« “Most Educated Countries” 2位の日本の認知度は まだまだか? | トップページ | 国連人権理事会での 慰安婦問題に関する韓国への反論演説 »

2019年3月 2日 (土)

“Brady”の “ Norfolk Bag”は‘facebook’にあるが ‘website’にはない。

英国の鞄メーカー(‘Fishing Bag’,‘Game Bag’,‘Cartridge’など) ‘Brady Bags’ の ショルダー・バッグ  “Norfolk” を 2008年末から 愛用し,2018年に2代目に買い替え,計 10年間 使っています。

Norfolk_bag

Old_and_new_01右の写真は 9年間使用したものと,去年 買い替えた “Norfolk”です。

サイズは H×D×W=22cm×11cm×26cm で,折り畳み傘が入り,特に荷物を運ぶ必要がない外出時の,身の回りの品物を入れるのにちょうどいい大きさで,特に ポケットの少ない夏季に重宝しています。

初代を 2008年に購入したのは,日本で売っている店(サイト)が見つからず,製造会社 ‘Brady’(英国)のサイトは 日本には売ってくれず,最終的に 英国の ネットショップ ‘Cox the Saddler’ からでした。

この時の値段は,vax(税)を除いた本体:£86.04,送料:£11.82,合計 £97.86,当時の為替:\140.48/£\13,747 でした。

2008年購入の数ヶ月後, “Brady” のサイトから “Norfolk” が消え,購入先のネットショップ ‘Cox the Saddker’でも “Norfolk”は ‘Not available’となり,製造中止になったものと理解しました。

それから 時は流れ,2008年に購入した “Norfolk” を持ち歩くのが恥ずかしいほどの状態になった 2017年暮れ,再度,探して 英国の ネットショップ ‘The Sporting Lodge’で “Norfolk” を見つけ,入手できました。

この時,‘Brady’ と 前回 購入した ‘Cox the Saddler’に,依然 “Norfolk” は存在しておらず,‘Brady’が生産再開している様子はありませんでした。

ところが,最近 調べると “Norfolk” を売っている いくつかのネットショップが日本,および海外にありました。

又,何と ‘Brady’の facebook に “Norfolk” がありました。

Facebook
製造再開したのかと,facebook の 「購入する」を 試しにクリックすると ‘Brady’のウェブサイトに飛び,ここで “Norfolk” を探しても見つかりません。やはり,製造してないようです。

どこから仕入れているのか分りませんが,現在,次のネットショップで購入できるようです。

【国内(全て 税抜き)】

Field & Country BLUE DUN         \37,000

steven alan(UNITED ARROWS)   \37,000
   (*現在 Sold Out

Bshop                                      \37,000
   (*現在 Sold Out

RAKUTEN(TRAVELS)                \37,000

Brady Life                                \34,900

SEPTIS                                    \27,500

GOOD-.T.NET                           \27,500

Explorer                                   \27.500

【海外】

THE SPORTING LODGE (英)   £175
    → VATTax 20%)除いて送料プラス
        £175/1.2+£10=£155.83
                   → (\142.55/£)      \22,217
          *現在: out of stock

The Bag Creature(シンガポール) $319(?)

Brady Bags (シンガポール)         $299(in S.D.)

Heavy-Weather (香港)             US$262
  (下の写真)

Heavyweather
(海外の ‘The Sporting Lodge’の価格は 2018年1月に購入したときのものです。)

これだけの ショップで販売しているので 「デッドストック」ということは考え難いし,香港の ‘Heavy-Weather’では 下のように ‘Brand New Model’と紹介されています。
Brady Bag’のサイトにないのが 不思議です。

Heavyweather_new_model

|

« “Most Educated Countries” 2位の日本の認知度は まだまだか? | トップページ | 国連人権理事会での 慰安婦問題に関する韓国への反論演説 »

鞄(Hartmann Luggage,その他)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« “Most Educated Countries” 2位の日本の認知度は まだまだか? | トップページ | 国連人権理事会での 慰安婦問題に関する韓国への反論演説 »