« 条件なし,厳密な 「同一労働 同一賃金」は? | トップページ | 世界で 最も裕福な 10ヶ国,そして10年後はー。 »

2018年6月 7日 (木)

見出しに見る「勘違い」(その387)

「2016年終了の韓日通貨スワップ,韓国で再開の動き」  2018/6/5 中央日報
   ‘2016年2月に終了した韓日通貨スワップを再開しようという動きがあちこちで表れている。
    韓国の経済団体「全国経済人連合会(全経連)」が日本の与党・自民党に韓日通貨スワップの再開を建議した。
    昌秀会長ら全経連代表団は6月4日,東京を訪問し,日本自民党の幹部であり日韓議員連盟所属議員の二階俊博幹事長,竹下亘総務会長らを表敬訪問した。この席で全経連代表団は韓日通貨スワップの再開を建議した。また北東アジア情勢が急変する中で北朝鮮経済の開放が現実化する場合,技術力が優れた日本との協力が活性化することを望むと明らかにした。
   ・・・
  韓国と日本は2001年に初めて通貨スワップ契約を締結し,2011年には7000億ドルまで規模が拡大したが,2012年8月に李明博元大統領が独島(ドクト,日本名・竹島)を訪問したことで韓日関係が悪化し,2015年2月に完全に終了した。2016年末に韓日間で関連の協議があったが,2017年1月に釜山日本領事館前に慰安婦少女像が設置されたことを受け,日本側が一方的に交渉を中断した。’
との報道です。
   「再開の動き」? 勝手に動かれても困ります。
   竹島の不法占拠(領土侵犯),釜山総領事館前 および ソウル大使館前の慰安婦像をそのままにして 通貨スワップはないでしょう。
   見出しは 「通貨スワップ,韓国で再開懇願の動き」が適当でしょう。勝手に動いても無駄なことです。

「徐敬徳氏 『日本航空機内食の容器に戦犯旗デザイン…抗議しても返答なし』」  2018/6/6 中央日報・日本語版
   ‘ソウル金浦空港と東京羽田空港を往復する日本航空(JAL)の機内食の容器に戦犯旗(旭日旗)デザインが使用されていることが確認された。
Photo   徐敬徳誠信女子大教授は6日,フェイスブックに 「金浦-東京間の日本航空の路線で提供される機内食のうちユダヤ教食 『コーシャミール』 の透明プラスチックのふたに戦犯旗デザインが使用されてきたという事実が明らかになった」として関連写真を載せた。
    徐教授は「全世界の多くの旅行客が利用する,それも戦犯国家の日本を代表する航空会社である日本航空で,戦犯旗デザインを使用してきたというのは衝撃的」とし 「(日本航空の本社に)誠意ある謝罪と再発防止の約束を要求する抗議メールを2回送ったが,まだいかなる返答もない」と明らかにした。続いて「早期に変更がなければ,我々のネットユーザーと共に日本航空に対する『不買運動』までも考慮する計画」とコメントした。’
とのことです。
   新聞社が 「戦犯旗」という,存在しない,無定義の言葉を使ってはいけません。
   「戦犯国家の日本を・・・ 」やら「誠意ある謝罪を要求」などと言って憚らない人間が教授を名乗れる国とは?
   「再発防止」など訳が分らない,この日本航空への言いがかりメールの返答を,本気で期待している神経は流石に韓国人です。論理的ではない,理由のない抗議に返答が必要と考える日本人はいません。無視が当然と,中央日報がコメントするのが正解でしょう。

まず,新聞社が日本語を正しく使うことを心掛けることが大事です。

|

« 条件なし,厳密な 「同一労働 同一賃金」は? | トップページ | 世界で 最も裕福な 10ヶ国,そして10年後はー。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 条件なし,厳密な 「同一労働 同一賃金」は? | トップページ | 世界で 最も裕福な 10ヶ国,そして10年後はー。 »