« 「孤狼の血」今週公開 | トップページ | 2018年12月10日 オスロにてー (?) »

2018年5月 9日 (水)

見出しに見る「勘違い」(その379)

「韓国メディア,韓日通貨スワップ 『歓迎』…『早いほど良い』」   2018/5/8 中央日報・日本語版
   ‘韓国銀行の李柱烈 総裁が韓日通貨スワップ再開の可能性に言及した中で,韓国メディアが社説を通じてこれを歓迎する声を出した。
    韓国経済新聞は5月7日,『醸成されつつある韓日通貨スワップ再開の雰囲気』というタイトルの社説で,「小規模な開放経済であるうえ通貨危機の経験がある韓国としては主要機軸通貨国との通貨スワップが必須だ」としながら 「日本はもちろん米国との通貨スワップ再開も積極的に推進する必要がある」と主張した。
   東亜日報は7日,『外交葛藤で途切れた韓日通貨スワップ,再開する時が来た』 というタイトルの社説で「李総裁が『政治的問題で中断した韓日通貨スワップを金融協力次元で議論してみよう』と明らかにしたことは,適切な水準のアプローチ法だ」とし 「韓日両国が感情的次元を越えて正常な協力関係に復元される時が来たという声が多い」と伝えた。
   ソウル新聞は8日,『韓日通貨スワップ,再開は早いほど良い』というタイトルの社説で,「韓日通貨スワップを金融協力次元で協議をすることにしたのは非常に鼓舞的だ」としながら「米国の度重なる利上げに対する先制的対応のためにも,日本とはできるだけ早期に接点を探さなければならない」と伝えた。
と書いています。
   相当な勘違いです。日本の意志で中断 あるいは 延長しなかったものを,日本側が言うのならまだしも 『外交葛藤で途切れた韓日通貨スワップ,再開する時が来た』という神経は 日本人には理解できません。
   「ある韓国政府関係者は 『昨年初めに日本が通貨スワップ議論を中止したが,いまだに日本政府から再開の要請がない。日本が話を切り出さない状況の中で韓国政府が先に要求するのも変ではないか』と話しており ・・・ 」ともありますが,日本が要請などするはずはなく,韓国政府が先に要求するのはおかしいというほどのことはなく,しかし,正しくは 日本にお願いするのが筋でしょう。日本語に訳す時におかしくなるのか,元々 おかしな考え方をしているのか,いずれにしても理解不能です。
   
どうしても 日本に頭を下げるのが嫌なようです。
   
「韓国(朝鮮)にとって 中国は父,日本は弟」という「教育」,もしくは「言い伝え」が身に沁みついているようです。

「<サッカー>欧州リーグ4強に旭日旗…韓国人教授 『旭日旗はナチス旗と同じ意味』 抗議」 2018/5/8 中央日報・日本語版
001   ‘5月4日にスペインのワンダ・メトロポリターノ競技場で行われたアトレチコ・マドリード-アーセナルの 2017-18シーズン欧州サッカー連盟(UEFA)欧州リーグ準決勝の第2戦で観客席に旭日旗が登場し,論議を呼んでいる。
   韓国誠信女子大の徐敬徳 教授は8日,「あるネットユーザーの情報提供で知ったが,アトレチコ・マドリードファンの一部が旭日旗を持って応援してきた事実を確認した」とし 「アトレチコ・マドリードのユニホームが旭日旗と似た赤縞のデザインだとしても,ファンが旭日旗を持って応援するのは本当に間違っている」と述べた。
   続いて 「スペイン自国リーグで使用するのも問題だが,全世界のサッカーファンがテレビで見ている欧州リーグでの旭日旗応援は看過できない問題だと見なして球団側に抗議メールを送った」と伝えた。
   抗議メールはアトレチコ・マドリードの会長およびオーナー,球団の公式メールアカウントおよびSNSアカウント,そしてファンクラブ側にも伝えられた。メールで徐教授は旭日旗はナチスの旗と同じ意味ということを説明し,今後はファンの旭日旗応援を制裁してほしいと要請した。’
とのことです。
  スペインの皆様,驚いたでしょうが,韓国人のすることなので受け流しましょう。
  自ら自国の異常性を世界に広めていることにまだ気が付いてないようです。
  旭日旗をハーケンクロイツと同列にみているのは韓国のみであり,他国に押し付けてはいけません。

一層 頑張って下さい。

|

« 「孤狼の血」今週公開 | トップページ | 2018年12月10日 オスロにてー (?) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「孤狼の血」今週公開 | トップページ | 2018年12月10日 オスロにてー (?) »