« 見出しに見る「勘違い」(その406) | トップページ | スニーカーを買い替えるべきかー »

2018年9月16日 (日)

「呉ー広島」間 臨時バス時刻表,9月15日以降変更。

7月6,7日の西日本豪雨で,運行不能となった呉と広島を繋ぐルートで,依然 不通なのは, 「広島呉道路(クレアライン)」で,坂・水尻での崩落部の復旧は当初11月中と予定されましたが,NEXCO西日本は9月7日,10月上旬に復旧と発表しました。

これを使った 「呉ー広島バスセンター」間のバス運行は,現在,国道31号と走行可能な一部「広島呉道路」を使い,「呉駅ー広島バスセンター」間の臨時バス運行が行われています。

この臨時運行も徐々に改善され,9月1日からの時刻表が 9月15日に再度変更されました。
若干 広島市内でのルートが変わったのか,広島市内での乗降可能停留所が増えているようです。

下に転載します。

Bus_dia_since_0915_aBus_dia_since_0915_b
便数は 「広島バスセンター → 呉駅」:51便,「呉駅 → 広島バスセンター」:50便 で 平常時の便数は,それぞれ 68便,67便だったので,約25% の間引き運転です。

ちなみに それ以前(9月1日)の時刻表運行における 9月11日(火)の実績(所要時間と座席状況)が公表されていました。

0911
9月9日から JR呉線 「呉ー広島」間の運行が再開された効果か,×(満席)は1便のみ,(空席ほとんどなし)は 2便のみで ほとんどの便の席は空いているようです。

|

« 見出しに見る「勘違い」(その406) | トップページ | スニーカーを買い替えるべきかー »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 見出しに見る「勘違い」(その406) | トップページ | スニーカーを買い替えるべきかー »