« イタリアで道路橋が崩落した。 | トップページ | 9月9日,JR呉線 呉ー広島間 運転再開予定 »

2018年8月22日 (水)

「サンダル」の底を貼り替えて ・・・ 。

サンダルを履きたくなりました。

ネット・ショップをザッと見まわして 目に留まったのは次の2種。

ParabootPadrone

左:Paraboot  \34,000(税別),右:Padrone  \17,000(税別)。

年金生活者には 贅沢と思い,手持ちのサンダルが履けないかとチェックしました。

Dsc_0994ほぼ 10年前に購入した REGALのサンダル(おそらく 約 \10,000) がありました。

最近 これを履かなくなった理由が 二つ。

一つは 踵にかける皮革のストラップが伸びて,歩いているうちに外れること。

もう一つは 底に貼っているラバーが皮革部分に迫るくらい摩り減っていること 。

この二つを なんとかすれば まだ履けると考えました。

Dsc_0996Dsc_1001

一つ目の対策として,ストラップの裏に 皮革を貼りつけました。

二つ目,踵部のラバーが1/3以下になっています。

ラバーの貼り替えは 自分でするより(ほぼ やる気はないが)修理屋に頼んだ方が,コスト・パフォーマンスがいいだろうと,近所で調べると 全面貼り替えで \5,000。買うよりは安いと 発注しました。

Dsc_1001_2Dsc_1007

Before&After’。

Dsc_1011ラバーソールは 修理店にあった 2種類の厚さのうち 厚い方を選びましたが,それでも オリジナルよりは 薄かったようです。

あと10年履けば 傘寿。

|

« イタリアで道路橋が崩落した。 | トップページ | 9月9日,JR呉線 呉ー広島間 運転再開予定 »

garments & others」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« イタリアで道路橋が崩落した。 | トップページ | 9月9日,JR呉線 呉ー広島間 運転再開予定 »