« 市会議員の選挙投票を前にして ・・・ 。 | トップページ | ‘ZARDよ 永遠なれ’ NHK BS で久し振りに ・・・ 。 »

2019年4月21日 (日)

TIME誌の,2019年 最も影響力のある 100人に 大坂なおみさんが選ばれた。

‘TIME 100 The Most Influential People of 2019’ に 大坂なおみ選手が選ばれました。

Cover_1

その前書きで,つぎのように書いています。
(拙訳 御免)
******************

16年目の今、TIME 100は、世界で最も影響力のある人々の単なる年間リストをはるかに超えている。

1,000人以上の卒業生(alumni)を擁し,政府,企業,娯楽,健康,スポーツ,科学の分野を限らない,世界で最も優れたリーダーシップ・コミュニティのひとつである。TIME 100サミットは,これらの個人が成し遂げている顕著な進歩にスポットライトを当て、より良い世界に向けた複数の異なる分野が関わる(cross-disciplinary)コラボレーションを手助けする。

サミットの参加者(attendees)は,TIME 100の受賞者,CEO,主要な慈善家,市民リーダー,そしてTIMEが選出する次世代リーダーなど,影響力のある多様な人々のグループである。サミットはまた、TIMEの全世界1億人の読者や,他のメディアやプラットフォームを通じて,幅広い受け手に届くだろう。

**************************

Pioneer

NAOMI OSAKA
大坂なおみ

by Chris Evert
クリス・エヴァート (
グランドスラム・シングル優勝 18回。ESPNのテニス解説者。)

ルーキー・グランド・スラム・トーナメントのチャンピオンは,しばしば 次のメジャーでは期待を裏切る。 しかし,大坂なおみがしたことの全ては,二度の世界制覇だった。昨年9月の全米オープンで偉大なセレナ・ウィリアムズを破って衝撃を与えてからわずか4ヶ月後,大坂は全豪オープン決勝の2セット目で,3度のマッチポイントを失った。もし,彼女がしおれたならば,誰も瞬きしなかっただろう。 21歳の大坂はまだ若い。 彼女は全米オープンの時を心の糧にしていた。しかし,違う 大坂は自分の心をコントロールし,優れた力を発揮し,彼女は別のスラムを勝ち取った。

大坂は彼女が代表をする国,日本で生まれたが,最初はハイチの祖父母の家があるアメリカで育った。何人かの人々は彼女が単一のアイデンティティを受け入れることを望んでいるが,彼女は自分自身であることにより関心を持っている。この誠実で礼儀正しく,謙虚なテニスの生命力(life force),今後数年間の潜在的なチャンピオンになれる,優れた,よりグローバル化され,多文化の未来を表す選手は彼女の他に誰もいない。

**********************

選ばれた 100人を下に示します。大坂なおみさんは パイオニア部門です。

01pioneers-and-artists
02leasers-and-icons
03titans

|

« 市会議員の選挙投票を前にして ・・・ 。 | トップページ | ‘ZARDよ 永遠なれ’ NHK BS で久し振りに ・・・ 。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 市会議員の選挙投票を前にして ・・・ 。 | トップページ | ‘ZARDよ 永遠なれ’ NHK BS で久し振りに ・・・ 。 »