« TVでの面白い発言(その48) | トップページ | 日本の捕鯨再開,BBCの伝え方は ・・・ »

2019年1月10日 (木)

1982年に想像した 2019年は,明るかったか?

Dsc_1483かつて 「ブレードランナー」が描いた 2019年になりました。

ブレードランナー』(‘Blade Runner’,1982)は,2019年11月のロサンジェルスを舞台にしたS.F,映画でした。
年末に Making Film の “DANGEROUS DAYS/MAKING BLADE RUNNER” (2007) を観ました。

Blade Runner” は CGが無かった時代,「マットペイント」の背景や 「模型」を使って実写,重ね撮りで作った,最後のアナログSF映画と言われています。

公開時はそれほど評価されませんでしたが,映像だけは公開当時から高い評価を受けました。

特に アラが見えないように,全て 夜間,雨を降らせ,スモークを焚いて撮影した,2019年のロサンジェルスの街の風景は,21世紀が決して明るい未来ではないことを示す独特の雰囲気の映像美があります。

撮影した1980年頃,既にアジア系の移民が多かったロサンジェルスの約40年後の風景を,監督のリドリー・スコット(‘Sir Ridley Scott’,1937~  )は,香港をモデルとし,来日したときの新宿歌舞伎町のイメージを加えて 作成したようで 日本文字,もしくは それに似せた記号が一杯です。歌舞伎町に 「強力 わかもと」の広告があったかどうか知りませんが・・・ 。

Dsc_1473Dsc_1474






Dsc_1475Dsc_1476






Dsc_1478Dsc_1479






Dsc_1480Dsc_1482






Dsc_1488Dsc_1489






Dsc_1490Dsc_1491_3

Dsc_1492Dsc_1495






彼等の想像した 2019年には ならなかったようです。

|

« TVでの面白い発言(その48) | トップページ | 日本の捕鯨再開,BBCの伝え方は ・・・ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« TVでの面白い発言(その48) | トップページ | 日本の捕鯨再開,BBCの伝え方は ・・・ »