« World Happiness Report 2019,日本 58位報道の間違い。 | トップページ | 「団塊の世代」,今年 すべて 70歳代となる。 »

2019年3月24日 (日)

英仏合作のTVドラマでの日本語? “ikitabi shoes”?

Dsc_1786BS12 で 「トンネル-国境に落ちた血」( THE TUNNEL )の第5話を観ていたらー

日本に関連する,面白い,あるいは 注意不足のシーンがありました。

一つは 日本から 送られてきたと思われる日本刀が入った段ボール箱の上面に書かれた文字。

Dsc_1788
ディス・ウェイ・アップ」 と 「壊れやすい」。

そもそも 外国に送られる箱に 日本語の注意が書かれているのがおかしいのですが,書かれている 二つの日本語の間違い方が異なるのが もっとおかしいところです。

「ディス・ウェイ・アップ」は ‘THIS WAY UP’ を日本語に訳そうとして 英語発音の日本語表記になり,その間違い方だと 「壊れやすい」は 「フラジャイル」でしょうが,そうなっていません。

Dsc_1789
Dsc_0001英語版,日本語字幕を観ており,フランス語が話される場合は下に英語字幕,右に日本語字幕が出ます。

フランス語の場面で,地下足袋を “Japanese ikitabi shoes” と英語に訳しており,フランス語でも確かに “ikitabi” と言っています。

何故 “jikatabi” が “ikitabi” になったのか?

jikatabi”は 英文 Wikipedia にありますが,ここには 「“ikitabi” と言う場合もある。」と書かれていません。

ikitabi” で検索すると ‘TRAZITA’,‘ikan’,‘Rudai’ などのサイトが ‘ikitabi’ を普通名詞のように使って 「地下足袋」 を売っていました。

Rudai_ikitabi
但し,どの英語の辞書にも“ikitabi” はないので 公式に(?)認知された英語にはなってないようです。

|

« World Happiness Report 2019,日本 58位報道の間違い。 | トップページ | 「団塊の世代」,今年 すべて 70歳代となる。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« World Happiness Report 2019,日本 58位報道の間違い。 | トップページ | 「団塊の世代」,今年 すべて 70歳代となる。 »