« 「斎藤由貴」?! | トップページ | 統計でみる 米国における移民の実態 »

2018年11月20日 (火)

見出しに見る「勘違い」(その425)

「ディズニー実写映画『ダンボ』,ポスター旭日旗論争…ネットユーザーの間で炎上」  2018/11/16 中央日報・日本語版
   ‘ディズニーの映画『ダンボ』のポスターが旭日旗論争に巻き込まれた。
    ディズニーは14日。公式ユーチューブとSNSを通じて『ダンボ』のポスターを公開した。ポスターには実写映画化された登場人物と共に主人公のダンボの姿が描かれている。人物の背景に赤色と白色が交差する模様が表現されている。
Dumbo   これはサーカステントの模様をポスターに表現したもの。しかし,旭日旗を連想させたりもする。これを受け,韓国のネットユーザーの間で炎上している。
   『ダンボ』 はティム・バートン監督が実写映画化して話題を集めている作品。エヴァ・グリーン,マイケル・キートンなど有名ハリウッドスターが出演する。
   ・・・
   今回の旭日旗論争が 『ダンボ』 の興行にまで影響を及ぼすかどうかはまだ分からない状況。オンラインコミュニティでも旭日旗を連想させるという意見と伝統的なサーカステントのイメージに過ぎないという意見が分かれており,論議がどの世論につながるかは未知数だ。
   『ダンボ』は 2019年3月29日,北米で公開される。韓国内公開日は未定だ。’
との報道です。
   大変です。「旭日旗ハンター」,又の名を 「対放射線状パターン・クレーマー」:誠信女子大学客員教授・徐 敬徳さん。当然,既にディズニーに啓蒙文,あるいは 抗議文を渡しているのでしょうね,これを見逃せば,今後の他のケースに口を出せなくなりますから。
   相手が ディズニーなので,これは 世界を啓蒙する,またとない機会です。
   韓国人が如何なる民族であるのか,世界に知らしめる,絶好の機会です。この機会を逃してはいけません。
   是非,ディズニーの反応をお知らせください。ポスターが変更されたら 中央日報さん,必ず報道してください。又,何らかのコメントがあっても,無視されても,その旨,報道してください。

「鳩山元首相 『韓半島の分断は日本のせい…無限に責任を負うべき』」  2018/11/19 中央日報・日本語版
   (内容省略)
    日本では 誰にも相手にしてもらえなくて,寂しさがつのり,さかんに韓国に出向いて 韓国人の耳に心地よい言葉を吐いて歓迎されています。
    署名を集めて,どこかに提出したら 彼を出国停止処分にできる,という法律は - ありませんでしたか?

残念なことが多い国です。    

|

« 「斎藤由貴」?! | トップページ | 統計でみる 米国における移民の実態 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「斎藤由貴」?! | トップページ | 統計でみる 米国における移民の実態 »