« アメリカ人が信じる神とは? | トップページ | 見出しに見る「勘違い」(その392) »

2018年7月20日 (金)

「関係と関係性」,「距離と距離感」,「経験と経験値」の使い分け

「次官と女性記者の関係性は・・・」と TV報道番組のコメンテーターが言うのを聞いて 違和感を覚えました。
このケースでの「関係性」は 「関係」でいいのでは ・・・ 。

他にこのような,昔は あまり聞くことがなかった言葉に,「距離」に対する 「距離感」,「経験」に対する 「経験値」があり,かつては 話を高級(?)あるいは知的(?)にしようとするいかがわしい意図さえ感じる場合がありましたが,最近は 単なる流行だと思っています。

違いが やや明確になるのではと英語にするとー

関係 : relation
関係性 : relationship
   この違いは かなり難しそうです。

距離 : distance
距離感 : distance perspective,feeling of distance,sense of distance
   明確に違います。
   距離は測れますが,距離感を測るのは難しい。

経験 : experience
経験値 : empirical value,experience point
   明確に違います。
   経験を積んで経験値を上げることはあっても,経験値を積むことはないでしょう。
   経験値は測れそうですが,経験は測れません。

*************************************

参考に ‘Relation’と ‘Relationship’に関して ‘BBC WORLD SERVICE’の “Learning English” での記述を読んでみました。

【Relationship】

A relationship is a close friendship between two people, especially one involving romantic feelings:
Relationship’は,2人の間の緊密な,特にロマンチックな感情を伴う友情(Friendship)である:

  • They had been together for two years and Mike wanted to carry on, but Jenny felt that their relationship wasn't really going anywhere.
    彼らは2年間一緒に過ごしていたし,マイクは続けたいと思っていたが,ジェニーは彼らの関係(relationship)は実際はどこにも行かなかったと感じた。

Relationship can be used in two other ways. It can describe two things and the way in which they are connected:
Relationship’は 他の2つのケースで使用できる。 それは,2つのものと それらが接続されている方法を記述すること:

  • Doctors now believe that there may be some relationship / connection between autism and the MMR vaccine.
    医師は現在,自閉症とMMRワクチンとの間に何らかの関係(relationship)/つながり(connection)があると信じている。

It can also describe close ties between people or groups of people and the way they feel and behave towards each other:
また,人々 あるいは 人々のグループの密接なつながりと,彼らが互いに感じ,かつ行動する方法を示すことができる:

  • The Smiths placed great emphasis on close family relationships and always went on holiday together.
    スミス家は 密接な家族関係(family relationships)を重視し,いつも一緒に休暇を過ごした。
  • The relationship between the leaders of the two countries has never been closer.
    両国の首脳間の関係(relationship)は今までに接近することはなかった。

【Relations】

Relation also describes the link between people, groups or countries and the way they behave towards each other. In this sense there is very little difference between relations and relationship. For instance, we could also say:
Relation’もまた,人々,グループ あるいは 国と,彼らがお互いに向かって行動する方法の間のつながりを記述する。 この意味で、関係と関係性(relations and relationship)にはほとんど違いがありません。 たとえば、次のようにも言えます:

  • Relations between (the leaders of) the two countries have never been closer.
    2国(の首脳)の関係(relations)は親密ではなかった。

Most of the differences are context specific in this sense. For example, we talk about diplomatic relations and race relations, not diplomatic relationships or race relationships:
違いのほとんどは,この意味で文脈固有のものである。例えば,我々は外交関係(diplomatic relationships)や人種関係(race relationships)についてではなく,外交関係(diplomatic relations)や人種関係(race relations)について語る:

  • Diplomatic relations between the two countries were broken off over this incident and their ambassadors were sent home.
    この事件で両国の外交関係(diplomatic relations)は崩壊し,大使は帰国した。
  • The need to improve race relations in Inner London boroughs is of paramount importance.
    インナー・ロンドン自治区における人種関係(race relations)の改善は極めて重要である。

Your relations are also members of your family:
親族関係(relations)はまた 家族の一員である:

  • I invited all my friends and relations to my twenty-first birthday party.
    全ての友人と親族(relations)を21回目の誕生パーティに招いた。
  • Mark Totterdale and Simon Totterdale (no relation) are both head teachers in Bristol.
    マーク・トッターデールとサイモン・トッターデール(二人は無関係(no relation))は二人とも ブリストルの校長である。

Your blood relations are the people who are related to you by birth, not through marriage. If you say that they are your own flesh and blood, you are emphasizing that they are members of your own family:
血縁関係者(blood relations)とは 出生により関係する人々であり,結婚によるものではない。彼らがあなた自身の血と肉であると言うなら,彼らはあなたの家族の一員であることをあなたは強調していることになります:

  • He's my own flesh and blood. I can't leave him to fend for himself when he needs my help.
    彼は私の血と肉です。 彼が私の助けを必要とするとき,私は彼自身を守るために彼を放置することはできない。

*************************************

英語でも ‘Relation’と ‘Relationship’の違いは難しいようです。

|

« アメリカ人が信じる神とは? | トップページ | 見出しに見る「勘違い」(その392) »

言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アメリカ人が信じる神とは? | トップページ | 見出しに見る「勘違い」(その392) »