« 見出しに見る「勘違い」(その492) | トップページ | 愛用の「眼鏡ケース」 遂に廃棄にー »

2019年7月14日 (日)

「半袖の白シャツ」の季節となって 一枚追加。

この季節,外出時は ポロシャツか 半袖シャツです。
リタイアした高齢者には,チノパン にも ジーンズにも「白の洗いざらしのオックスフォード・シャツ」が合います。

サラリーマン時代の「ブロードのシャツ」は,リタイア後に着る気がしません。
Brooks Brothers は,ある時から,「ノーアイロン」ではない (半袖の)オックスフォード・シャツがなくなりました。
ノーアイロン・シャツ(但し 綿 100%)は便利だとは思いますが,綿の風合いを消して,ノッペラとして好きになれず,できるだけ 避けようとしていましたが,半袖シャツのほぼ全てが「ノーアイロン」になって已むを得ず買っていました。)

無印良品の「ボタンダウン半袖シャツ(新疆綿洗いざらしオックス) ¥2,990が ディスカウントされるのを見計らって  ¥1,990 で買いました。
今年の ワードローブ購入予算額を既にオーバーしています。

Dsc_2145a

これで 現在,着るローテーションに入る「半袖白シャツ」は4枚になりました。

Dsc_2147

左上から anti-clockwise(米国なら ‘counter-clockwise’ か)にー
ブランド,購入価格(税別),購入年。

  ・無印良品,¥1,990,2019年
  ・VAN Jacket,¥7,800,2013年
  ・鎌倉シャツ,但し「ブロード・プルオーバー」,¥5,900,2015年
  ・Seed Soil,¥6,000,2014年

2014年に リタイアして以来,より安いシャツを買い求めているのが分ります。

|

« 見出しに見る「勘違い」(その492) | トップページ | 愛用の「眼鏡ケース」 遂に廃棄にー »

garments & others」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 見出しに見る「勘違い」(その492) | トップページ | 愛用の「眼鏡ケース」 遂に廃棄にー »