« ‘2019 Military Strength’,日本が8位から6位にー | トップページ | 映画 『運び屋』 を観た。 »

2019年3月10日 (日)

見出しに見る「勘違い」(その453)

「韓国,世界7番目 『30-50クラブ』加入…いつか日本も追い越す?」  2019/3/5 中央日報・日本語版
  ‘・・・
    韓国が世界7番目に「30-50クラブ」に加入した。5日,韓国銀行によると、韓国は昨年基準で1人当たりの所得が3万ドル以上で人口が5000万人を超える国のひとつになった。
   韓国に先立ち「30-50クラブ」に加入した国は米国・英国・ドイツ・フランス・イタリア・日本など6カ国だけだ。
    ・・・ ’
とのことです。
  ‘30-50 club’とは 「30ホームラン,50盗塁」で メジャーリーグで達成者は2人のみだそうです。で,このクラブは?
   知らないうちにクラブを作って,勝手に加入にさせられても・・・。

「徐敬徳教授 『旭日旗は戦犯旗,ずっと退治していく』」  2019/3/9 中央日報・日本語版
   ‘国際社会でドイツ・ナチスの象徴ハーケンクロイツは徹底的にダブー視される。しかし日本の「旭日旗」は今でもサッカー場の観客席,バイクのヘルメット,ウィンドサーフィンボードなどで目撃される。
   旭日旗は第2次世界大戦当時の日本帝国主義の軍旗であり,日章旗の赤い太陽の周囲に朝の光線が広がる様子を形象化している。しかし世界的に旭日旗に対する認識は依然として不足している。日本自衛隊は今でも変形した旭日旗を使用し,問題はないという立場だ。
   5日,誠信女子大で会った徐敬徳 誠信女子大教授(45)は「旭日旗はナチスの象徴ハーケンクロイツのように戦犯旗だ。ネットユーザーと一緒にずっと退治していく」と語った。徐教授は独島(ドクト,日本名・竹島)が韓国の領土であることを知らせながら9年前から「旭日旗退治運動」をしている。
  --旭日旗という表現が合うのか、戦犯旗という表現が合うのか。
  「まず旭日昇天旗は美化させたものであるため間違った言葉だ。旭日旗という表現を使うことができるが,重要なのは旭日旗がナチスの象徴ハーケンクロイツのように戦犯旗という事実だ。戦争で他国を侵攻した時に使った。ドイツは敗戦後,ハーケンクロイツを使用できないようにする禁止法を制定したが,日本はそうしなかった。陸上自衛隊と海上自衛隊が今でも変形した形で戦犯旗を使用している」
  --「旭日旗退治キャンペーン」を始めたきっかけは。
  ・・・
  --日本はなぜ否定すると思うか。
   「景福宮で修学旅行に来た日本の中学生に会ったことがある。独島について尋ねると『韓国が竹島を不法占拠中では』と問い返してきた。日本の歴史教育が問題だ。韓日関係とは別にアジアに悲しみを抱かせたが,その事実を否定して隠そうとする」
  --一部の韓国の芸能人がソーシャルメディアに旭日旗の写真を載せて問題になった。
   ・・・   
  --ドイツはナチスの象徴物を使う場合、3年以下の罰金刑となる。
   「ドイツに占領されたフランスもハーケンクロイツを法で厳格に禁止している。昨年,韓国のある議員が旭日旗禁止法案を発議したが、進展がない。我々から禁止法を制定すれば,フィリピンなどアジアの他の国も参加する可能性がある」
   --国際サッカー連盟(FIFA)と国際オリンピック委員会(IOC)は旭日旗に特に制裁を加えない。
   ・・・
  --今後の目標は。
   「一部の日本ネットユーザーがソーシャルメディアを通じて 『このすべてのことが徐敬徳のせいだ』 というメッセージを送ってくるが,今はもう気にしていない。大韓民国臨時政府樹立100年となる 4月11日に上海外灘に関する広告をしたい。後援支援金の半分を集めた。2020年に東京オリンピックが開催される。もし開催国で旭日旗に関する問題が発生すれば世界的なイシューになるだろう。虎穴に入らずんば虎子を得ずという考えで日本に行く計画だ」’
とのとです。
   相変わらずの狂気あふれる教授です。
   一国の軍旗に相当する海上自衛隊旗を禁止する法律の制定は,日本を敵と見做すのと同義であり,国として,それなりの覚悟が必要です。
   「戦犯旗」という言葉は 朝鮮語はどうか知りませんが,日本語にはなく,相当する英語も存在せず,従って 定義がありません。定義がない言葉を使って議論しても,抗議しても,騒いでも詮無きことが 分らない人です。

メディアも大学教授も 日本人の尺度では量れません。

|

« ‘2019 Military Strength’,日本が8位から6位にー | トップページ | 映画 『運び屋』 を観た。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ‘2019 Military Strength’,日本が8位から6位にー | トップページ | 映画 『運び屋』 を観た。 »