« 見出しに見る「勘違い」(その435) | トップページ | エリザベス女王は 一般列車で移動する。 »

2018年12月27日 (木)

Forbes の 「2018年に転落した大物 12人」に カルロス・ゴーン容疑者が選ばれた。

Forbes’が 12月17日,“The 12 Biggest Career Crashes Of 2018 ” の見出しで,今年,キャリア・クラッシュした大物 12人を発表しました。

*****

From boardrooms to courtrooms, sudden stumbles to drawn downfalls, 2018 saw more than a few high-profile careers completely collapse. Here are, in our judgment, the year’s biggest career crashes of all, arranged in alphabetical order.

役員会議室から法廷へ,突然の躓きによる失墜,2018年は 少なからざる,注目を浴びる,キャリア達の完全なる崩壊を見た。ここに,我々の判断による,今年の最大のキャリア・クラッシュを挙げる。

*****
ー と前書きにあって,12人を挙げており,米国ではない他国籍人としては 我らが(?)カルロス・ゴーン容疑者がただ一人,12人に食い込みました。流石です。
次のように解説されています。
*************************************

【カルロス・ゴーン Carlos Ghosn,1954~ )】 

自動車産業に40年間 関わって,1社のみならず大手自動車会社 3社の舵取りを行っていたカルロス・ゴーンのキャリアは,日産における内部調査 - 脱税のため給料を低く申告したこと,長年,会社資産を不正使用したことを含む不正行為 ー により東京で逮捕された 11月19日,急停止した。

一週間のうちに,彼は日産と三菱の両方の会長職から追放された(ousted)。

12月10日,東京の検察はゴーンを,2015年3月までの5年間で日産の報酬を約500万ドル過小報告したとして告発し,2018年3月までの3年間の追加報酬の虚偽記載を理由に逮捕した。

裁判の日程はまだ決まっていないが,有罪となれば,無実だとして ルノーのCEOおよび会長の地位を維持し続けているたゴーンは,10年もの懲役刑に直面する可能性がある。

*************************************

その他の11人と 彼らの失脚原因を簡単に紹介します。

【ロザンヌ・バー (Roseanne Barr,1952~ )】
      
女優・コメディアン・声優。
      人種差別的発言・ツィートで,主演のテレビドラマ 『ロザンヌ』打ち切り。

【マイケル・コーエン(Michael Cohen,1966~ )】
    
元トランプの顧問弁護士。
     連邦議会への偽証,選挙資金法違反,脱税などで禁固3年。

【ブライアン・コランゲロ(Bryan Colangelo,1965~ )】
     NBA
に所属するトロント・ラプターズの前社長でゼネラルマネジャー。
     偽のアカウントで選手たちの名誉を傷付けるツィッターを流したことが発覚。

【エリザベス・ホームズ(Elizabeth Holmes,1984~ )】
    
実業家(セラノス社 CEO)。
     詐欺罪により,セラノスの支配権放棄,株式大半の返還,罰金 50万ドル,保有するセラノス株1,900万株の放棄,今後10年間,上場企業の役員への就任禁止。

【メーガン・ケリー(Megyn Kelly,1970~ )】
     NBC
ニュースキャスター。
    司会を務めていたトーク番組 “Megyn Kelly Today” の ハロウィンのテーマでのブラック・フェイス発言が物議を醸し,謝罪表明,番組打ち切り。

【ポール・マナフォート (Paul Manafort,1949~ )】
    
ロビイスト,選挙コンサルタント,弁護士,トランプの選挙対策部長。
     18の罪で起訴され,脱税や銀行詐欺など8つの罪で有罪。

【レスリー・ムーンベス (Les Moonves,1949~ )】
     CBS
会長兼最高経営責任者。
     セクハラ疑惑で辞任。

【ジョン・シュナッター (John Schnatter,1961~ )】
     「
パパ・ジョンズ・ピザ」最高経営責任者。
     電話会議で N ワード(Nで始まる黒人差別用語)を使用して謝罪,同社会長辞任。

【エリック・シュナイダーマン (Eric Schneiderman,1954~ )】
     トランプの個人弁護士,元ニューヨーク州司法長官。
    女性4人を暴行したという週刊誌報道を受けて ニューヨーク州司法長官を辞任。

【ジェフリー・タンバー (Jeffrey Tambor,1944~ )】
   
俳優・声優。
    元アシスタントと共演者からセクハラ被害を訴えられ,Amazonのドラマ 『トランスペアレント』からの降板表明。

【スティーブ・ウィン (Steve Wynn,1942~ )】
   
「ラスベガスのカジノ王」と言われる実業家。
   長年のセクハラ疑惑に対する報道で リゾート会社の会長,CEO辞任。

*************************************

失脚の原因の一番がセクハラでした。

米国人中心の12人に ゴーン容疑者が名を連ねました。

ゴーン容疑者の解説文にある  “Ghosn could face as many as 10 years behind bars.” に泣かされました,“behind bars” です。

|

« 見出しに見る「勘違い」(その435) | トップページ | エリザベス女王は 一般列車で移動する。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 見出しに見る「勘違い」(その435) | トップページ | エリザベス女王は 一般列車で移動する。 »