« 洋服の着方を知らずしてー | トップページ | 見出しに見る「勘違い」(その500) »

2019年8月14日 (水)

「焼肉店」に行かないので 「ほほ肉」を「ツラミ」と呼ぶとは知らなかった。

ある日,小さなスーパーマーケットで 家人が 牛の「ほほ肉」を見つけました。1頭分 2枚の塊りだったそうです。

次の日,それをシチューにしようと考え,同じスーパーマーケットに行ったところ,既に売れていて,精肉部スタッフに訊いたところ,1年に1回 売り出されるだけ,とのことだったそうです。

それではと,大型スーパーマーケットに行って 「ほほ肉」があるかを訊くと,焼き肉用の「ツラミ」があるとのことで見ると スライスした肉が置いてあり,「ほほ肉」を 焼肉では 「ツラミ」ということを知ったとのことです。

「塊りは?」と訊くと 袋に入った1頭分 約1kgがあり,片頬分 約500g を買ったそうです。(¥500/100g)

「ツラミ」は あくまで焼肉用語であり,「ツラミの赤ワイン煮」ではなく 「牛ほほ肉の赤ワイン煮」です。
したがって 焼肉に疎い人間は 「ツラミ」を知りません。

Dsc_2152

ーという話を 「ほほ肉」のシチューを食べながら聞きました。

|

« 洋服の着方を知らずしてー | トップページ | 見出しに見る「勘違い」(その500) »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 洋服の着方を知らずしてー | トップページ | 見出しに見る「勘違い」(その500) »