« 見出しに見る「勘違い」(その394) | トップページ | 高校野球・球児への賛辞は ・・・ »

2018年7月29日 (日)

MLB 今シーズン前半の 6つの注目の一つは 大谷翔平。

CBS SPORTS.COM’の July 16 付けで ‘With MLB All-Star break underway, here are six observations from the first half of the 2018 season’(MLBオールスターブレークが進行中,ここで 2018年シーズンの前半での6つの注目点をあげよう)の見出しの記事がありました。

紹介します。

*************************************

Sunday marked the conclusion of the first half of the 2018 Major League Baseball season. The league will pause for the next few days in order to observe the All-Star break.
日曜日,メジャーリーグの2018年シーズンの前半が終わりを告げた。 リーグは,オールスターブレークを観察するために、数日間休止する。

With that in mind, let's recap the first half by focusing on six of our biggest takeaways.
そのことを念頭に置いて,シーズン前半における,6つの最大の注目項目を挙げてみよう。

The AL is great, but boring
アメリカン・リーグは素晴らしいが,退屈

Manny Machado could decide the NL
マニー・マチャドは ナショナル・リーグを決めた
(意味がわかりません)

The Nationals are in real trouble
ナショナルズが大ピンチ

Shohei Ohtani was worth the wait
大谷翔平は待っただけの価値があった

All winter, as the baseball world braced for the arrival of Shohei Ohtani, the hype surrounding the two-way phenom swelled to the point where his odds of validating it seemed slim.

冬の間ずっと,野球界が大谷翔平の到着を期待して待ったので,二刀流の天才を取り巻く大きな宣伝は,それを証明するオッズが小さく見えるまで膨らんだ。

In his first half-season in the majors, Ohtani did more than validate the expectations: He surpassed them. What other conclusion can you draw from his play to date? He's a 24-year-old adjusting to a new culture and league who has hit .285/.368/.526 (146 OPS+) in 156 plate appearances while also tossing 49 innings and posting a 3.10 ERA (132 ERA+) and 3.05 strikeout-to-walk ratio.


メジャーでの最初の半年で,大谷は期待を証明する以上の働きした:彼は期待を上回った。彼のプレーから引き出される他のどんな結論も古臭い。彼は 新しく足を踏み入れた,文化とリーグに調和し,156打席で ‘triple-slash rates‘ が   .285 / .368 / .526 (打率/出塁率/塁打率), (146 OPS +)を記録し,49イニングを投げて3.10の防御率(132 ERA +),そして K/BB(奪三振/与四球)は3.05だった。

  • 146 OPS+ in 150+ PA: 15

  • 132 ERA+ in 49+ IP: 29

All of those other players -- every one of them -- has posted a 146 OPS+/132 ERA+ or better while focusing solely on the task at hand. Ohtani has done his while doing both jobs.

他のすべてのプレイヤーはすべて,‘146 OPS + / 132 ERA +’以上の能力を発揮している。大谷は両方の仕事をしながらやりとげた。

Here's hoping Ohtani can get back on a mound sooner than later. He's a phenom.

今は,大谷が できるだけ早くマウンドに戻ってくることを期待している。彼は天才だ。

Mike Trout is incredible, too
マイク・トラウトも信じられない素晴らしさ

Royals, O's are chasing top pick, history
ロイヤルズ,オリオールズがトップピック,歴史を追いかけている

(転載了)
*************************************

*‘triple-slash rates’ :  (batting average/ on-base percentage/ slugging average)=(打率/出塁率/塁打率《塁打数を打数で割ったもの》)

OPS+On-base Plus Slugging Plus) : 打者を評価する指標の1つ。出塁率と長打率とを考慮した値。
   OPS+=100×(出塁率/リーグ出塁率+長打率/リーグ長打率-1)/パークファクター補正

*ERA+Adjusted ERA+ 略表記。リーグ平均防御率とパークファクターを考慮した統計値。 平均が100となり,100を上回る数字となる投手は平均以上の防御率であり,100を下回る場合には平均以下の防御率となる。
         ERA: EARNED RUN AVERAGE(防御率)

*K/BB (SO/BB) (Strikeout to Walk ratio) : 奪三振 (K : strikeout)と与四球 (BB : Base on Balls)の比率で,投手の制球力を示す指標の1つ。3.5を超えると優秀と言われる。
   K/BB=奪三振÷与四球

PAPlate Appearances の略。打席数。投手において対戦打者数。

IPInnings Pitched の略。投球回数。

|

« 見出しに見る「勘違い」(その394) | トップページ | 高校野球・球児への賛辞は ・・・ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 見出しに見る「勘違い」(その394) | トップページ | 高校野球・球児への賛辞は ・・・ »