« 米沿岸警備隊員が麻薬運搬潜水艇に ・・・ 。 | トップページ | 「京台高速鉄道」の 『海底トンネル』? »

2019年7月17日 (水)

「白甘鯛」を食べたことがありそうだが 記憶にない。

「甘鯛」は高級魚ですが,魚屋で売られているのを見ることはあります。
これは 「赤甘鯛」で,同じ「甘鯛」でも ほぼ魚屋では見ることがない 「超高級魚」に 「白甘鯛」があります。
稀少な魚で ほとんどが 料亭,割烹にいくため 家庭で食べることは ほとんどありません。

Photo_6

ネットを見ていると,「40年間 『甘鯛』専門に釣りをしていて 一度も 『白甘鯛』 を見たことがない。死ぬまでに一度 釣りたいものだ。」と書いているサイトがありました。

この 幻の「白甘鯛」を 子供の頃,自宅で食べたらしい(?)のですが,魚に興味のない子供だったので 記憶にありません。

何故,「らしい」のかー

大人になって 従兄に聞いた話です。

従兄は主に東シナ海で漁をする漁船に乗っており,漁を終えて長崎で水揚げした後,船を降りて陸路 山口に戻ることがありました。
あるとき,途中,北九州の我が家に寄り,土産に持ってきた魚を母親に渡しました。
海のない土地で育って魚に疎く,海のない町とは関係なく 思ったことをそのまま口に出す母は,その魚を見るなり,「何,この腐ったような魚はー」と言ったそうです。

それが 「白甘鯛」 でした。

従兄は その魚が如何に高級で,稀少で,滅多に庶民の口には入らない 美味い魚であるかを力説したとのことです。

そして,焼かれたのか,汁に入ったのかは定かではありませんが,私の口にも入ったと思われます。。

|

« 米沿岸警備隊員が麻薬運搬潜水艇に ・・・ 。 | トップページ | 「京台高速鉄道」の 『海底トンネル』? »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 米沿岸警備隊員が麻薬運搬潜水艇に ・・・ 。 | トップページ | 「京台高速鉄道」の 『海底トンネル』? »