« 短い秋に,シャンブレー あるいは ダンガリーのシャツに -。 | トップページ | Brooks Brothersが創立200年で 本を出した (?) »

2018年10月 6日 (土)

見出しに見る「勘違い」(その414)

「統合幕僚長 『自衛艦旗は日本の誇り,絶対降ろさない』…旭日旗掲げて済州道入りか」  2018/10/5 中央日報・日本語版
   ‘韓国の李洛淵首相まで乗り出して,日本側に済州道で開かれる国際観艦式での旭日旗掲揚を自制するよう求めたが,自衛隊制服組トップの河野克俊統合幕僚長は旭日旗を降ろさないという立場を明らかにした。
   河野氏は4日の記者会見で 「自衛艦旗はわれわれの誇りであり,降ろしていくことは絶対ない」と述べたと日本の共同通信が伝えた。河野氏は 「自衛艦旗は法律で掲揚することになっている」とも述べ,旭日旗掲揚に対する確固たる意志を見せた。
   旭日旗は日本軍が使った戦犯旗で,帝国主義・軍国主義の象徴としてこれまでも繰り返し論争になっていた。今回また議論の中心になった理由は,11日に韓国の海軍基地である済州民軍複合型観光美港で開かれる「2018大韓民国海軍国際観艦式」海上査閲に,旭日旗を海上自衛隊艦艇の旗とする日本も参加する予定のためだ。これに対し,韓国海軍は国際観艦式に参加する14ヶ国に海上査閲時に自国旗と太極旗を掲げるよう求めたが,日本はこれに対して何も回答しなかった。
   論争が続くと,「戦争反対平和実現国民の行動」など市民団体は1日午後,ソウル鍾路区の在韓日本大使館前で旭日旗を破り日本の反省を促すパフォーマンスを行った。
   ・・・
   一方,日本の統合幕僚長は韓国の合同参謀本部議長にあたり,李首相の発言以降,自衛隊の中心人物が今回の論争に対して公式的な立場を明らかにしたのは今回が初めてだ。
   これに先立ち,最近交代した小野寺五典・前防衛相は先月28日,「自衛艦旗の掲揚は自衛隊法などの国内法令で義務づけられている。(済州観艦式に参加する場合も)当然、掲げることになる」と述べていた。’
と書いています。
    当然です。

「日本海上自衛隊,済州国際観艦式に不参加通知」  2018/10/5 中央日報・日本語版
   ‘日本海上自衛隊が 10日から開かれる済州国際観艦式に艦艇を派遣する計画を取り消すと韓国側に通知したことが分かった。
    韓国放送局JTBCは5日,韓国政府の核心関係者を引用して 「最近大きくなった旭日旗問題に関連し,日本が11日午前,海上査閲などに艦艇を派遣しないと韓国側に通知した」と伝えた。
   JTBCは,別の関係者の言葉を引用し,「本日午前,日本海上自衛隊側と意見調整する過程で,旭日旗を掲揚する場合,査閲に参加させることができないという立場を最終的に伝え,日本側は艦艇を派遣しないと回答した」と伝えた。
   ・・・  ’
との報道です。
   自衛隊旗掲揚不可と要請するのはいい度胸ですが,そう言われて 日本が降ろすと考えるのは大間違いです。招待不要でした。
   日米韓の安全保障体制というのは もう存在しないのでしょうか。
   日本としては 韓国に頼ることは何もないので それで構いませんが ・・・ 。

他国の,しかも隣国の軍艦の軍艦旗の揚げ下げに,国として注文を付けた,無知で礼儀知らずで,非常識な国として世界に広まり,後世に伝えられるでしょう。
韓国人が どう思おうと 日本では 「旭日旗」に問題があるなど考えません。
韓国人が いかに泣き叫ぼうが,脅そうが,土下座しようが,論理的根拠がないことで,日本の方針・対応は変わらないことを韓国メディアは冷静に理解し,韓国民に知らしめる責任があることを自覚しましょう。

|

« 短い秋に,シャンブレー あるいは ダンガリーのシャツに -。 | トップページ | Brooks Brothersが創立200年で 本を出した (?) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 短い秋に,シャンブレー あるいは ダンガリーのシャツに -。 | トップページ | Brooks Brothersが創立200年で 本を出した (?) »