« 『孤狼の血』を観た。 | トップページ | ‘ASIA POWER INDEX’,日本の未来は? »

2018年5月19日 (土)

見出しに見る「勘違い」(その382)

「<大リーグ>『怪物』の大谷,『謙虚』」な大谷」  2018/5/15 中央日報・日本語版
   ‘5月14日,米カリフォルニア州アナハイムのエンゼルスタジアム。日本人メジャーリーガーの大谷翔平(24,LAエンゼルス)がマウンドに立った。・・・ 大谷は炎のような剛速球を投げた。ミネソタ・ツインズを相手に6イニング1/3を投げ,33安打1失点,11奪三振と好投した。エンゼルスタジアムを訪れた観客は大谷のパワーピッチングを見て感嘆した。
   ・・・
  日本が大谷に熱狂する最も大きな理由は,彼が超アジア的なスターだからだ。大谷はメジャーの選手よりも大きいがバランスのとれた体格を持つ。メジャー先発投手のうち最も速いボール(最高球速163キロ)を投げるうえ,打球の平均速度はメジャー打者のうち12位(球速153キロ)だ。大谷の本塁打の打球は180キロまで測定されている。パワーとスピードの競演場であるメジャーリーグでも大谷は特に強く,そして速い。アジアから出たことがないタイプの選手だ。
   ・・・
  一方,米国人は大谷のアジア的な姿が好きだ。MLB.com のヤング記者は「インタビューをする時,大谷はソーシア監督の椅子を先に後ろに引く。監督を敬意を表す態度は米国であまり見られない場面」と話した。また「大谷の最初の本塁打の写真を球団職員が球場に飾ろうとしたが,大谷が引き止めた。彼はチームを先に考える選手だ。私が知るすべてのエンゼルス構成員が大谷に好意を抱いている」と伝えた。
  ・・・  ’
と書いています。
   書いてあることは ほぼ間違いないでしょうが,1ヶ所だけ 間違いがあります。
   「一方,米国人は大谷のアジア的な姿が好きだ。」は誤りです。
   『アジア的な姿』 ではなく 『日本的な姿』 です。大東亜共栄圏のような思想を持ち出されては困ります。日本的を,アジア的とする,かつての目論見は成就叶わなかったので,大谷選手の振る舞いは 「アジア的」ではなく 「日本的」としか言えないのです。

「サイレン鳴ってもお構いなし,消防車に道を譲らない韓国人」  2018/5/16 朝鮮日報・日本語版
  ‘「車はよけてくれるが、人がよけてくれない」。5月16日午後2時48分,ソウル市鍾路区内の横断歩道の手前で,サイレンを鳴らして走っていた消防車14台が一斉に停止した。登山服姿の中年男性2人が消防車を見ながらも全く気にせず道を渡っていた。大きな荷物を抱えた高齢の女性もその後に続いて渡った。先頭の消防車は拡声器で「出動中です。横断歩道を渡らずに,道をあけてください」と繰り返し要請した。消防車が見えた場合,信号が青であっても止まって待たなければならない。鍾路消防署のホン・ジンソク状況室長は「横断歩道のたびに20-30秒ずつ遅れれば,(火災鎮圧の)『ゴールデンタイム』に絶対に間に合わない」と話した。
 この日の午後は、韓国各地の混雑した道路349か所で,消防車に道を譲る訓練が行われ,韓国全土の215の消防署が全て参加した。この訓練は,火災鎮圧の 『ゴールデンタイム』とされる6-7分以内に消防車が現場に到着できるよう,消防車に道を譲る必要性を歩行者とドライバーに認識してもらうために行われた。
 ・・・
 消防車に道を譲る場合には要領がある。道路で消防車に気づいたら,まず道路の端に寄って徐行する。一方通行の場合は道路の右側に車を止め,交差点ではハザードランプをつけて右側に停止する。歩行者は消防車が通り過ぎてから道を渡る。昨年12月に改正された消防基本法では、消防車に道を譲らないドライバーには最高200万ウォン(約20万円)の過料が課せられることになっている。’
と書いています。
   不思議な国です。
   サイレンを鳴らした消防車に道を譲る訓練を全国215の消防署が,349ヶ所の道路で行ったそうです。
   これを訓練というのでしょうか,あるいは訓練が必要なのでしょうか?
   どのような人間が住んでいる国なのでしょうか?

日本人からすれば 極めて不思議なことを,メディアが当たり前のように書いていることが驚きで,やはり 一致点は存在しないとの意を強くします。 

|

« 『孤狼の血』を観た。 | トップページ | ‘ASIA POWER INDEX’,日本の未来は? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『孤狼の血』を観た。 | トップページ | ‘ASIA POWER INDEX’,日本の未来は? »