« TIME誌 が 渡辺直美を選んだ | トップページ | 「近年,若者の IQが低下している」との研究結果がある。 »

2018年7月 4日 (水)

見出しに見る「勘違い」(その391)

「『世界で最も評判良い国』 で韓国31位,日本は?」  2018/7/2 中央日報・日本語版
   ‘米国コンサルティング企業「Reputation Institute」の国別評判調査で,昨年3位だったスウェーデン(81.7点)が,今年は社会福祉と男女平等で高い点数を獲得して1位にランクインした。これより 0.1ポイント及ばなかったフィンランド(81.6点)は昨年7位から5ランクアップして2位となった。
   RIの世界国別評判ランキングは,経済規模上位66ヶ国を対象に環境/暮らしの質/社会の安全/政府の透明性/経済現況などの項目点数を合算して国別にランク付けしている。
  ・・・
  アジアでは日本が昨年12位から4ランクアップの 8位でトップ10入りを果たした。韓国は58。5点で昨年35位から4ランクアップの 31位を記録した。’
とのことです。
   韓国の,66ヶ国中31位は立派です。
   しかし,日本と同等に比較可能なような見出しは 大いなる勘違いです。

「<W杯>韓国の解説者,日本-ベルギー戦の不公正中継を謝罪」  2018/7/3 中央日報・日本語版
   ‘不公正中継で批判を受けたKBS(韓国放送公社)のハン・ジュンヒ解説委員が自らの発言について釈明した。
    ベルギー代表は3日,ロシアワールドカップ(W杯)決勝トーナメント1回戦で日本代表と対戦し,2-2の後半ロスタイムにシャドリが劇的な逆転ゴールを決めたことで3-2で勝利した。
   この日の試合の解説を担当したハン解説委員はシャドリのゴールが決まると「シャドリ,ありがとうございます。・・・ ありがとうございます」とコメントした。
   ハン解説委員は 3日,tbsラジオ番組の電話インタビューで,不公正中継という批判について 「本能を隠せなかった。敗れたチームには申し訳ない。瞬間的にそのような言葉が出てきた」と話した。続いて 「 ・・・ 日本の競技力が良かった。長所と特性をよく生かしていた。我々が小さく見える状況もあった。瞬間的に本能が発現した」と伝えた。
   韓国の一部の視聴者は「公営放送のKBSでこのような不公正な解説をしてもいいのか。いくら日本が勝つのが気に入らなくても,解説は公平にすべきではないのか」,「韓日戦でもないのにこのような不公正中継をするなんて。解説者ならもっと中立性を守って中継するべきだ」などと批判していた。 ’
とのことです。
   正直な 公共放送の解説委員です。日本を貶めることが 自ら(あるいは韓国人)の本能だと告白しており,それについては何ら恥じることはないようです。
   公共放送・解説委員の,筋の通った,納得できる釈明です。
   この事実の認識が日本人には必要で,韓国人への正しい対応が可能になります。

羞恥心と価値観が どう考えても違います。

|

« TIME誌 が 渡辺直美を選んだ | トップページ | 「近年,若者の IQが低下している」との研究結果がある。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« TIME誌 が 渡辺直美を選んだ | トップページ | 「近年,若者の IQが低下している」との研究結果がある。 »