« 今年の梅 | トップページ | アメリカン・フットボールに疎く,知っていた選手は一人だけ。 »

2018年5月29日 (火)

‘Samsung’の‘Apple’への賠償金 $539M が決定。

5月24日,7年越しの,‘Samsung’によって ‘Apple’の特許が侵害されたことへの訴訟が決着し,カリフォルニア州サンノゼの連邦地裁陪審は,スマートフォンに関連した特許侵害で ‘Samsung’に対して,5億3,900万ドル(約588億円)の賠償金を命令したと報じられました。

SOFTPEDIA NEWS’の5月25日付け,見出し “South Korean mobile phone maker Samsung must pay a total of $539 million in damages to Apple, according to a recent court ruling.” 「最近の裁判所の判決によれば,韓国の携帯電話メーカー ‘Samsung’は,Appleに 5億3,900万ドルの損害賠償を支払わなければならない。」の記事を下記に拙訳と共に転載します。

*************************************

The Samsung versus Apple lawsuit was started seven years ago, and is currently at its third retrial, with Apple originally seeking no less than $1 billion in damages. Samsung, on the other hand, said it was willing to pay only $28 million for infringing on three patents.
Samsung’と ‘Apple’の訴訟は,7年前に開始され,3回目の審理で,‘Apple’は当初10億ドル以上の損害賠償を求めていた。 一方、‘Samsung’は,3件の特許侵害に対して 2,800万ドルのみを支払う意向を示していた。

Apple_andApple accused Samsung of copying five different patents, three of which covered iPhone design, while the other two protected different utilities that the South Korean firm eventually used without authorization. The three design patents are the following:  US Patent No. D618,677, US Patent No. D593,087, and US Patent No. D604,305.
Apple’は‘Samsung’が 5つの異なる特許をコピーしたと告訴し,そのうち3つは ‘iPhone’のデザインに関連し,他の2つは 韓国事務所が許可なく最終的に使用した,異なるユーティリティを保護するものだった。 3つの設計特許は,以下のとおりである:米国特許第D618,677号、米国特許第D593,087号、および米国特許第D604,305号。

Samsung has to pay $533,316,606 for the three design patents and $5,325,050 for the other two, though there’s a good chance the decision will be appealed one more time.
Samsung’は 3つのデザイン特許に対して$533,316,606,他の2回つは $5,325,050を支払うことになっているが,もう一度上告する機会が残されている。

Apple issued a statement to emphasize that this verdict is living proof Samsung used its patents without authorization and copied the design of the patent.
Apple’は,この判決が ‘Samsung’が 許可なく特許を使用し,特許のデザインをコピーした明らかな証拠であることを強調する声明を発表した。

“We believe deeply in the value of design, and our teams work tirelessly to create innovative products that delight our customers. This case has always been about more than money.
「我々はデザインの価値を深く信じており,我々のチームは お客様を喜ばせる革新的な製品を想像するため,疲れを知らずに働いている。このケースは,常にお金以上のものだった。

Apple ignited the smartphone revolution with iPhone and it is a fact that Samsung blatantly copied our design. It is important that we continue to protect the hard work and innovation of so many people at Apple,” it said.
Apple’は‘iPhone’によってスマートフォン革命に火をつけたが,それは‘Samsung’が我々のデザインを露骨にコピーしたという事実でもある。 我々は,‘Apple’の多くの人々の勤勉さと革新を守り続けるることが重要である。」と述べている。

Samsung likely to appeal
サムスンは上告する可能性が高い

Samsung, on the other hand, says it is already considering its options, which in plain English means that the company is expected to appeal the ruling in the near future.
一方で,‘Samsung’はすでにオプションを検討していると言っており,これは簡単な英語で言えば,同社が近い将来,判決を不服として上告する予定だということである。

“Today’s decision flies in the face of a unanimous Supreme Court ruling in favor of Samsung on the scope of design patent damages,” Samsung said. “We will consider all options to obtain an outcome that does not hinder creativity.”
Samsung’は,「今日の判決は,最高裁判所がデザイン特許の侵害の範囲で ‘Samsung’に有利な判決を下したことに 全面的に反している」と述べ,「創造性を阻害してないという結論を得るためのすべての選択肢を検討する」とした。

Samsung was originally required to pay $1.05 billion in damages to Apple back in 2012 following the first ruling in the lawsuit, but the extent of damages was reduced shortly after that due to what were described as miscalculations in the complaint.
Samsung’は当初,訴訟の第一審判決に続き,2012年に‘Apple’に10億5,000万ドルの損害賠償を支払うことを要求されたが,損害の範囲は,訴状の判断ミスとして記述されたため直ちに減少された。

A court ruling indicated that Samsung sold no less than 15.3 million phones in 2010 and 2011, violating five iPhone design patents. Apple eventually won another trial with damages settled at $290 million, but Samsung once again appealed the decision.
裁判所の判決は,‘Samsung’が 2010年と2011年に1530万台以上の携帯電話を販売し,5つの iPhone 設計特許を侵害していることを示した。 ‘Apple’は最終的に 2億9000万ドルの損害賠償金を別の裁判で勝ち取ったが,‘Samsung’は再びこの判決に対して上訴した。

The legal dispute between the two will most likely continue for a little bit longer, despite Apple winning every retrial involving these patents.
Apple’がこれらの特許を含むすべての再審を勝ち取っているにもかかわらず,2社の間の法的紛争はもう少し続くだろう。

(転載了)
*************************************

おそらく 金額の問題ではなく,プライドの問題なのでしょう。

興味深いのは,このニュースが韓国メデイア(日本語版)では 報じられてないことで,これは国家,あるいは民族のプライド(‘コピー国’,‘コピー民族’と呼ばれたくない)に関わることなのでしょう。
報道しないと言うことが,馬脚を現しています。

|

« 今年の梅 | トップページ | アメリカン・フットボールに疎く,知っていた選手は一人だけ。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年の梅 | トップページ | アメリカン・フットボールに疎く,知っていた選手は一人だけ。 »