« 古いポロシャツを補修して ー 。 | トップページ | 見出しに見る「勘違い」(その489) »

2019年7月 7日 (日)

福岡県の乗車マナーは改善されたか?

45歳までの半分を福岡県(大学卒業まで)と広島県(就職・配属)で生活し,その後,東京に転勤になって生活を始めて,乗り物に関して驚いたことは 「数分おきの15両 300m長さの編成電車」と 「整列乗車」がありました。

ホームでドア位置の両側に2列で並び,電車が着いて降車客が途絶えるまで待ち,列を乱さず乗車するという何でもないことですが,25年前,広島から出てきた者には驚きでした。
広島では(福岡でも)電車が 入るまでは列が作られていても 電車のドアが開けば,列は一瞬にして消え,降車する人間を無視して バッタのように電車に駆けこむというのが普通の風景でした。

それが 10年前に広島に戻って,改善されたような気がしていました。

ところがー
先日,九州に行った折り,小倉駅で新幹線から在来線に乗り換えようと ホームに行くと 既に,列ができていました。
ちょうど 構内放送の 「乗車される方は ドア位置で 2列でお待ち下さい。」が流れましたが,見渡す限りでは 全て1列でした。
ドアが開いたら どうやって乗るつもりだろうかと思いながら,敢えて 10人ほどの列の横の一番前に,2列目を作るように立って電車を待ちました。

やがて 電車が着いても 横の10人の列の先頭に立つ人はドア位置の横に移動することもなく,ドアの正面から動かず,ドアが開くとすかさず降車客とぶつかるように乗車しました。
全員の降車が終わって 私が乗ろうとしたときには 既に隣の列 10人全ての乗車が終了していました。
10人の中に 降りる客を待って乗ろうとする人が1人もいなかったのには感心しました。
(並んでいたのは 日本人だったと思います。)

韓国も中国も笑えないレベルをまだ保っているようです。

関係ありませんが,帰りに 広島駅で 新幹線から在来線への乗り換え改札口で 切符を入れると 乗車券のみ出てきて(これは普通) 扉が閉じました。
切符を裏返しで挿入したからかも知れないと思い,「特急券を獲られました(改札機にーのつもり)。」と言いながら 乗車券を見せて 駅員がいる改札口から在来線ホームに移りました。
下車する呉駅の改札口でポケットから乗車券を出そうとすると,何故か 2枚あります。広島駅で 特急券を改札機に入れ忘れて ポケットに残っていました。
結局,持っている乗車券は 改札機ではねられたので 駅員がいる改札口が出ました。

これを 「モウロク」と言うのかも知れません。
それにしても 「特急券を獲られました」と言ったとき 広島駅の駅員は 「誰に(何に)獲られた」と解釈したのでしょう?

|

« 古いポロシャツを補修して ー 。 | トップページ | 見出しに見る「勘違い」(その489) »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 古いポロシャツを補修して ー 。 | トップページ | 見出しに見る「勘違い」(その489) »