« 文大統領は 国連で金正恩の首席報道官 | トップページ | 最後の かき氷? »

2018年10月 3日 (水)

見出しに見る「勘違い」(その411)

「韓国与党 『旭日旗を誇る日本,永遠の二等国』」  2018/10/1 中央日報・日本語版
   (内容省略)
   二等国の与党報道官からの 「永遠の二等国」呼ばわれです。

「徐敬徳教授,世界の海軍に 『旭日旗は戦犯旗』 とメール送信」  2018/10/1 中央日報・日本語版
   (内容省略)
    定義が存在しない 「戦犯旗」を英語で何と書いて,世界の海軍に理解してもらえると考えたのでしょうか,謎です。

「保坂祐二教授 『旭日旗禁止法を作ろう』」  2018/10/1 中央日報・日本語版
   ‘世宗大学の保坂祐二教授は,韓国で行われる済州国際観艦式の際,日本海上自衛隊の旭日旗掲揚計画に関連し,1日,「韓国では旭日旗掲揚を禁止する法を作らなければならない」と提案した。
    保坂氏はこの日,出演したcbsラジオ『キム・ヒョンジョンのニュースショー』で「それだけでなく,日本の軍国主義を象徴するすべての象徴物を韓国国内では使用できないようにする法案を通過させるべきだ」と主張した。
   保坂氏は 「ドイツではハーケンクロイツやヒトラーを象徴するすべてのものを公共の場で使用させないようにする法があるではないか」とし 「(過去の清算を)日本ができないなら,韓国が日本に代わってドイツのようにすべてのことを清算していく,そういう態度が非常に重要で,また世界に訴えることができる部分ではないかと思う」と述べた。
   これに先立ち,韓国海軍は10~14日,済州海軍基地で開かれる国際観艦式海上査閲に参加する15ヶ国の艦艇に自国の国旗と太極旗を掲揚してほしい旨の公文書を各国政府に送った。
   これに対し,小野寺五典防衛相は 「自衛艦旗の掲揚は自衛隊法などの国内法令で義務づけられている。国連海洋法条約上も,国の軍隊に所属する船舶の国籍を示す 『外部標識』に該当する」 としながら「当然,掲げることになる」と反発した。・・・ ’
とのことです。
   保坂祐二とは,1988年より韓国に在住,2003年に韓国に帰化した日系韓国人で,彼の地で,日本人からすれば,相変わらずの狂気ぶりを発揮しています。
   彼を育てた日本の歴史教育が誤っていたのでしょうか。文科省は反省が必要かも知れません。
   
日本人としては 好きにやってくれ,としか言えません。

|

« 文大統領は 国連で金正恩の首席報道官 | トップページ | 最後の かき氷? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 文大統領は 国連で金正恩の首席報道官 | トップページ | 最後の かき氷? »