 - いくつかは,今でも アーミッシュのクラフトマンが運営しているー で生産されている。

Cut. CONSISTENCY. AUTHENTICITY.

裁断。一貫性。信頼性。

We know how it is when you finally find something that looks good, fits right and feels good. You want to be able to find it again.

我々は,あなたが 最終的に,よく見え,ピッタリ合い,良いと感じるものをどのように見つけるか知っている。あなたは,再びそれを見つけることができることを望んでいる。

That’s why we can get pretty passionate about the consistency of our products. We offer Bills Khakis in four basic fits, and we maintain the consistency of cut and the quality of materials, year after year.

それが,我々が,製品の一貫性に関して 非常に拘る理由である。我々は 4つの基本的なタイプの “Bills Khakis” を提供し,裁断の一貫性と素材の品質を,年々 維持している。

And that might be the most important thing we learned from that original pair of World War II khakis.

そして,それが,我々が 第二次世界大戦時のカーキ・パンツから学んだ,最も重要な事かも知れない。

Khaki is not a color. 
カーキは 色ではない。

It's a badge of honor.
名誉の印(シルシ)である。

(転載了)
*************************************

私は チノパンのつもりで穿いていますが,“Bills Khakis” としては “Khakis” なのでしょう。

但し,日本で 「カーキパンツ」と呼ばれるのは アメリカの “Khakis(Khaki Pants)”と違い,一般に オリーブ・グリーンのパンツ(下は 「カーキ・パンツ」で検索した画像)を言うようですが,インターナショナルには この色は 「Khaki」色 ではなく,従って “Khaki Pants” ではありません。

Khaki_pants_in_japan

英語で “Khaki Pants” で検索すれば 次の画像が出ます。
1本 グリーンが入っていますが,通常,ブラウン系です。
Khaki_pants_in_enflish

|

« この冬の部屋着。 | トップページ | 見出しに見る「勘違い」(その335) »

garments & others」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« この冬の部屋着。 | トップページ | 見出しに見る「勘違い」(その335) »