« 散歩がてら 二河川川原の「どんど焼」 | トップページ | 見出しに見る「勘違い」(その343) »

2018年1月23日 (火)

関東にあって広島にないもの。

15年間の関東生活と 残り54年間の西日本(福岡,広島)生活で知った,関東にあって広島(西日本)にないものを,分野を問わず 思いつくまま。

・おでんの 「竹輪麩(ちくわぶ)」
     20数年前,関東で暮らし始めて
     45歳にして初めて食べました。
     (出張で何回も行っていましたが,知りませんでした。)
     好みではありません。
     ー 最近は 広島のスーパーでも売っているそうですが,
     食べません。

・日常生活で感じる「静電気
     西日本(福岡県,広島県)で 45歳まで暮らして
     ほとんど あるいは 全く経験したことがなかった
     静電気(ドア・ノブに触れたときなど)を
     関東に来て日常的に経験しました。
     60歳で関東を去って広島県に戻って以降
     全く経験してないのは 加齢による
     体質変化のせいではありません。
    (これは個人的体験によるもので
     他の人のことは知りません。)

・電車の「整列乗車
     福岡,広島では考えられなかった
     電車が到着して ドアが開いても
     列を崩さず乗車する人々。
     45歳で東京に来て感動しました。
     ・・・ 最近は 福岡,広島でも・・・?

・「ホッピー」,「ドクターペッパー
     「ドクターペッパー」は何となくわかるでしょうが
     「ホッピー」が分る西日本の住民は
     大人でも多くない?

・「15両編成電車
     関東勤務時は 15両編成の
     横須賀・総武線快速で通勤していました。
     プラットフォームは 300m 長さが必要です。
     ここ呉線は最大8両,通常は 3両編成。   
         
・「食パンの8枚切り
     ここ広島では 「5枚切り」,「6枚切り」が主流。
     時には 「4枚切り」もあります。
     「8枚切り」が欲しいときは 注文します。
     「焼きあがったばかりで柔らかく切れません。」
     と断られることが たびたびあります。
     一度だけ
     「山崎パン」の「8枚切り」を見たことがあります。   

|

« 散歩がてら 二河川川原の「どんど焼」 | トップページ | 見出しに見る「勘違い」(その343) »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 散歩がてら 二河川川原の「どんど焼」 | トップページ | 見出しに見る「勘違い」(その343) »