« 「敬老者 16名が乗車します」を書いた63歳は? | トップページ | 「体重」と「体温」と「基礎代謝エネルギー」,そして筋肉。 »

2018年4月24日 (火)

大韓航空,‘Nut Rage’の次は ‘Water Rage’

大韓航空を傘下に置く財閥「韓進グループ」の会長の娘で大韓航空の専務・趙顕旼(チョ・ヒョンミン)が,姉の 「ナッツ・リターン」に次いで 又もや騒動を起こしました。

世界中で報じられていますが,ここでは ‘The Guardian’の 2018/4/16付け ‘Korean Air suspends executive over “water rage” at meeting’(「大韓航空,会議での “Water Rage” で幹部の執行停止」)見出し記事を紹介します。

以下 翻訳転載します。
*************************************

ー “Nut Rage” スキャンダルの後,航空会社会長の別の娘が権力濫用(abusing power)で訴えられる ー

大韓航空は,国民の怒り(public outrage)と警察の捜査を招いた,ビジネス・ミーティングでの激しい暴力噴出事件で,会長の娘の1人のマーケティング担当職を停止した。

「エミリー・チョ」として知られる 趙顕旼(チョ・ヒョンミン)専務は,2014年 搭乗している機内での “Nut Rage で,運行を遅らせる原因を作った大韓航空の別の役員の妹である。

大韓航空は,月曜日から チョ・ヒョンミン専務の作業を停止したと語った。警察の捜査後,さらなる処置をとると述べた。

チョ氏は先月,会議中に広告代理店の社員に水が入ったコップを投げつけた疑いがあると伝えられた。彼女は,後で Facebookで謝罪し,コマーシャルへの情熱によって怒りが爆発したと述べた。 チョは大韓航空のマーケティングとコマーシャルを担当していた。

「私の愚かな行動をお詫びします。 感情をコントロールできなかったのは 私の大きな落ち度です。」と彼女は述べた。

チョの姉,ヒョンアは,ナッツのサービス方法で,ジョン・F・ケネディ空港での離陸を遅らせたことで,世界的に悪名を轟かせた。

警察は,チョ容疑者が 大韓航空側が主張しているように水を床に投げたのか,いくつかのメディアが報道しているように,物理的暴行になる可能性がある,職員の顔に向かって投げたのか,明らかにしようと捜査している。

大株主ではないにもかかわらず,韓国の上場企業に過大な影響力を及ぼすエリート・ビジネス・ファミリーによる最新の権力濫用とみなせる。
オーナーや家族により運営・管理される大規模な韓国の企業集団は,財閥(“chaebol”,チョボル)として知られ,創業家のメンバーは,しばしば「皇帝」として扱われていると見られている。

大韓航空が韓国(Korea)の名前を冠するのを止めさせるように,5万6千人以上が署名した請願書が 大統領府に提出された。
「創業家の権力濫用(abuse of power)に関するニュースを読んだ外国人が,それを韓国の国家イメージの一部であるとする可能性が大きい。」と,この請願書は述べている。

(転載了)
*************************************

フラッグ・キャリアが 家族経営というだけでも 如何なものかと思われるのに,一族指示による密輸入の疑いにまで発展しています。

更に,同社社員ら約500人が 「経営者一族を追い出すという最終目標を達成するため,知っている不正をすべて共有しよう」と,ソーシャル・ネットワーキング・サービスのチャット・ルームを作るなど,内部から反発の声が上がっているそうなので,今後が見ものです。

耐えきれなくなったのか,趙亮鎬会長は,4月22日の謝罪文で,長女の趙顕娥(チョ・ヒョナ)KALホテルネットワーク社長と次女の趙顕旼(チョ・ヒョンミン)大韓航空専務をグループ内の全ての職から直ちに退かせると発表したそうです。

|

« 「敬老者 16名が乗車します」を書いた63歳は? | トップページ | 「体重」と「体温」と「基礎代謝エネルギー」,そして筋肉。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「敬老者 16名が乗車します」を書いた63歳は? | トップページ | 「体重」と「体温」と「基礎代謝エネルギー」,そして筋肉。 »