« 世界で評判の良い国は? | トップページ | 今年も 「紫蘇ドリンク」 »

2018年7月10日 (火)

大雨後,呉市,なければ造る。

6日(金)夕方から7日(土)にかけての大雨は ここ広島県呉市に大きな被害を出し,TVニュースの全国版でも 他の地域と共に さかんに報道されています。

2日経った月曜日,まだ呉線は運休,広島に繋がる海岸沿いの国道31号も,その少し山側を通る 「クレアライン」(土石流で被害が出た天応地区は高架)も不通で,広島行きのフェリーは満席のようです。
私が 広島との行き来に最も使っている 「クレアライン」は崩れた土砂が路面を覆っているのではなく,道路自体が数十メートルにわたって崩落した部分があって 復旧に “月” 単位の時間がかかりそうです。
呉線も 31号も明確な復旧日を示せていませんが,「クレアライン」よりは早いでしょう。

市内の水道は断水,濁水の地区があって 近くの小学校で給水が行われています。

我が家は水道は出ますが 念のためトイレ用にバスタブに水を張り,飲料用も少し蓄えています。

問題は商店の品薄(陸送が途絶えているので)です。

自家製造の小さなパン屋をいくつか周ってみましたが,ほとんど残っていません。
造ろうにも 材料が不足しているようです。

Dsc_0866Dsc_0862










なければ造ればいい,と家人がパンを焼きました。

Dsc_0852_2その他の食料は?
家人に言わせれば 「冷蔵庫の中の整理になってちょうどいい」そうです。

右は 折り畳みの水タンク,5ℓ です。

|

« 世界で評判の良い国は? | トップページ | 今年も 「紫蘇ドリンク」 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 世界で評判の良い国は? | トップページ | 今年も 「紫蘇ドリンク」 »