« 映画 『運び屋』 を観た。 | トップページ | 「伊丹十三選集 第二巻 好きと嫌い」を読んだ。 »

2019年3月11日 (月)

「オロブランコ」に貼られたシールの ‘3092’は ‘PLU Code’

Dsc_1744
最近は,かつての「みかん」に比べて 格段に味の優れた国産の柑橘類の種類が増えたためか,「グレープ・フルーツ」と,その系列の「スウィーティー」,「オロブロンコ」,「メロゴールド」をあまり見なくなりました。

と,思っていたら 家人が 「オロブロンコ」を買ってきました。「オロブロンコ」は イスラエル産 「スウィーティー」のアメリカ版で,緑色が強い「スウィーティー」と違って ほぼ黄色です。

Dsc_1749これに 貼られたシールに ‘3092’という番号に初めて気が付きました。

この番号は何を意味するか?

調べるとー英文 Wikipedia に “Price look-up code” のタイトルで,説明がありました。

それにはー

************

一般には ‘PLU code’,‘PLU No.’,‘PLU’,‘商品コード’あるいは ‘商品ラベル’と呼ばれる Price look-up codeは,食料品店やスーパーマーケットで販売される大量生産品を間違いなく識別する番号システムである。
このコードは1990年以来使用されており,1400品種が登録されている。

このコードは,国際生産基準連盟 (the International Federation for Produce Standards :IFPS)によって管理されている。IFPSは,2001年に,‘PLU code’を世界規模で紹介するために結成された,果物と野菜の協会の世界的連合である。

PLUコードでラベル付けされた商品は,食料品店のチェッカーや顧客がさまざまな品種を視覚的に識別する必要がなくなり,在庫管理などがより簡単,迅速,正確に可能となる - 例えば,様々な商品で見かけが同じように見えるが,有機・非有機で値段が異なっている場合など。

************

例えば,グレープ・フルーツの場合の “PLU code” は

Plu_code
オレンジの場合ー

Plu_code_orange
日本(国産品)では見た記憶がなく,かつ ‘code’をざっと見たところ,日本の果物(林檎,蜜柑)は見当たりません。日本の加盟,適用状況は不明です。

それにしても 最近のグレープフルーツが小さいのは何か理由があるのでしょうか?

|

« 映画 『運び屋』 を観た。 | トップページ | 「伊丹十三選集 第二巻 好きと嫌い」を読んだ。 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 映画 『運び屋』 を観た。 | トップページ | 「伊丹十三選集 第二巻 好きと嫌い」を読んだ。 »