« 見出しに見る「勘違い」(その391) | トップページ | 100円 の ‘Bottle Cap’を使ってみたが ー。 »

2018年7月 4日 (水)

「近年,若者の IQが低下している」との研究結果がある。

dailymail.com’の ‘Mail Online’ 2018/6/12付けに ‘Young people really ARE getting more stupid: IQs have started to fall by seven points per generation in “pretty worrying” trend, scientists discover「若い人たちが 間違いなく,より馬鹿になりつつある:『かなり深刻な』傾向で IQが1世代あたり 7ポイント低下し始めていると科学者が発表した」という見出しの報告がありました。

下記に 翻訳転載します。

*************************************

IQは第二次世界大戦以後10年ごとに上昇していたが,今や 再び落ち始めた。
・1975年以降に生まれた人々に始まったこの傾向は「かなり深刻」と科学者は言っている。
・初期の研究では 魚を食べることが IQレベルをアップさせると示している。

若者のIQスコアは,第二次世界大戦以来着実に上昇した後に悪化し始めたという新たな研究が発表された。

1世代あたり約7ポイントに相当するこの下落は,この現象の最初の権威ある研究によると,1975年生まれの人々から始まったと考えられている。
スコアの下落は,「フリン効果」(Flynn Effect) -過去60〜70年間平均IQが10年当たりで約3ポイント上昇 - と呼ばれる傾向の終わりを意味している。
科学者たちは,この結果を「印象的だ」が 「非常に懸念する」と述べていると,タイムズ紙は報じている。

この下落は,学校で言語や数学が教えられる方法の技術に違いによると 科学者は示唆している。

しかし,書籍を読まないで,技術的なデバイスに,より多くの時間を費やしている人々にも当てはまる可能性がある。

この研究に参加してない,エジンバラ大学の心理学者であるスチュアート・リッチー(Stuart Ritchie)は,新聞に語った。「これはフリン効果を逆転させる最も説得力のある証拠である。彼らのモデルが正しいと仮定すれば,結果は印象的で,かなり心配だ。」

しかし,以前の研究によると,ミレニアム時代から IQスコアが低下した可能性がある。
2件の英国の研究によれば,この減少は10年ごとに 2.5〜4.3ポイントだったが,限られた研究のために,その結果は広く受け入れられなかった。

最新の調査では,ノルウェーの男性のIQは,父親が同じ年齢だった時の得点よりも低いことを,オスロのラグナー・フリッシュ・センター(Ragnar Frisch Center)経済研究所の オルレ・ロゲベルグ(Ole Rogeburg)と ベルント・ブラツベルグ(Bernt Bratsberg)が発見した。

この二人は,73万人以上の男性 - 1970年から2009年の間の徴兵検査での報告 - 標準IQテストのスコアを分析した。

この研究は,米国国立科学アカデミー紀要(Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America Journal :PNAS)に発表された。

この発見は,科学者たちが2017年12月に,定期的に魚を食べることにより,睡眠状態を良くするのを助けることと同様に,子供の知性を改善することを明らかにした後に 分った。

科学者は,週に少なくとも1回は魚を食べる 9歳から11歳までの人が,まれにしか食べない人より IQ検査で ほぼ 5ポイント高いことを発見した。

米国の研究者によるこの研究では,過去1ヶ月間に魚をどれぐらいの頻度 -「全く」 から 「少なくとも週1回」まで ー で摂取したかについて,500人以上の子どもに質問した。
その後,彼らは 口頭や書面によるコミュニケーション・スキルなども考慮した IQテストに参加した。

親の教育,職業,婚姻などの要素を考慮した結果,少なくとも週に一度は魚を食べる子供は,全く食べない子供よりも 4.8ポイント高いことが分かった。

時々 食べ物に魚が含まれている子供の場合でも,3.3ポイント高い。

(転載了)
*************************************

このような流れは 2014年に,米ハートフォード大研究チームによって予測されていて,当時ハートフォード大研究チームは 「平均IQは現在88程度であり,2110年には84ほどまで落ちる可能性がある」と予想されていました。

「魚を食べると IQが上がる」ことが世界的に広まると,ますます魚不足が進行することになりそうで まずいですね。

結局のところ,平均して勉強しなくなって,あるいは本を読まなくなって 頭が鍛えられなくなったということでは ・・・ 。

|

« 見出しに見る「勘違い」(その391) | トップページ | 100円 の ‘Bottle Cap’を使ってみたが ー。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 見出しに見る「勘違い」(その391) | トップページ | 100円 の ‘Bottle Cap’を使ってみたが ー。 »