« 「トランジスタ・ラジオ」と 「ボールペン」 | トップページ | 姿なき “ボンド・ガール” »

2018年1月26日 (金)

誰かがやらないといけないことは ・・・ 。

火曜日,朝のルーティン・ワークを終えて,日曜に借りた ブルー・レイのSF映画 「インターステラー」(‘Interstellar’,2014)を観ているとき 電話が鳴りました。

住んでいる集合住宅の管理会社の担当者からでした。
話は ーその日は週2回の清掃日で,清掃委託されている女性が敷地内に猫の死骸を発見,彼女は気持ちが悪くて近寄れない,もしくは一人で片付けられない,できるだけ早く処理したいが,担当者が出向くには時間がかかる,ついては 理事会の役員である私に処理をお願いできないか,段ボール箱に入れてエントランスに運べば保健所が回収してくれる,という依頼でした。

誰かがやらなければならないー集合住宅であろうが個人住宅であろうが住人であれば同じことーということで引き受けました。

Dsc_0064_2ありました。

出血や外傷はなさそうで,死因は不明です。

朝,車を出した住人は気が付いたでしょうが,路上であるかのように,誰かが片付けるであろうと無視したようです。
轢かないよう避けただけよしとしましょう。

大きなスコップがなかったので,溝掃除用の十能で厚紙の袋を広げて載せ,それを持って段ボール箱に入れました。

死後かなりの時間が経っていたようで,完全に死後硬直していたので作業は容易でした。

作業終了後,「インターステラー」の続きを観ました。

|

« 「トランジスタ・ラジオ」と 「ボールペン」 | トップページ | 姿なき “ボンド・ガール” »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「トランジスタ・ラジオ」と 「ボールペン」 | トップページ | 姿なき “ボンド・ガール” »