« 見出しに見る「勘違い」(その404) | トップページ | 呉市防災メールで 「JR呉線の試運転」の案内 »

2018年9月 7日 (金)

今年の 8月が どのくらい暑かったかと ・・・ 。

9月になっても暑い日が続きます。

今年の夏は暑い(暑かった)といいますが,過去の夏に比べて数字的にどう暑かったのか気象庁のホームページにある東京の8月のデータを調べてみました。

下の図,表は 1875年からの8月毎日の「最高気温」を年毎に平均した値をまとめて示しています。
今年の 8月の最高気温平均値は 32.5℃で この5年間では最高温ですが,過去 33℃を越えた年(2013,2012,2010,2007,1995,1978)があり,決して異常な最高温だったとは言えません。

因みに,1978年より前,約100年間に 33℃を越えた年はありません。
又,このデータで 戦後,際立って低い 26.6℃だった1980年は,農作物被害総額 6,919億円に達する戦後最悪の冷夏の年でした。

August_average_maxtemp
Average_maxtemptable
下の図,表は 1875年からの 8月毎日の「平均気温」 および 「最低気温」を年毎に平均した値をまとめて示しています。

これらからも 特に今年の8月が 暑かったことを示していません。

全体を観て分るのは 「平均気温」,「最低気温」とも 傾向として徐々に上がっていることです。

Ave_and_min
Average_average_and_min
今年の夏を 特に暑く感じた要因は他にあるのでしょう。
「最高気温」,「平均気温」,「最低気温」からは 明確な説明はできませんでした。

|

« 見出しに見る「勘違い」(その404) | トップページ | 呉市防災メールで 「JR呉線の試運転」の案内 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 見出しに見る「勘違い」(その404) | トップページ | 呉市防災メールで 「JR呉線の試運転」の案内 »