« 発音が難しい英単語は - 。 | トップページ | 2ヶ月を経ずして 70歳で 2本目の 「ブルー・ジーンズ」。 »

2019年6月 1日 (土)

見出しにみる「勘違い」(その473)

「日本の『韓国バッシング』が深刻 訪日の野党議員」  2019/5/29 朝鮮日報・日本語版
   ‘韓国国会外交統一委員会の尹相現委員長(最大野党・自由韓国党所属)は 5月29日,東京で韓国人特派員と懇談し,自民党の渡辺美樹参院議員(参院外交防衛委員長)と会談した内容などを伝えた。
  尹氏は韓日関係の改善を模索するため,野党議員4人とともに前日から東京を訪れていた。韓国大法院(最高裁)が日本企業に賠償を命じた強制徴用訴訟問題で韓日関係が過去最悪の状況にあると指摘しながら,日本の「韓国バッシング」が深刻だと述べた。 尹氏は,日本の国会は徴用訴訟を巡り日本が要請した仲裁委員会の開催を韓国は受け入れるべきだというムードだったとし,韓国がこの要請を拒めば6月28~29日に大阪で開催される主要20ヶ国・地域(G20)首脳会議に合わせた韓日首脳会談の開催はないという話を聞いたと伝えた。
  強制徴用訴訟と関連し,日本政府は徴用被害者への賠償問題は1965年の韓日請求権協定で解決済みとの立場で,韓国大法院の判決の履行を拒んだまま,5月20日に第三国の委員を交えた仲裁委の設置を韓国政府に要請した。
  請求権協定によると,仲裁手続きの要請があれば韓日両国が1人ずつ委員を選任し,その後に双方の合意により第三国の委員1人を指名することになっている。ただ,韓国政府は日本の仲裁委設置要請に慎重な姿勢を崩していない。
  尹氏は,日本の著名なジャーナリストらに話を聞くと,徴用訴訟に関して国際司法裁判所(ICJ)の判断を受けるのが望ましいという一致した意見があったと伝えた。日本に来てみると,韓国国内で感じているよりも両国関係が悪化していることを実感したとし,「韓国政府も日本政府も,先に手を差し出して問題を解決しようという意思がない」と述べた。
   また,渡辺氏との会談について,日本側から 3~4人が同席すると聞いていたが「1人で現れた」と述べ,外交の現場で日本側の「韓国バッシング」を痛感したと語った。懇談に同席した自由韓国党の兪奇濬議員は,日本でこれほどの冷遇は初めてだと伝えた。’ との報道です。
   「韓国バッシング」とは 人聞きの悪い。「韓国政府も日本政府も,先に手を差し出して問題を解決しようという意志がない。」とは 大きな勘違いです。
   「徴用工問題ー日本企業の財産差し押さえ」,「海自 哨戒機へのレーダー照射,および その抗議への対応」,「慰安婦問題合意の破棄」 全て 国家間の約束と,国際法に則って韓国が自ら律して解決すべき問題です。日本にどうしてほしい?甘えてはいけない。日本ができることは何もない。

「<済州フォーラム>鳩山氏 『日韓中葛藤,日本が真心込もった謝罪を繰り返せば解消できる』」  2019/5/31 中央日報・日本語版
   ‘5月30日,済州国際コンベンションセンターで開かれた第14回済州フォーラムの「世界指導者セッション-アジア回復弾力的平和のために:協力と統合」では,北核や歴史など難題が山積した東アジアで欧州のような多国間主義共同体の形成が可能かどうかついての突っ込んだ議論が行われた。
   ハインツ・フィッシャー元オーストリア大統領,マルコム・ターンブル前オーストラリア首相,鳩山由紀夫元日本首相など,各国指導者がアジアの領域内協力の可能性を診断した。司会は洪錫ヒョン中央ホールディングス会長が務めた。基調演説を行ったフィッシャー氏は,欧州連合を作り出した欧州の事例からアジアが教訓を得られるとした。・・・
   鳩山氏は東アジア共同体構想に北朝鮮を編入させる問題に関連して「南北関係の急進展でこれからは北朝鮮を枠組みに入れて考えることができるようになった」と話した。
   潘基文前国連事務総長は金奉ヒョン済州平和研究院長が代読した基調演説文を通じて 「ポピュリズム的民族主義が広がりながら人権は抑圧され,開発および人道的支援金は減っていて,主要国がパリ気候協定など多国間主義的条約と機構から離脱している」と診断した。・・・
   「韓日中3ヶ国が調和するように力を合わせ,統合に向けて進んでいくことが本当に可能だと考えるか」という洪氏の質問に対し,鳩山氏は日本の責任を強調した。鳩山氏は 「現在の東アジア各国の葛藤を解消するためには,日本が歴史を真剣に見つめて謝罪する気持ちを表出することが重要だ」とし 「相手国がこれ以上やらなくてもいいという時まで,心から繰り返し謝罪しなければならない」と話した。’ とのことです。
  まだ 出国禁止になってないようです。いくら元首相だといっても 勝手に指導者を名乗ってはだめでしょう,鳩山さん。
  個人で好きなことを言うのは構いませんが,元首相,指導者の立場での発言は 他国を誤解させ,全日本(人)が迷惑します。このような場合,「国賊」と呼ぶのは正しい表現かも知れません。

鳩山さんのような人がいるので,韓国が日本に,問題解決を期待し過ぎるのも分らないではありませんが,やはり,韓国の問題で,日本にはどうしようもないしょう。

|

« 発音が難しい英単語は - 。 | トップページ | 2ヶ月を経ずして 70歳で 2本目の 「ブルー・ジーンズ」。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 発音が難しい英単語は - 。 | トップページ | 2ヶ月を経ずして 70歳で 2本目の 「ブルー・ジーンズ」。 »