« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月の45件の記事

2019年9月30日 (月)

BBCが 日本におけるタトゥーを解説していた。

ラグビー ワールドカップの日本開催に合わせて ‘BBC NEWS’(電子版)の ‘Newsbeat’, 21 Sept. 2019付けで “Tattoos in Japan: Why they're so tied to the yakuza” 「日本のタトゥー :ヤクザと強く結びつく理由」のタイトルの記事がありました。

以下 翻訳転載します。

***************************************

足首の象のタトゥーが犯罪ギャング(criminal gangs)につながって(linked)見られるはずはないと思うかもしれないが,あなたは間違っている。

001_20190926184301

ラグビー・ワールドカップに向けて日本に向かうファンとプレーヤーは,日本の一部の人々を不快にさせるので,タトゥーを隠すように促された(urged)。
これは,タトゥーが,何百年も日本で存続しているヤクザと呼ばれるマフィアのような組織との関連性によるものである。

「一部の人々はヤクザを必要な悪(evil)とみなし,他の人々は彼らを消えるべきでとみなす。」とアントン・クスターズは言う。
彼は2009年から2011年の間の2年間,ヤクザに浸かって(embedded)過ごした。

「控えめに言っても,非常に興味深い経験だった。」と ビジュアル・アーティストは Radio 1 Newsbeatに語っている。

Who are the yakuza?
ヤクザとは誰か?

ヤクザは,売春,組織的なギャンブル,暴行(racketeering)などの犯罪行為(criminal activity)に関与している。

「彼らは、この種の地下行商人(peddlers)やギャンブラーの地下運動から成長した。彼らは団結し,彼らは古くて誇り高い日本の守護者(keeper)であると感じ始めた」とアントンは言う。

そして,彼らは 政治家,ビジネスマン,企業などのゆすりを喜んでする一方,年配のボスの何人かは麻薬密売のようなことには「本当に反対(really against)」していた。

「彼らは常に,物事を特定の方法で行うか,物事を特定の方法で行わないという 彼ら自身の理由を持っている。」

アントンが特定のヤクザ犯罪家族との時間で学んだ主なことは,ヤクザを判断することは,見た目ほど白黒はっきりしないということだった。
「それは、彼らが良いことをする非常に灰色の領域がある,例えば、津波の後、彼らは現場で手伝う最初の人々になったりする。」
「しかし,同時に彼らは悪事も働く。」

これが ヤクザを完全に社会ののけ者(outcast)にするのが難しい理由である。

How do tattoos come into it?
どのように タトゥーをいれるようになったか?

002_20190926184401

アントンによれば 「タトゥーはヤクザの一員として極めて重要である(crucial)。」

しかし,タトゥーはギャングの一員であることを示すためのマーカーとしては使用されておらず,中米,北米の一部の場所で見られるようなものである。
代わりに,タトゥーはヤクザの一員としての人生の場面での「非常に個人的な表現(depiction)」,あるいは彼らにとって象徴的に重要な何かである。

タトゥーは,背中から尻,足の先,腕まで,ほぼ全身を覆うことができる。日本社会ではタトゥーが持つ烙印(stigma)のため,前腕とすねの前で途切れることがよくある。

003_20190926184401

私は直接,気難しい若者に接触した。彼は大きな逆境(adversity)を克服した。 彼は川上に遡る鯉のタトゥーを入れていた。これは強い意志と何かを克服する力を意味する。シンボリズムの一種である。

年老いたヤクザはタトゥーを入れることはできない。

「実際にタトゥーをするのに十分に価値がある人間であるかどうかを判断するのは,刺青師(tattoo master)である」とアントンは言う。
刺青師が,あなたがふさわしいと判断した場合,毎週 作業して最大1年間かかり,費用は約1万ポンドである。

004_20190926184401

アントンによれば,それは実際,ヤクザが若いメンバーを引き付ける方法の1つである。

17歳,16歳の若い子供,,そして非常に影響を受けやすい(impressionable)若い子供たち- 路上でぶらぶらしている(hanging around on the streets)日本の失われた若者たち-にとって,ヤクザのライフスタイルは明らかに,非常に魅力的である(allured)ー彼らはある意味で洗練された(smooth)犯罪者のように見えるから。」

「タトゥーを入れることは 彼らの 欲しいものリスト(wish list)で明らかに上位である。そして,それはヤクザが「OK,我々はお前のために 払う。そして おまえには それに見合った仕事をしてもらう。」と言うだろう。          

「そして,それがメンバーとして取り込んでいく(sucked in)やり方である。

日本のタトゥーはまだ電気器具なしで行われ,見習い(apprenticeship)が数十年続くため,タトゥーは完了するのに非常に時間がかかり,非常に費用がかかる。

「彼らは,先端に4本の針が付いた細い木製の棒を使用し,それを手で 1秒あたり約2回 刺す(stab)。そして,体の部分による脂肪の量に応じて角度を変える。」
「彼らはタトゥーに署名するが,彼らはまだ親方(master)の名前で署名するのが,その方法を続けている古い伝統である。」

'It's about respect'
「敬意について」

005_20190926184501

アントンは,タトゥーが眉をひそめられる(frowned upon)ことをヤクザは非常に気にしているため,自分のタトゥーを公にしないと言う。
「彼らは自分の意志でタトゥーを始め,明らかに,自ら この眉をひそめる状態(frowning)をもたらしたのだ。

しかし,彼は,全国で人気のある公衆浴場の規則に従う限り,長袖で公共の場を歩き回る西洋人は問題を引き起こすことはないと付け加えた。

「歴史的に,彼らは『ヤクザがここでミーティングをして 他の客を追い払うことを望まない』とあえて言わなかった。だから,彼らは非常に不透明な(opaque)方法で『我々はタトゥーを許可しない』と言うだろう,何故なら,何百年も前,ヤクザの人々だけがタトゥーを入れていた。」

ニュージーランドとサモアのラグビーチームがしているように,ウェールズのラグビーチームがそうするだろうと言っているように,観光客へのアドバイスは,プールでTシャツを着ることである。

「タトゥーを隠し,プール内の他の人にそれが不快なものである可能性があることを認識していることを示すこと - それをカバーするための行動を取ったことを示すことは,周囲に気を遣い,彼らを尊重していることを示すことになる。」とアントンは言う。

(転載了)
********************************

BBC が気にしているようです。

タトゥーは 柄(?)で 大体 その意味するところはわかりますが,日本における 感じられ方を外国の人が理解するのは難しいでしょう。

| | コメント (0)

2019年9月29日 (日)

長距離列車の荷物置き場。

JR東海,西日本,九州の3社は8月29日,新幹線に持ち込む大型荷物を事前予約制にすると発表した。3辺の合計が160~250センチメートルのスーツケースなどが対象で,最後部座席の後方のスペースを専用置き場にする。最後部座席の指定席とセットでの予約が必要で,追加料金は不要という。
2020年の東京五輪・パラリンピックで外国人観光客を中心に大型荷物の持ち込みの増加が見込まれるため,対応することにした。20年5月中旬から東海道・山陽・九州新幹線で導入する。事前予約なしで車内に持ち込んだ場合,1000円(税込み)の持ち込み手数料が必要となる。」との報道がありました。

Luggage-sizes

3辺の合計が 160cm未満なら 座席上の荷物棚に載るので 今回の報道には関係ないということでいいでしょう。

そもそも新幹線は 国際標準に比べて 長距離列車として荷物スペースが貧弱です。
これは 農耕民族である日本人には 大きな荷物を持って長距離の旅行をする習慣がなかったからでしょうか。

35年ほど前の30歳代半ば,オランダに出張時に ロッテルダムからアムステルダムまで1時間弱,(郊外)電車で移動したことがありました。
このとき 持っていたスーツケースが おそらく上述該当の大きさで,20kgほどの重さがありました。
オランダの郊外電車の座席上の荷物棚は この20kgのスーツケースを載せられる大きさと強度があると思える立派なものでしたが,車内はそれほど混雑してなかったし,何よりも 1人でこのスーツケースを頭よりも高く持ち上げ,荷物棚に載せることが不可能だったので,鞄を通路に置いていました。
そのうち 駅毎に 乗客が増えていくので 已むを得ず,スーツケースを荷物棚に載せようと,ちょうど通路を挟んたボックス席にいた女子高校生(おそらく)4人に “Could you help me lift this luggage?” と助けを頼んで鞄を荷物棚に載せてもらいました。オランダ人の体格は立派です。
アムステルダム中央駅で下車する時も 降ろすのを手伝ってもらいました。
(蛇足)
「3辺の合計が ・・・ 」を 「3稜の合計が ・・・ 」と言ったり,書かれたりするのを見たことがありません。
数学的には(?)は 「辺」は2次元であり,3次元(面と面の交線)の場合は 「稜」だと思っていますが,最近は固いことは言わないようで,面と面の交線を辺と呼ぶようです。
しかし,「山の稜線」と言い,「山の辺線」とは言いません。「稜」が残っているのは 数学の論文を除けば,この「山の稜線」だけかも知れません。

| | コメント (0)

「日本のライジング・サンが アイルランドを雲の下に置き去る」

9月28日,ラグビー ワールドカップ,日本×アイルランド戦で,日本が 19対12で勝った30分後に,‘THE IRISH TIMES’(電子版)が次の見出しの記事をアップしていました。

Rugby World Cup: Japan’s rising sons leave Ireland under a cloud


rising sun” ではなく “rising sons” でした。

 

 因みに 朝日新聞は 「日本の成長する息子たちが,アイルランドに暗雲を垂れ込めさせた」と訳していました。

他に 「日出ずる国の軍団,アイルランドを塞ぎ込む」  
       「日の本ニッポンの息子たちは,アイルランドを雲の下に追いやった」
と訳したサイトがありました。


| | コメント (0)

2019年9月28日 (土)

ポルトガルの懐かしい風景など。

9月24日 NHK BSプレミアム 「リスボン “食” を巡る冒険」でポルトガルのリスボンを中心とする映像を観ました。

1978年 初めての海外出張に行ったポルトガルの風景を懐かしく観ました。

(1)朱い屋根
ロンドンで乗り換えた B.A.British Airway)がリスボンに近付いて,まず,眼下に拡がる街並みの朱色の屋根が印象的でした。

Dsc_2326
Dsc_2338
Dsc_2342

 (2)セトゥーバルのサン・フェリペ要塞跡(ホテル)

Dsc_2327
食材を調達しに行った セトゥーバルの町の市場の店員が 見晴らしのいい場所を教えてくれました。
Dsc_2329

Dsc_2330
Dsc_2335b

仕事で滞在したのが リスボンから車で1時間ほどの海岸に面したセトゥーバルという町で,ここの丘の上にある要塞跡を利用したポサダ(ホテル)のサン・フェリペに2週間以上泊まりました。

右の写真は 当時 撮った要塞(ホテル)入り口です。
上部の半円形の開口は 「石落とし」でしょうか。

この入り口から入って階段を昇ると下のように視界が広がります。

Dsc_2331

Dsc_2333

Dsc_2335

Dsc_2335a
最後の写真は 41年前,私が撮ったもので,要塞上に ホテルの建物がありました。

(3)ジェロニモス修道院
リスボンにある世界遺産 ジェロニモス修道院。16世紀に バスコ・ダ・ガマが香辛料によって得た利益で造られた壮大な建物で,繊細な装飾があるゆる部分に施されています。
休日に リスボン観光バスで周った中の1ヶ所でした。

Dsc_2343

Dsc_2344

(4)カタツムリ
夏になると 大量に発生するカタツムリを塩,大蒜,ハーブで茹でたもので皿に山盛りで出てきます。
夕方,レストランの前の舗道に置かれたテーブルで 一人,ワインを飲みながら 虫ピンでほじくり出して食べました。ほぼ貝でした。

Dsc_2350

Dsc_2351
Dsc_2352
(5)石畳
日本ならアスファルトで舗装するであろう路面は ほぼ立方体の石を土に打ち込んで並べただけで,コンクリートで固めているわけではありません。
よく補修しているのを見かけました。

Dsc_2340
001_20190927184101 41年前の一人旅(出張)を思い出しました。

左はリスボン市内で,サファリ・ジャケットにベージュのコットン・パンツ,靴は おそらく Clarks のデザート・ブーツ(茶),ギリギリ 20代の私です。誰が撮ってくれたか 忘れました。

往路は ロンドン乗り換えで JAL → BA
復路は アムステルダム乗り換えで 全路 KLM でした。
現在は どうか知りませんが,当時 リスボン直行便はありませんでした。
羽田空港を発って,帰国したのは 開港直後の成田空港でした。

| | コメント (0)

見出しに見る「勘違い」(その521)

「【コラム】日本の衛星・空母・潜水艦戦力,韓国との格差拡大へ」  2019/9/27 中央日報・日本語版
   ‘韓国が日本に最も遅れを取っている軍事力分野が宇宙だ。人工衛星がなければ偵察や無人機などほとんどすべての武器体系がまともに作動しない。米国は宇宙分野でロシア・中国との戦争に死活をかける。日本も同じだ。
   宇宙が戦場に変わっていくが,韓国は対応できていない。日本は2020年代半ば,妨害衛星を打ち上げる計画だ。この衛星はロボットアームで他国の衛星を破壊して通信を途絶えさせ,偵察衛星の機能を失わせる。韓国の衛星にも適用可能な軍事戦略だ。
   元JAXA(宇宙航空研究開発機構)鹿児島宇宙センター所長の坂爪則夫氏は,日本の宇宙技術のうち最も誇れる技術を「ドッキング技術」と述べた。JAXAは蓄積されたロボットアーム技術と世界最高レベルのドッキング技術で妨害衛星にロボットアームを付け,外国の人工衛星を破壊することが可能だ。ドッキング技術を軍事的に使用すればミサイル迎撃技術に転用できる。
   韓国は2021年を目標に1.5トンの人工衛星を打ち上げる独自のロケットを開発中だが,日本は偵察衛星の地球の軌道に16トンの人工衛星を乗せることができるH-2A液体燃料ロケットをすでに保有している。燃料を入れるのに時間がかかるH-2Aロケットだけでなく,ボタンさえ押せば直ちに発射できる 1.2トン弾頭用固体燃料ロケットのイプシロンもある。軍事的に転用すれば直ちに大陸間弾道ミサイル(ICBM)を保有する日本だ。
  ◆ICBMの力量を備えた宇宙強国・日本
  ICBMを発射するには大気圏再進入技術が必要となる。日本は宇宙に発射した人工物体を大気圏内部に再進入させることにかなり以前から成功していて,ICBM技術で北朝鮮をはるかに上回る。いつかは国防政策として表面化するだろうが,技術的にはICBMの力量をすべて備えた宇宙強国だ。
  偵察衛星能力も2025年までに10機に増やし,北朝鮮の金正恩国務委員長がどの建物から出るかも把握できる。日本は韓国ものぞいている。韓日間の宇宙軍事力を比較すると,壬辰倭乱(文禄・慶長の役)当時に日本の火縄銃に朝鮮が槍などで対抗したのと同じくらい大きな差がある。軍事力のうち日本に最も遅れている状態であり,その差を狭めるのに数十年の時間が必要であることを考慮すると、未来に備える領域のうち最も急がれる分野が宇宙だ。
   日本の宇宙分野は安倍首相が宇宙戦略本部長として直接指揮し、発展ペースが非常に速い。韓国が宇宙分野における国防政策を急がなければ、武器を保有しながらも機能を発揮できない意味のない軍事力になるおそれがある。韓国は独自の衛星利用測位システム(GPS)がない半面、日本は準天頂衛星システム(QZSS)という独自のGPSを持つ。現代戦の武器体系はGPS人工衛星なしには通信が難しくなり、ミサイルを正確に誘導することもできない。
   海洋軍事力はどうか。日本は昨年12月の閣議で空母の導入を決めた。空母は攻撃型軍隊の象徴であり,日本の国防政策の変化を実感させる。戦後平穏だった北東アジアの国防態勢が攻撃的に変わり始めていることに韓国は気づかなければいけない。
◆世界最上級の日本潜水艦
  約2万トン級のいずも型空母「かが」とともに,米国製垂直離着陸戦闘爆撃機F-35Bを40機を導入することにした。日本は近い将来,少なくとも3隻の空母を保有する見込みだ。突然,韓国への半導体核心素材輸出を規制し,韓国経済の首を絞めるように空母を前に出し,独島(ドクト、日本名・竹島)問題で圧力を加える可能性もある。韓国は2020年に空母設計に着手する計画であり,この分野も数十年の時間をかけてこそ追いつくことができる状況だ。韓国は空母の運用経験がないが,日本は第2次世界大戦当時に11隻の空母を運用した経験がある。
   日本は潜水艦16隻体制を維持してきたが,2021年までに22隻体制に増やす。潜水艦16隻体制は,終戦後に米国が日本の軍事力を解体する一方で潜水艦武装だけは強要したことで実現した。米国は冷戦当時,旧ソ連の軍艦がウラジオストクから太平洋に進出するのを防ぐための軍事戦略の一部を日本に任せた。これを受け,日本は宗谷海峡・津軽海峡・大韓海峡(対馬海峡)の3つの海峡を封鎖する任務を遂行してきた。
   毎年1隻を退役させ,三菱造船所と川崎造船所で交代で1隻ずつ建造する。毎年新技術を取り入れて騒音が最も少ないそうりゅう型潜水艦で武装し,最新エンジンで15日以上も水中作戦が可能だ。日本潜水艦は水深500メートルの海底まで降下できる。溶接技術が優れていなければ水圧に耐えることができないが,レーザー溶接技術で日本は世界最高レベルだ。
   中国の潜水艦が東シナ海と南シナ海に抜ける2ヶ所の水路を監視するために常時8隻の潜水艦を水中に隠しておく必要があり,全体的に22隻体制に変化することになったのだ。22隻体制といっても毎年1隻ずつ退役する潜水艦を廃棄せず演習艦として保存しているため,実戦に投入できる潜水艦を28-30隻保有しているといえる。
  日本のそうりゅう型潜水艦はディーゼルエンジンからリチウムイオン電池動力に変換される時期に入った。この場合,原子力発電機がなくても1ヶ月間ほど潜水を継続できる。この潜水艦は表面を音響ステルスタイルで覆い,方向舵もほかの国の十字型とは違ってX型で,スクリュー近くに渦流ができず騒音が小さいため,無敵の潜水艦と評価されている。
  ◆独島死守のため空母保有は必須
  日本の「軍事崛起」に韓国はどう対応すべきか。韓国は国力の面で中国と日本の軍備競争に飛び込んではいけない。しかし中国に続いて日本も空母を保有することになれば,3面の海,特に独島を死守するためにもやむを得ず空母の保有は必然の選択となる。韓国領土の独島を自国の領土だと妄言を吐く日本の空母が独島沖に布陣する日が来れば,韓国も空母で対抗するしかない。
   韓国も来年から空母設計に着手する予定だ。空母の保有は空母1隻で終わるのではない。海底には潜水艦,海上にはイージス艦,空中にはF35戦闘機編隊,宇宙には偵察衛星と独自のGPS人工衛星体制を整えてこそ空母打撃群が形成されるだけに,十分な装備を備える必要がある。そして独自のGPSは平和的利用と軍事的利用にも活用できるため早期保有に向けて急がなければいけない。日本の無人トラクターはGPSを利用し,正確度の誤差は6センチにしかならない。それほどGPSシステムの構築は重要だ。
   2つ目,韓米同盟が強固でなければいけない。中国はもちろん,日本の軍事力が韓国が対敵できる範疇から抜けてさらに強大になっているため,韓国は米国を最後までつかんでおく必要がある。米国は日本の軍事同盟だが,太平洋戦争で命をかけて戦った敵であるため,日米同盟を通じて日本を牽制する目的もあり,米国の日本牽制は韓国にもプラスとなる。
   第2次世界大戦が終わってから74年が経過し,北東アジアの安保地形が大きく変わっている。最小限の防御力は備えるものの韓米同盟という外交策略を通じて子孫が安全に暮らし,誰も狙うことができない強い大韓民国を築いていく必要がある。’ と書いています。      
   なかなかよく分析していますが,日本と自国の力とを比較する必要はありません。

どうしても日本への敵対意識を消すことができません。不幸なことです。

| | コメント (0)

2019年9月27日 (金)

Most Liveable cities in the world in 2019

エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(The Economist Intelligence Unit:EIU)が,9月4日 毎年恒例の世界 「住み易さ指数」(Global Liveability Index)を発表しました。5つの指標の結果を平均して140の主要都市をランク付けしています。

5つの指標は次の通りです。 

  • 安定性(Stability) :ささいな暴力や暴力犯罪、テロの脅威、軍事紛争の脅威を含む。 
  • 医療(Healthcare:公私両面におよぶ医療の有効性と質を含む。
  • 文化と環境(Culture and environment) :気候,腐敗のレベル,検閲のレベル、スポーツの利用可能性を含む。 
  • 教育(Education):個人教育の利用可能性と質を含む。 
  • インフラ(Infrastructure):道路網と公共交通機関の質,良質の住宅の供給安定性,通信の質,水とエネルギーの供給の質を含む。

ランキング Top 10 の都市を それぞれの指標スコアと共に下表に示します。

Top-10

米国の都市ははトップ10に一つも入っておませんが,オーストラリアとカナダは3都市がトップ10に入っており,日本は 大阪と東京が入っています。 
大阪と東京について 次のように評価しています。

4位 :大阪は今年3位から4位に落ちたが(2018年までは 10位に入ったことはない),犯罪率の低下と輸送の質の全体的な改善がある。
       この港湾都市は日本の経済大都市の一つであり,東京に次ぐ大都市圏である。

8位 :2020年の夏季オリンピックに向けて,開催都市東京は急速に変貌を遂げており,間違いなく97.2のスコアに貢献している。
       東京は,世界で最も安全な都市の1つとしても知られており,1つのにぎやかな大都市で超現代と伝統の両方を体験したい観光客に人気がある。

| | コメント (0)

見出しに見る「勘違い」(その520)

「ラグビーW杯で旭日旗使用 主催団体に抗議へ=韓国教授」  2019/9/25 聯合ニュース・日本語版
   ‘韓国の広報活動に取り組む誠信女子大の徐 教授は25日,ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会で旭日旗がさまざまな場面で使われているとして,W杯を主催する国際統括団体に抗議する考えを示した。
   徐教授はネットユーザーから情報提供を受けたとしながら,「チームパック」のチケットに旭日旗の文様が巧妙にデザインされ、開会式では競技場で旭日旗が描かれた鉢巻きを巻いて応援する観衆の姿が見られたと説明した。 また、旭日旗があしらわれたラグビーW杯の広報物も東京のあちこちで配られていたという。
 今回のラグビーW杯は東京など日本の12都市で11月2日まで開かれる。
 日本だけでなく,本選に進出した国でも旭日旗を使った映像や案内板などが確認された。
 アイルランドの通信社が配信したラグビーW杯の応援映像で旭日旗が使用されているほか,英国のパブは店頭の案内看板で旭日旗を使っていた。
 徐教授は「こうした状況に対してラグビーW杯を主催するワールドラグビーに抗議する予定だ」とし,「世界で幅広く使用されている旭日旗をなくすため,さらに積極的な広報を行う」と述べた。
  旭日旗は旧日本軍で使われ,韓国では侵略戦争や軍国主義の象徴とされ,「戦犯旗」とも呼ばれる。’ との報道です。
Sample  “旭日旗の文様が巧妙にデザインされた 「チームパック」のチケット” は,おそらく右の写真と思われます。
 そもそも 「戦犯旗」が 韓国のみ存在する言葉で,一般に意味を持たないので, 円から斜めに線が出ているデザインがあれば,場所にも国にも拘らず,全てに 「因縁をつける」とも言えません。
  「韓国では『戦犯旗』と呼ばれる」は 聯合ニュースが 他国では そうではないことで,韓国は異常だ,と言いたかったと理解します。

「日本,自衛隊観艦式に韓国を招待もせず」  2019/9/25 朝鮮日報・日本語版
  ‘日本政府は来月開催される海上自衛隊の観艦式に中国海軍は招待するが,韓国海軍は参加対象から除外することを最終決定した。 
  山村浩・海上幕僚長は24日の記者会見で,来月14日に首都圏近くの相模湾で開催される海上自衛隊主催の観艦式に韓国海軍を招待しないと明らかにした。山村氏は 「韓国艦艇を招待するための環境が十分に整っていない」「防衛省と自衛隊が総合的に判断した」と説明した。
  これについて読売新聞は「韓国海軍は昨年12月,海自機に火器管制レーダーを照射した上,事実関係を認めず,再発防止策も提示していない」とした上で「日本政府は韓国軍を観艦式に参加させるのは適切でないと判断した」と報じた。昨年10月に済州で開催された国際観艦式には日本の海上自衛隊護衛艦が参加しようとしたが,当時韓国政府が自衛隊の艦隊旗である旭日旗の掲揚を認めなかったことも影響しているという。
  今回の観艦式には米国,オーストラリア,インドなど日本の友好国はもちろん,中国も参加する。日本が観艦式に中国を招待しながら韓国を排除したことで,今後韓日関係はさらに悪化しそうだ。’ と報道しています。
  火器管制レーダー照射,および その後の対応,自衛隊旗を掲揚しての観艦式参加を認めない - の国に招待状は冗談でも出さないでしょう。
  見出しの 「 ・・・ 韓国を招待せず」の “” の意味は?「招待」の他に何かしないものは?

真面な国になれるでしょうか?

| | コメント (0)

2019年9月26日 (木)

ややグロテスクだがー

さて,これは何でしょう?
Dsc_2313
広島に出掛けた家人が買って帰った 牛タンです。

ここ呉市では 一本は注文しないと なかなか一般消費者は手に入れ難いのですが,広島市には 業務用スーパーマーケットがあって買えるようです。
柄のある皮が付いています。皮つきの方が皮を剥いだものより廉価です。

さて,これから 皮を剥いで,何になるでしょうか?
肉は,ある一定方向に収縮するための筋肉繊維があるのに対し,タンはあらゆる方向に動き,伸び,縮むので繊維が一方向ではなく 密であり 独特の歯触り,歯応えがあります。

| | コメント (0)

見出しに見る「勘違い」(その519)

「文正仁特補 『文大統領は安倍首相に疲れを感じて諦めかけているようだ』」  2019/9/24 朝鮮日報・日本語版
   ‘韓国の文正仁 大統領特補(統一・外交・安全保障)が,「歴史問題が解決しなければ韓国との協力は難しいと主張を繰り返す安倍晋三首相に対し,文在寅大統領は疲れを感じ,諦めかけているようだ」と語った。文特補は朝日新聞が23日に掲載したインタビューでこのように語った。
  文特補は「日本も韓国も,相手をたたくと人気が出る構造」だとして,「相手に融和的な態度をとると国内政治で難しい状況に陥る。だから強い姿勢に出る」と語った。また過去史問題に関して,日本ではいつまで謝罪しなければならないのかという疲れが,韓国では心からの謝罪はなかったという認識が強いことについて「それが問題の本質」と語った。
  一方,自民党の額賀福四郎・日韓議員連盟会長は,日帝強占期強制徴用被害者に日本企業が慰謝料を支払うべきという韓国大法院(最高裁に相当)の判決について「日本企業に負担を与えることには応じられない」と語ったと伝えられている。額賀会長は22日,日本のテレビ番組に出演して「(1965年の)請求権協定で(賠償問題は)完全かつ最終的に解決した状態。韓国政府が処理する形になるべき」だとして,このように発言した。’ と報じています。
  真面目に仕事をすれば,ふつう 疲れるものです。しかも,疲れる原因は全て 文大統領自身と韓国にあります。
  で,文大統領は何を諦めかけているのでしょう。日本への条約違反,約束違反をしておいて これ以上 日本に求めることはないでしょう。

「自衛隊観艦式への参加可否 『まだ決まってない』=韓国国防部」  2019/9/24 聯合ニュース・日本語版
   ‘韓国国防部は24日,来月実施される日本の海上自衛隊の観艦式に韓国海軍が参加しないことが正式に決まったとする日本メディアの報道について、「まだ決まったことはない」と明らかにした。
  同部は,観艦式への参加対象は主催側の日本が決めることだとした上で,招待状が届けば軍が参加の可否を検討し結果を通知することになっているが,「招待状がまだ届いていないため,現在まで決定したことはない」と説明した。
 また,観艦式に参加しないと発表した同日午前の定例会見の内容を訂正した。’ とのことです。
   参加しない,と日本側が発表するのは 招待しないということです。
   韓国が 万一参加したくても招待しません。
   そもそも 火器管制レーダーを照射して,それを認めず,さらにごまかそうとする,謂わば敵国のような海軍を招待するような国はないでしょう。

不思議な国です。 

| | コメント (0)

2019年9月25日 (水)

綿 100% だが “NONーIRON” の半袖シャツを処分。

Dsc_2320a そろそろ秋で 夏物のシャツを仕舞おうと衣装ケースを出すと,中に リタイア後の5年間,一度も着てない半袖シャツが何枚かありました。

今後も着そうにないシャツ,1週間分 5枚を処分することにしました。
全て 綿100% の “NON-IRON” の半袖シャツ(「ボタンダウン・シャツ」=‘The Original Polo Shirt’)です。

NON-IRON” は そのペラペラ感,もしくはサラサラ感,張りの無さが 好きではありませんが,ある時期から Brooks Brothers の半袖シャツ(ドレスシャツ)は ほぼ全てが “NON-IRON” になり,已むを得ず買っていました。
嫌なら “NON-IRON” ではない生地を指定して 既製+¥2,000ほどでオーダーするしかありませんでした。

リタイアして 綿のパンツしか穿かなくなって “NON-IRON” のシャツは,綿100%であっても 素材感触のバランスが悪いので着ることはなく,処分に踏み切りました。

Dsc_2321a

Dsc_2322a

Dsc_2323a

Dsc_2324a

最後から2枚目は ‘オックスフォード’,最後の1枚は ‘ピンポイント・オックスフォード’ のようですが(他は ブロード),“NON-IRON” 加工で その陰影のある味わいが失われています。

襟廻りサイズ:15” は ‘Slim Fit’,15-1/2” は ‘Traditional Fit’ である理由の記憶が もうありません。

| | コメント (0)

予約登録者 既に14名。

朝日新聞 9月24日の 天声人語に 「中国のSF小説が人気だとの記事を読み,何冊か手に取ってみた。世界的なベストセラーの『三体』は評判通りの面白さだったが,・・・ 」とありました。
残念ながら その記事を読んでおらず,慌てて図書館のホームページで検索したところ ・・・

Photo_20190924074201

7月に出版された 「三体」は既に購入されていて,貸し出し中,予約登録者数 14名。
今から 予約しても 借りられるのは半年後になりそうです。

| | コメント (0)

2019年9月24日 (火)

5年ぶりの「ジャッカルの日」で気が付いた,最近 見ないもの。

9月20日,NHK BSプレミアムで 映画「ジャッカルの日」」(‘The Day of The Jackal’,1973)を観ました。
2014年の9月,NHK BSプレミアムで観て以来 5年ぶり です。放映されれば必ず観る,飽きない映画です。

フレデリック・フォーサイス(‘Frederick Forsyth’,1938~ )の処女作 「ジャッカルの日(1971)」 (‘The Day of the Jackal’,1971)を 忠実に映画化しており,イタリアに上陸してからの移動に使う 白の2シーター「アルファ・ロメオ/ジュリエッタ」も 小説どおりです。

何度も観ると 色々とストーリーに関係のないところが気になります。

今回は 二つ,最近 見かけないもの。

Dsc_2318
パリに列車で向かうジャッカルは 金髪を褐色に染め,ヒースロー空港でパスポートを盗んだデンマーク人教師に変装しています。
肩からは SASのショルダーバッグ。
如何にも旅慣れない,真面目な教師という演出です。
1970年代まで(?) 海外旅行に行くときは 旅行会社が 航空会社のバッグをくれました。
私も JALのバッグを持っていましたが 今はありません。

Dsc_2317

ジャッカルがドゴール大統領暗殺を決行する日は,パリ解放記念日です。

沿道で パレードを観る多くの人々が覗いている紙製の潜望鏡(‘Cardboard Periscope’),かつては ゴルフのギャラリーが覗いている風景を写真やTVでよく見ましたが,最近は あまり見ません。

| | コメント (0)

見出しに見る「勘違い」(その518)

「東京五輪の旭日旗論争, 戦犯国・日本の公論化機会」  2019/9/18 中央日報・日本語版
  ‘「悪魔の象徴。なぜ韓国は東京オリンピック(五輪)で日本の旭日旗使用禁止を望むのか」。米国CNN8日付記事のタイトルだ。
   日本は来年の東京五輪・パラリンピック時に旭日旗の競技場搬入を許容するという方針だ。橋本聖子・五輪担当相は12日,「旭日旗は政治的な意味で宣伝になるものではない」と主張した。国際パラリンピック委員会(IPC)のアンドリュー・パーソンズ委員長は旭日旗を連想させるメダル模様に関連して「日本の扇のイメージを反映したもの」と話して日本の肩を持った。旭日旗は果たして問題はないのだろうか。これに関連して専門家に聞いてみた。
  --日本で旭日旗はどのような意味なのか。
  韓国の大学に在職中の日本人教授(匿名希望)「旭日旗は赤い太陽の周囲に朝日が広がっているデザインだ。1868年明治維新以前から『めでたい』『景気または縁起が良い』などの意味に使われてきた。その後 1870年に帝国陸軍が自分たちの標章に指定し,現在も自衛隊が使っている。模様そのものはもともと良い意味なので商標やロゴに使われている。朝日新聞やアサヒビールが太陽を象徴しているため旭日旗デザインを使っている。反面,右翼団体も旭日旗を使うことがある。どのような場でどのように使われるのかによって認識が違う。個人的には戦時に使われたので拒否感がある」
  --旭日旗は戦犯旗なのか。
  誠信女子大学の徐敬徳教授「日本が第2次世界大戦当時,他の国を侵攻する時に使った帝国主義軍規(旗?)ということが歴史的ファクトだ。それでも日本は『昔から広範囲に使っていてオリンピック(五輪)でも問題にならない』という立場だ。国際オリンピック委員会(IOC)憲章第50条2項には 『いかなる形のデモや政治的・宗教的・人種的宣伝も許さない』と規定している」
  --国際社会でドイツナチスの象徴であるハーケンクロイツはダブー視されている。
  マティアス・シュルツ(シュトゥットガルト居住ドイツ人)「ドイツでハーケンクロイツを使えば3年以下の懲役に処されることがある。刑法92a条により,公職身分や選挙投票権も剥奪されることがある。ドイツにも極右組織やネオナチスが存在するが,これらに反対する者がはるかに多い。加害者であった恥ずかしい歴史のためだ。欧州では公共場所はもちろん,競技場でも使うことはできない。〔これとは反対に,1日,米国プロサッカー(MLS)競技中,観覧席に『Eiserne Front』(反ナチ団体の象徴)が描かれた旗を掲げたポートランド・ティンバーズの観衆にも3試合入場禁止懲戒が下された〕」
 --IOCは旭日旗に対して「五輪の時期に懸念が生じた場合には,ケース・バイ・ケースで対応する」という立場だ。
  スポーツ文化研究所のチェ・ドンホ所長「IOCはオリンピックを売るグローバル独占企業だ。スポンサーシップが重要で,日本の影響力を無視することはできない。オリンピック最上位等級の公式スポンサーTOP(The Olympc Partner)13社のうち,日本が3社(トヨタ・パナソニック・ブリヂストン)、韓国が,1社(サムスン電子)だ。多くの国々がハーケンクロイツとは違って旭日旗が軍国主義の象徴であることを知らない点も、IOCが日本の肩を持ちやすい状況だ」
  ・・・
  --今後どのように対処していくべきか。
  ・・・ 
  徐敬徳教授「11日,トーマス・バッハ委員長と205ヶ国のIOC会員国に『旭日旗はハーケンクロイツと同じ戦犯旗』と訴える電子メールを送った。日本五輪担当相の発言は日本が正しい歴史教育を受けることができなかった点を見せている。逆に国際社会に日本が戦犯国であることを公論化する最高の機会だ。日本がずっと妄言をするように願う」’ との報道です。
  徐先生,相変らずの ピント外れのご活躍です。
 「国際社会に日本が戦犯国であることを公論化」して どうするつもりか,何の目的か,さっぱりわからず,頭の中がどうなっているのか 覗いてみたいものです。そもそも 「戦犯国」とは何?戦争して負けた国?何(組織)によって定義された言葉?そして,だからといって 何が問題?

「名門・延世大学教授 『慰安婦は売春』発言で物議」  2019/9/23 朝鮮日報・日本語版
  ‘名門・延世大学社会学科の柳錫春 教授が大学の講義中,「慰安婦は売春の一種」と発言していたことが分かり,政界で物議を醸している。与野党は一斉に柳錫春教授を批判する論評を出し,延世大学総学生会も対応に乗り出した。柳錫春教授は洪準杓代表時代に最大野党・自由韓国党の革新委員長を務めていた。
  一部メディアの報道によると,柳錫春教授はこのほど,社会学専攻の講義中に「売春は古い産業であり,多くの国が売春を容認しているが,日本だけ批判するのは望ましくない」として,上の発言をしたという。「慰安婦被害者は自発的に行ったわけではないのではないか」という学生の質問に,柳錫春教授は「今,売春をしている人たちは親に売られたのか」「生きることが困難で行ったものだ」と答えたとのことだ。挺身隊問題対策協議会(挺対協)についても,「挺対協がなかったら,あの方々(元慰安婦の女性たち)は散らばっていてそれぞれの人生を送っていた。過去の生活について事々しく話はしなかっただろう」と批判したことが分かった。
  この発言が伝えられると,延世大学総学生会は「柳錫春教授の授業中にあった不適切な発言を強く糾弾し,可能な限りのあらゆる対応を準備している」と明らかにした。・・・ 共に民主党は「歪曲された歴史意識を持っている柳錫春教授を党の重責に任命した自由韓国党は単なる遺憾の意の表明にとどまった」と批判している。正しい未来党は「柳錫春教授は卑しく浅はかな知識で害悪ばかり与えるエセ知識人だ。延世大学は柳錫春教授を直ちに罷免せよ」と述べた。’ とのことです。
   柳 教授は 64歳とのことです。
   「市民団体庶民民生対策委員会は23日,教授が歴史を歪曲して虚偽事実を流布し,慰安婦被害者の名誉を傷つけたとして虚偽事実流布,名誉毀損などの容疑でソウル西部地検に告発しました。
   同団体は告発状で『柳教授の妄言は天人共に許しがたい行為。慰安婦被害者と国民,当時講義を聞いた教え子にも席藁待罪(むしろの上に伏して処罰を待つの意)するのが当然だが,独善と我執で本人の主張に埋没し高慢な態度で一貫している』と批判した。」との報道もあります。
   極めて 冷静で 理性的な発言ですが,韓国においては 相当な勇気が必要な発言で,生命にも関わるかも知れません。
   最近,気のせいか,このように韓国内で 大勢におもねない,世論を気にしない,勇気ある発言をする方が現れているようです。
  

あまりに理不尽で,感情的な韓国内の流れの異常さに黙っておれず,ぼちぼつ異議を唱える真面な人も現れるでしょう。

| | コメント (0)

2019年9月23日 (月)

ノンフィクション 『死に山』を読んだ。

Cover_201909151540011959年2月,当時のソ連で発生した, ウラル山脈北部での雪山トレッキング中の9人の若者死亡事件,所謂 「ディアトロフ峠事件」 (the Dyatlov Pass Incident) の真実を,米国の ドキュメント映画作家が調査した結果の本です。

ディアトロフ峠」(the Dyatlov Pass)は 事件後,グループのリーダー,イーゴリ・ディアトロフの名前をとって付けられたものです。
事件の真相の解明はできておらず,現在までに 事件を説明する 75の説があると言われています。

今年(2019年)2月1日,ロシア検事総長事務所が,「ディアトロフ峠事件」の真相を明らかにすべく,本格的に再捜査すると発表しました。
1959年に発生した,この謎に包まれた事件を,60年経った今 取り上げる理由は不明です。

原本は “Dead Mountain :
The Untold True Story of the Dyatlof Pass Inccident”  by  Donnie Eichar,2014年10月。

Dsc_2283

読んだ訳本は  『死に山:世界一不気味な遭難事故«ディアトロフ峠事件»の真相 ドニー・アイカー(著) 安原和見(訳) 河出書房新社 2018年8月 です。

図書館で借りて読みました。

事件の概要,分っている事実は次の通りです。

***********************

・1959年1月中旬,ウラル山脈北東部に 地元ウラル工科大学学生 およびOBからなる9人(当初10人,途中 体調不良で 1人抜けた)が22日間の冬山トレッキングに出発。
・メンバーは 男 7人,女 2人,何れも 登山/長距離スキーの熟練者。
・2月1日,目的地のオトルデン山まで 10kmの地点で日没となりキャンプ。
・キャンプ地点 傾斜15度の雪面を掘って平にする,気温 -25~-30℃,風速 15~20m/sec。
・2月16日,下山予定日を3日すぎて連絡なし。
・2月20日,地元捜査本部を立てて捜索開始。
・2月26日,テント発見。
               テントは雪で潰されていたが,支柱は立っていた。
               テントの中に靴,荷物はそのままあった。
               テントは内側から 数か所 ナイフで切り裂かれていた。(人が出られる穴)
・2月27日,テントから 1.5km 下った場所で 散らばって 雪に覆われた5人の遺体が発見された。
               テントから下方に向かういくつかの足跡があった。
               遺体は 防寒服,靴の着用なし。裸足の者もいた。
               外傷なく,凍死と判断された。
       ・・・ 残り 4人は 直ぐには発見されなかった。
・5月4日,雪解けが進み, 5人が発見された場所から 75m下で 4人の遺体が発見された。
             4人の遺体はー
                 頭部陥没損傷,肋骨5本骨折し,内蔵に刺さっていた
                 肋骨10本骨折し,心臓に刺さっており,顔に損傷ー眼球と舌 喪失。(女性)
                   (上記2人は暴力的外傷)
                 残り 2人は 車に轢かれたような強い外力による圧迫痕があった。
             2人の服に異常な量の放射線検出。
             雪解けの水の中で 腐敗と分解が進んでいた。
・事件当時,ウラル山脈上空に光球がいくつも目撃された。
・上記 調査の結果,検事局が 数百ページの報告書発行。
      解剖結果:食事後 6~8時間後,死亡。
      結論 : 自然災害 「未知の不可抗力による死亡

報告書は 機密文書となって 1990年代まで公開されなかった。

*****************************

Dsc_2292a

記述は 事故発生時(トレッキング実施前から事故後の報告書発行まで)の1959年の出来事(被害者の日記,残された写真,関係者の聞き取りなどから)と,筆者がロシアに行っての関係者との対話,トレッキングルート・事故発生現場への踏査ー2010年,2012年,著者なりの結論に至る2013年を 時代を交錯しながら 上の目次のように示しています。
状況の記述は詳細ですが,想定された原因をひとつずつ消去していくと 事故の可能性が消えていきます。

結局は 気象現象に焦点を当て調べるうちに 「超低周波音」(音と言いながら,人間の可聴域より低い周波数)が 人間に,説明のつかない吐き気と鼓膜の痛みを生じさせ 遂には パニックに陥れる可能性があることを知ります。

そして 論文「大気の作用で生じる超低周波不可聴音について」(2000年,‘Phisics Today’)の著者 Dr.アルフレッド・ベダードに相談し,ベダードは 事件発生現場の地形写真から 「カルマン渦列」と「超低周波音」発生の可能性を指摘し,それにより 不快感や恐怖感が生じたとします。

べラードは 次のように状況を推定しました。
みんなでテントに入っていると,風音が強くなってくるのに気が付く ・・・・ そのうち,南の方から地面の振動が伝わってくる。嵐の咆哮が西から東にテントを通り抜けていくように聞こえたでしょう。また地面の振動が伝わってきて,テントも振動し始めます。今度は北から,貨物列車のような轟音がまた通り抜けていきます ・・・・ より強力な渦が近付いてくるにつれて,その轟音はどんどん恐ろしい音に変わり,と同時に超低周波音が発生するため,自分の胸腔も振動し始めます。超低周波音の影響で,パニックや恐怖,呼吸困難を感じるようにもなってきます。生体の共振周波数の波が生成されるからです。

この耐え難い恐怖で 9人の若者は我を忘れて,靴も防寒服を着ることもなく,先を争ってテントから出て(中にはナイフでテントを切って) 5人は低体温症で,その先まで逃げた4人は崖から転落して傷を負って死亡した,テントから離れた後,テントに戻ろうとしても強風と視界の悪さでできなかったと思われます。

(この原因による事実との矛盾の解説は 省略します。)

下に 本に掲載された 1959年当時(被害者による撮影を含む)を掲載します。

Dsc_2301
Dsc_2305a

Dsc_2300a

最後の写真は 1959年2月27日,捜索隊によって発見されたテントです。

Dsc_2304a
ゾンデ棒で 雪に埋もれた遭難者を探す当時の様子です。

謎の多い事件の原因究明には その責任者が 如何に可能性を拡げる想像力があるか,関係専門家を選ぶことができるかにかかっています。

| | コメント (0)

2019年9月22日 (日)

韓国,東京オリンピックでの旭日旗禁止を IOCに要請

韓国の 旭日旗への攻撃が オリンピックにも及び,IOCへの要請に至っており,海外メディアが これをどのようにも報じているか気になります。

ここでは ‘REUTERS’,Sept.11, 2019付け “South Korea asks IOC to ban Japan's use of 'Rising Sun' flag at Olympics” (韓国,IOCにオリンピックでの日本の「旭日旗」使用禁止を要請)の見出し記事をみてみましょう。

下記,翻訳転載します。

********************************

韓国は国際オリンピック委員会に,アジアの隣国が歴史と貿易をめぐるこれまで以上の恨み(rancorous)による反目(feud)に陥る可能性があるので,来年のオリンピックで日本の「旭日旗」の使用を禁止するよう求めたと,ソウルのスポーツ省は水曜日(11日)に述べた。

 

隣国同士の関係は,1965年に同盟関係を正常化して以後,日本の1910年から45年の占領時の韓国の強制労働の問題による緊張で,間違いなく(arguably)最低の衰退(ebb)状態にある。

 

韓国のスポーツ省は,水曜日にIOCに手紙を送り,オリンピック会場(venues)で旭日旗を掲示することの許可を東京の組織委員会が決定したことへの「失望」を表明し,動きを阻止する(thwart)ための行動を求めたと述べた。 

同省は,アジアの国々に「歴史的な傷や痛み(wounds and pains)」を思い出させる,日本の過去の帝国主義の象徴であり,ナチス・ドイツで使用されたかぎ十字(swastika)にたとえられる(likened)ため、旭日旗はオリンピックの平和精神に反すると述べた。

 

水曜日,国際オリンピック委員会は,手紙を受け取ったことを確認した。 

IOCは,この議論の発端(outset)から言っているように,スポーツスタジアムには政治的なデモンストレーションがないようにすべきである。」と IOC関係者は述べた。

「大会時に懸念が生じた場合,ケースバイケースでそれらを検討する(look at)。」

 

東京からの即時の反応はなかった。

しかし,菅 義偉内閣官房長官は,旭日旗は日本で広く使用されており,オリンピックの主催者は旗を掲げることを政治行為とは考えていないと述べた。

 

韓国の省は,サッカーの国際統治体のFIFAは既に旭日旗の使用を禁止していると指摘した。

2017年,アジアサッカー連盟は,AFCチャンピオンズ・リーグで 日本人観客が旭日旗を使用した後,日本に制裁を課した。

 

旭日旗はしばしば韓国との対立(contention)の原因となっている。

 

昨年,ソウルが東京に軍艦に旭日旗を掲げないように要請したため,日本は韓国の国際観艦式(international fleet review)に参加する計画を中止した。 

このいさかい(spat)が,現在進行中の一連の外交および貿易の騒動(rowの最初のものだった。

 

韓国の最高裁判所が昨年,2つの日本企業に戦時中の労働者への補償を命じた後,両国の歴史に対する緊張が高まった。日本は,同盟関係を正常化した1965年の条約の下で解決した事項であると述べている。

 

紛争はその後,貿易と安全保障に波及し,日本は輸出制限(export curbs)を打ち出し(slap),韓国は東京との情報共有協定(intelligence-sharing pact)を破棄した。

 

先月,ソウルは,破壊された福島原子力発電所からの放射性水を処理するための東京の計画についての説明を要求して,日本大使館高官を呼び出した。

 

(転載了)
******************************


まさか 国際機関が,一国の海軍旗を他国の要請で禁止するなどできるはずがありません。

| | コメント (0)

2019年9月21日 (土)

今年,韓国で A型肝炎急増した原因は 中国産「貝の塩辛」。

9月12日付け 朝鮮日報・日本語版に 「今年 韓国でA型肝炎急増,原因は中国産 『貝の塩辛』」の見出しで 次の記事がありました。

*********************************

  今年A型肝炎が流行しているのは,汚染された貝の塩辛が原因であることが明らかになった。保健当局は今月末にも全数調査を実施し,安全性が確認されるまで,できるだけ貝の塩辛を食べないよう勧告した。
 疾病管理本部は,先月までに確認された全国のA型肝炎集団発生を調査したところ,全発生件数26件のうち21件(80.7%)で貝の塩辛の摂取が確認されたと11日に発表した。患者たちが食べた貝の塩辛を疾病管理本部が入手して調べたところ,貝の塩辛が回収できた18件のうち11件(61.1%)からA型肝炎ウイルスの遺伝子が検出された。
  A型肝炎はウイルスに感染してから平均4週間(28日)後に症状が現れる。昨年7月28日から4週間内に確認された患者2178人のうち,疾病管理本部が270人を無作為抽出して貝の塩辛の摂取有無を確認した調査でも,調査対象者の42%が潜伏期間中に貝の塩辛を食べていたことが分かった。
 今年のA型肝炎申告件数は,今月6日現在で1万4214人に達し,昨年同期間の1818人に比べて8倍近く増加している。患者数が1万人を超えたのは2009年の1万5231人以来、10年ぶりだ。
 今回の調査でウイルスが検出された製品は,10製品のうち9製品が中国産で、1製品は国産であることが確認された。輸入・生産量は3万7094kgで,このうち3万1764kgが販売・流通しており,残りの5330kgは廃棄された。食品医薬品安全処は27日までに貝の塩辛販売業者を全数調査する計画だ。生産・製造業者には貝の塩辛製品の流通・販売をしばらく停止するよう要請し,今後A型肝炎ウイルス遺伝子が検出された製品は,すべて回収・廃棄し,販売中止措置を取る方針だ。
 A型肝炎は通常,ひどい疲労感や食欲不振,吐き気や腹痛などが数週間から数ヶ月続き,黄疸が現れることもある。6歳未満の小児は感染しても症状がなかったり,軽く済んだりするが,成人は70%以上に症状が現れ,ひどい場合は死亡する恐れもある。疾病管理本部のヨム・ミンソプ感染症管理センター長は「A型肝炎ウイルスは熱に弱いため,貝類はできるだけ火を通して食べれば安全だ」と述べた。

(転載了)
******************************

「塩辛」には 火は通っていません。

海外での生ものは危険です。
日本は 多くの生ものを食べる国ですが,だからこそ,食品の衛生には注意が払われていると言えるでしょう。
先進国では 日本は A型肝炎の発生は少ないと言われています。そして 東南アジアに行くときは生ものを避けるように言われています。

私自身 20年近く前,A型肝炎に罹ったことがあります。
その時の医師の質問は 「最近,東南アジアに行きましたか?それとも 貝を食べましたか?」でした。

その「だるさ」は筆舌に尽くしがたいもので,すでに黄疸が白目と尿に現れていましたが(顔にも出ていたようだが,当時,晴れの休日はいつも自転車で葛西臨海公園やら幕張の海岸まで走っており日焼けで目立たなかった),まだ病院に行っておらず A型肝炎とは思っていなかった状態で,どうしても処理が必要な仕事があって 朝会社に行き,昼頃 帰宅するタクシーでは座っていることができず,座席に横になったくらいでした。
帰宅後すぐに病院に行き,血液検査で γ-GTP(基準値:79U/L以下)が 1,000U/L を超えていることが分り,残りの検査は車椅子で回るよう医師が手配してくれました。
3週間の安静で恢復しました。治療方法はなく 安静のみ有効です。

原因は 米国 ヒューストンの “Hooters” で食べた “Steamed Clams” でした。(一部,半生だった - と,信じている。)
米国が先進国だからといって 油断してはいけません。生で食べる習慣のない国の食材には 注意が必要です。
たとえば 生で食べることのない米国の卵は 何週間前のものか分りません。よって 半熟は危険です。
ホテルの朝食で 卵料理を注文するときは “Two eggs,turn over and over well,please.” と通じるかどうか分りませんが,言っていました。
米国では A型肝炎に対しては予防接種が義務付けられているのです,米国人と勝負してはいけません。

次にヒューストンに行ったとき,“Hooters” で 又  “Steamed Clams” を注文しました。
抗体は 10年は有効でしょう。

因みに “Hooters” は,2010年に赤坂に日本1号店をオープンさせました。
このとき,かつて,あるプロジェクトの出張でヒューストンに行き, “Hooters” で よく食事をした連中が “Hooters”会を作るというメールが着ましたが,私は既に関東を離れていたので入会しませんでした。

| | コメント (0)

2019年9月20日 (金)

WEFによる「旅行・観光競争力」ランキング,日本は 前回 2017年と同じ 4位。

Cover_20190908183901

「世界経済フォーラム(WEF:World Economic Forum)」が 9月4日に,世界 140ヶ国を対象に 「観光競争力」を評価した “The Travel & Tourism Competitiveness Report 2019” を発表し,日本は 前回 2017年に続いて 4位でした。

評価は 下図の4つの Subindex  と 各Subindex 毎の合計14のPillarに 基づく TTC(The Travel & Tourism Competitiveness Index)で評価しています。

Idex
Total-list
右表に TTCI に基づく25位のランキングを示しています。

日本は 4位です。
(因みに 2017年:4位,2015年:9位,2013年:14位,2011年:22位,2009年:25位,2008年:23位)
日本より 上位の国ー 「スペイン」,「フランス」,「ドイツ」は前回と変わらず,5位の米国と 6位の英国が 前年から入れ替わっています。
25位内の東アジアの国は,中国:13位(2位アップ),香港:14位(3位ダウン),韓国:16位(3位アップ),シンガポール:17位(4位ダウン)です。韓国とシンガポールが前回から入れ替わっているのが不思議です。
下図は 日本の 14の Pillar におけるスコアと ランキングを示したグラフです。
スコアは 7点満点です。

Japan-002-performance-overview
Japan-004-enabing-environment-subindex
Japan-005-other-subindex

| | コメント (0)

見出しに見る「勘違い」(その517)

「韓国政府系機関の地図に『日本海』表記 文大統領が厳重警告」  2019/9/16 聯合ニュース・日本語版
   ‘韓国の文在寅 大統領は16日,政府系機関のホームページで東海が「日本海」などと誤って表記されている問題について厳重に警告した。青瓦台(大統領府)の高ミン廷報道官が伝えた。
  最大野党・自由韓国党の李亮壽議員は,韓国林業振興院などのホームページに掲載された地図で東海が「日本海」,独島が「リアンクール岩礁」とそれぞれ表記されていると指摘していた。
 大統領の厳重警告を受け,所管官庁の監査官室は経緯などを調べ,措置を取る予定。’ とのことです。

   韓国内のことは 好きにやって下さい。

「1カ月になろうとしているのに少しも動かない日米…GSOMIA 『心肺蘇生』は可能か」  2019/9/17 中央日報・日本語版
   ‘先月22日,韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の終了決定以降,1ヶ月近く時間が流れたが,日本が少しも動かないため「GSOMIAAカード」の実効性に対する疑問が韓国政府内にも広がっている。弱り目に祟り目で,予想より強い米国の否定的反応に逆風の懸念まで出ている。
   差し当たり韓日関係を管理していかなければならない外交部は悩みが絶えない。日本の経済報復→韓国のGSOMIA終了宣言で両国感情が大きく傷ついた状況で,名分と関係改善の二兎を捕まえるための「論理開発」に没頭する雰囲気だ。
  事情に詳しい消息筋は16日,GSOMIAに対して日本と議論そのものがある,ないを説明しにくいほど用心深い状況」としながらも「日本の不当な経済措置撤回を求めるという言葉は繰り返し伝達している」とした。
  韓国政府は「日本の経済報復撤回→GSOMIA終了決定再検討」の論理を立てた以上,経済報復撤回を要求することによってGSOMIA回復の可能性に余地を置いているということにもなる。康京和外交部長官もこの日の国会外交統一委員会に出席して「日本が輸出規制措置を撤回することによって信頼友好が再び回復すれば再検討も可能という立場」と話した。
   このようにGSOMIA終了発表直後は強硬だった政府の立場は次第に「条件付き再開」に傾いていく雰囲気だ。先月23日,青瓦台大統領府の高位関係者は「GSOMIA中断決定を再検討はあるか」という質問に「そのような可能性はほぼない」と一蹴した。日本との信頼が消えた以上,原則的に翻意はないという言葉だ。だが米国務省・国防総省レベルで韓国政府の決定を批判する反応が相次ぎ,5日後に李洛淵首相が高位党政青協議で「GSOMIA終了(11月23日満了)まで時間が3ヶ月残っている。その期間に日本が不当な措置を原状回復すればGSOMIA終了を再検討することができる」と話した。続いて今月2日,新たに就任した金峻亨国立外交院長も「日本の態度変化があれば政治的にダメだということではなく,再開も可能」と話した。
  ・・・
  必要なことは名分だが,日本が不動の姿勢だ。「9.11改閣」で側近体制を構築した安倍晋三首相は11日,韓国に対する外交基調に対する質問を受けて「みじんも変わらない」と答えた。韓国が動く空間を最初から遮断したのだ。日本政府の事情に明るい国内の消息筋も「日本は『GSOMIAはすでに終わった問題』という考えが優勢だ。韓国が翻意しようがしまいが気にしないという雰囲気まである」と指摘した。
   米国の積極的な役割を期待することもできるが展望は交錯している。ワシントンでは「日本の経済報復=韓日両者が解決する問題」,「GSOMIA終了決定=韓国が取り下げるべき問題」という公式から動かないという。今月11~13日にワシントンを訪問した尹相ヒョン国会外交統一委員長も「ホワイトハウス・国務省・議会問わず韓国政府のGSOMIA決定に強い懸念をにじませていた」とし「今回の国連総会韓米首脳会談でトランプ大統領が直接言及する雰囲気」と伝えた。
   米国が究極的に韓日米連合戦線を守るために乗り出しはするものの,消極的な水準に止まるだろうという見方もある。峨山政策研究院の申範チョル安保統一センター長は「米国は韓日が共に解決しなければならないという基本認識があり韓国が思い描く方向には動かないだろう」としながら「かえってGSOMIA撤回が異なる外交イシューと結びついて米国側の要求事項に帰着するなど予想できない方向に飛びかねない」と指摘した。’ とのことです。
  記事を読むまで,見出しの意味が不明でした。韓国が切ったカードに怯えて 韓国の都合のいいようには 日本は動くつもりはありません。
  経済制裁とGSOMIAを同レベルに考えて,交渉カードとしてまだ生きていると とんでもない勘違いをしているようです。
  消息筋の指摘 「日本は『GSOMIAはすでに終わった問題』という考えが優勢だ。韓国が翻意しようがしまいが気にしないという雰囲気まである。」は本当でしょう。
  韓国が日本に関わる全ての協定・約束を守らない限り,守る動きがない限り,破った約束を修正しない限り,日本からの歩み寄りがあるはずがありません。
  ボールは韓国に転がったままであることを早急に認識することが 国を存続させるための 第一歩です。

真面な国になれるだろうか?

| | コメント (0)

2019年9月19日 (木)

TVでの面白い発言(その54)

◯9月8日,「ボクらの時代」,出演者:三谷幸喜,中井貴一,佐藤浩市の回でー
    佐藤浩市 「人間は ラックの数は数えないけど,
                  アンラックの数は数えるでしょ。」(逆だったか?)
     三谷幸喜 「ちょっと,日本語で言ってくれる?」

◯9月15日,「ボクらの時代」は前回の続きー
               佐藤浩市は緻密な演技プランをもって撮影に臨み
               中井貴一は 現場の雰囲気で演技する
               - という話があって
     三谷幸喜 「この二人が同じシーンというのが面白い。
                   『緻密』と 『いきあたりばったり』。」
     中井貴一 「もっと違う表現があるでしょう。」

          コンプライアンスに関してー
     中井貴一 「映画で 親分を殺すため 銃を片手に持って
                   歩くシーンがあって,
                   途中で 『煙草を吸いながら歩いてみようかー』と言われて
                   煙草を吸いながら 親分のいるところまで行き
                   煙草を ポイと投げ捨てたのね。
                   するとー 『ちょっと待って。煙草のポイ捨てはダメでしょう。
                   エッ。親分の口に拳銃を入れて殺すのはよくて
                   煙草のポイ捨てはだめなの?」
      佐藤浩市 「そうね。
                    殺人犯が警察に追われて 慌てて車で逃げるシーンでも
                    殺人犯も シートベルトしないといけないのね。
                   かつては TVは厳しくても 映画では許されるところがあったけど
                   最近は 広がりを感じる。」                 

| | コメント (0)

韓国 好嫌 アンケートの意外な結果。

9月17日付け 「朝日新聞digital」に 「韓国 『嫌い』,年代上がるほど多い傾向 朝日世論調査」がありました。

下に 転載します。

************************

14,15日に朝日新聞社が実施した全国世論調査(電話)で,日韓関係について尋ねた。韓国への好悪を聞くと,韓国を「好き」は13%,「嫌い」が29%,「どちらでもない」が56%だった。18~29歳は「好き」が23%で,「嫌い」より多い。「嫌い」は,高い年齢層に多い傾向がみられ,70歳以上で41%が「嫌い」と答えた。

001_20190917173401

特に女性は,18~29歳,30代ともに「好き」が2割を超え,「嫌い」を上回った。男性も18~29歳では「好き」が 2割で,他の年代より高い。一方,40代以上は「嫌い」が「好き」を大きく上回り,男性では50代以上の 4割が「嫌い」と答えた。

(転載了)
*********************************

・「嫌い」は 年齢に比例して増える。
・全体では 「好き」:13% に対して2倍以上が 「嫌い」:29%。
・女性は 男性より 「好き」が多い傾向。
・「好き」が「嫌い」を上回るのは 男性:18~29歳,女性:19~39歳。

ーという傾向は理解できますが,全般に 「嫌い」が少ないのに驚きました。全体で29% しかいません。

この結果は それぞれの年代,性別でー
  〇韓国の(日本に対する)何を観ているか,
                                何を重視しているか,
  〇韓国の日本に関係する何をどれだけ理解しているか,
  〇韓国が日本に何を,どのようにしたかを知っているか。
  〇韓国の何を,どのくらい知っているか,
に依存しているのでしょう。

日本の皆さん,隣国への寛容と慈愛の精神に溢れているようです。

ところで 私が該当する 70歳以上での「嫌い」は 41%ですが,男性に限れば?
常識的には(?) 50%を 軽く超えているでしょうが,データを見ることができませんでした。

| | コメント (1)

2019年9月18日 (水)

英国・労働党の 「動物愛護マニフェスト」は「生類憐みの令」ではない。

Cover_20190901153401 8月末,英国 最大野党の労働党が “LABOUR'S ANIMAL WELFARE MANIFESTO” (労働党 動物愛護公約)を発表しました。

50項目を挙げています。

興味深い内容があるので 抜粋して,拙訳と共に紹介します。

*******************

Forward
まえがき

Labour is the party of animal welfare. From bringing forward the landmark Hunting Act to protecting the treatment of domestic animals under the Animal Welfare Act, Labour has always placed the welfare of animals high on the policy agenda.    
労働党は動物愛護の党である。画期的な狩猟法の推進から,動物愛護法に基づく家畜の扱いの保護まで,労働党は常に動物の愛護を政策課題の上位に置いてきた。  

At a European level, Labour secured better welfare standards for battery hens and chickens and tightened the rules on the transport of live animals. It is a record Labour is rightly proud of.
欧州レベルでは,労働党は飼育ケージの鶏のより良い愛護基準を確保し,生きた動物の輸送に関する規則を強化した。労働党が誇りにしている記録である。
・・・・

Strengthening Animal Welfare in UK Law
動物愛護の英国法の強化

Labour supports the full transposition of protections for animals from EU to UK law.
労働党は,EUから英国の法律への動物保護の完全な移行を支持している。

We would build upon existing standards to ensure that the laws on animal welfare continue to reflect the latest scientific evidence in relation to animal sentience and how animals experience pain and suffering.
私たちは既存の基準に基づいて,動物愛護に関する法律が動物の感情と動物がどのように痛みや苦しみを経験するかに関する最新の科学的証拠を引き続き反映させる。

・・・・・

3. Expand the definition of animal to include decapod crustaceans (this would end the practice of lobsters being boiled alive) and cephalopods (for example squid) in line with other countries including Norway, New Zealand and Switzerland.
   動物の定義を拡大して、ノルウェー,ニュージーランド,スイスを含む他の国々に合わせて,十脚甲殻類(これにより生きたままのロブスターを茹でることができなくなる) および頭足類(イカなど)が含められる。

・・・・

Dogs & Cats

・・・・

11. Ban the use of animal shock collars, including sale and importation.
     販売および輸入を含んで,動物のショック首輪の使用の禁止。

・・・・

A High Welfare Future for Farming

・・・・

19. Ban live exports for slaughter and fattening.
食肉処理および肥育のための生きた家畜の輸出を禁止する。

This would include an exemption for breeding animals providing provision is in place ensuring they are transported under genuinely high welfare standards.
これには,真に高い福祉基準の下で輸送されることを保証する準備が整っている場合,繁殖動物の免除が含まれる。

This would also include an exemption for livestock transported across the Northern Ireland border.
これには、北アイルランドの国境を越えて輸送される家畜の免除も含まれる。

20. Ban imports of Foie Gras to restrict the market for this cruel and inhumane product.
    残酷で非人道的な製品の市場を制限するために,フォアグラの輸入を禁止する。

・・・・

34. Ban all fur imports.
    毛皮の輸入禁止。

35. Ban the sale and use of snares and glue traps.
     罠や鳥もちの販売と使用を禁止する。

・・・・

38. Labour strongly opposes whaling and would work with our international partners to stop the return of commercial whaling.  
     労働党は捕鯨に強く反対しており,国際的なパートナーと協力して 商業捕鯨の再開を阻止する。

39. There is a huge problem with Abandoned, Lost and Discarded Fishing Gear (ALDFG), otherwise known as Ghost Gear. Labour will consult on a National Action Plan on Ghost Gear.  
     逸失・. 投棄漁具(ALDFG)には、Ghost Gear(放置・廃棄漁具) とも呼ばれる大きな問題がある。 労働党は,Ghost Gearの全国行動計画について協議する。

40. Bring in a ban on electric pulse fishing.
     電気パルス釣りの禁止に乗り出す。

・・・・

43. The use of the whip is allowed for two purposes: to keep rider and mount safe, and for ‘encouragement’.  
     (競馬での)鞭の使用は2つの目的で許可されている:ライダーとマウントを安全にするためと、「励まし」のため

Labour would carry out an independent review of the use of the whip to establish if its use for ‘encouragement’ can be justified.
労働党は鞭の使用について独立したレビューを実施し,鞭の「励まし」目的の使用が正当化できるかどうかを確認する。

・・・・

(抜粋転載了)
**************************

・ロブスター,蟹などを生きたまま茹でてはいけない。
 (動物の定義の拡大,まだ貝類までは至ってないようです。
  魚類は?針で釣ってはいけないというのはありません。)
・競馬騎手の鞭使用の見直し。
・フォアグラ輸入禁止。
ー とくれば 当然 捕鯨反対,阻止する動きー実力行使?
   よその国の文化にまで口を出す?
・毛皮はダメで 皮革は許される理由は?

さて これらが 英国民に受け入れられるでしょうか?

| | コメント (0)

30℃ 超えたが 湿度がほどほどなのでー。

Dsc_231514時,室温が 30℃ を超えましたが,乾球温度と湿球温度の差が大きいようでー

湿度は 59% で 比較的低く,冷房がなくても過ごせます。

この 2,3ヶ月,乾湿の温度差が 4度を超えたこと(湿度 70%以下)は ほぼありませんでした。

そろそろ 秋です。

Dsc_0003b

| | コメント (0)

2019年9月17日 (火)

米国大学・政治学准教授が考える「日韓関係の,今の問題」

現在の,日韓の争いを 米国の知識人はどう見ているのか,日本が主張する 「韓国に全ての原因がある紛争」と正しく理解しているのかー ‘The Washington Post’ に Aug.30, 2019付けで掲載された,ダートマス大学・政治学 ジェニファー・リンド准教授の “The Japan-South Korea dispute isn’t just about the past” (日本と韓国間の紛争は過去の話ではない)を読んでみました。

翻訳転載します。

**********************************

日本と韓国の間の仲違いは 先週,ソウルが,長年 米国が仲介した情報共有協定(intelligence-sharing agreement)から撤退して 新たな低み(new low)に達した。 この紛争の背後にあるものは何か?

一部のオブザーバーは,これら2つの米国同盟国を無視していることでトランプ大統領を非難している。 しかし、トランプが登場するずっと前から,日本と韓国の関係は数十年にわたって 何度も悪化を繰り返してきた(soured

他の人々は,韓国における日本の残忍な(brutal)歴史と過去の東京の取り扱いを指摘している。 日本は20世紀に韓国人に対するひどい暴力(terrible violence)を犯し,それ以降の日本の政策は時々,二国間危機を引き起こした。 しかし、この話も又,完全ではない。
歴史に関する韓国人の恨み(resentment)は,この期間中ずっと不変だった。この恨みの活性化(activating)もしくは抑制化(suppressing)に対する韓国政府の関心はさまざまだった。                                                                                        

日本の朝鮮半島における歴史は,関係の正常化を困難にした

日本は 1910年に韓国を併合した(annexed)。それからの35年間,日本は韓国人をさまざまな方法で残忍にあつかった(brutalized) ⁠—日本企業の奴隷労働者(slave laborers)として,第二次世界大戦中の兵士のための性奴隷(sex slaves) または 知られている「慰安婦」として働くことを強制された。

解放(liberation)後,韓国人は日本を非難した(reviled)。 韓国の李承晩(Syngman Rhee)大統領はアメリカ当局者に対し,韓国人は北朝鮮人やソビエト人よりも日本人を恐れていると語った。ソウルと東京の間の基本的な政治的関係さえ確立するための交渉は,10年以上 かかった。

しかし,その後の大統領である朴 正煕(Park Chung-hee)は,前進することに関心を抱いて,経済発展を自国の繁栄と安全に不可欠であると促進し,日本を主要な資金源(key source of capital)とみなした。 朴は 1965年に日本との関係を正常化した。

正常化条約(thee normalization treaty)は,日本に 補助金(grants)と貸付金(loans)の形で補償金(compensation)を支払うことを義務付けたが,重要なことは(crucially),補償金問題の解決を宣言したことである。

韓国人は激怒し(incensed),大規模な抗議行動を引き起こしたため,朴は戒厳令を宣言した。補償金は開発プロジェクトと朴の政治的資金(political slush funds)に流れて,犠牲者には渡らなかった。

正常化により、両国間の経済統合が強まった。

ベトナム戦争中,安保環境のアメリカの放棄と悪化を恐れて,ソウルと東京は歴史的な戦いを避け,協力を拡大した(expanded)。

1980年代に地域の安全保障環境が悪化したとき,ソウルはアジアでより軍事的に有力な日本を歓迎した。

間違いなく,日本の動向も両国の関係に影響を与えた。 時には,韓国人は,彼らが回避的(evasive)であると見なした日本の教科書と,論争の的になっている靖国神社への指導者の参拝 あるいは 過去の残虐行為(atrocities)の否定に激怒した。

又,ある時には,東京は関係を改善しようとし,1993年の重要な謝罪である河野声明,1998年のソウルとの共同宣言などで態度を示した。

しかし,ここに重要なポイントがある :過去についての日本の議論は,強力な悔恨(contrition)から衝撃的な否定に至るまで,民主主義に期待するものすべてを生み出している。

時折,韓国の指導者は前進することを選択し,時折,有権者の支持を呼び込み,スキャンダルや米国と中国の間の微妙な駆け引きなどの外交政策の問題から気をそらすために,歴史的な怒りを煽った(fanned)。

Korean politics sent Japan-South Korea relations into their latest tailspin
韓国の政治が日韓関係を最新の崩壊(tailspin)に

The roots of the current dispute lie not in the past, but in the politics of the present.
現在の紛争のルーツは過去ではなく,現在の政治にある

二国間関係は数年前に改善し始めた。 北朝鮮の核開発計画を懸念して 保守党の朴槿恵(Park Geun-hye)氏は,日本に近づいた(moved closer)。

彼女の政権は,2015年の「慰安婦」に関する合意に署名した。これは ソウルと東京の,この問題に関する「最終的かつ不可逆的決議(final and irrevocable resolution)」だった。そして,北朝鮮のミサイルに対する防御を改善する2016年の情報共有協定(intelligence-sharing pact)に署名した。

朴はまた,司法の決定が二国間関係を狂わせ(derailing)ないように努めた。 2013年,下級裁判所が,日本企業の補償を訴えた韓国の戦時中の強制労働者(Korean wartime forced laborers)に有利な判決を下した。

裁判所は原告(plaintiffs)を支持した:これは1965年条約の第2条の,国と国民の間のすべての金銭的請求を「完全かつ最終的に解決した(settled completely and finally)」との宣言,および 紛争解決手段を指定した条約の第3条に反した。

[South Korea ended its review of its ‘comfort women’ deal with Japan. Here's what you need to know.]
[韓国は,日本との「慰安婦」取引のレビューを終了した。 知っておくべきことは次のとおりである。]

朴が最高裁に判決を遅らせるよう圧力をかけたことが明らかになった。

彼女はまた,外務省に,判決(verdict)を支持すると日本との関係が「不可逆的に悪化する(irreversibly deteriorate)」という声明を裁判所に提出するよう命じた。

朴は2017年に弾劾され(impeached),リベラルな野党指導者の文在寅(Moon Jae-in)に取って代わられた。

北朝鮮へのハト派性(dovish)が増し,日本(および米国)への適応度/言いなり度(accommodating)が低くなった文は,朴の課題(agenda)を 廃棄(dismantle)し始めた。

東京が落胆した(frustration)ことに,文は2015年の慰安婦合意を批判し,その夏,日本の補償金を生存者に支払うために創設した財団を解散した。

強制労働事件は 広範囲にわたる(far-reaching)決定をもたらした。

戦時中の強制労働者への損害(damages)の問題に関する最高裁判所の判決は,現在の危機に火をつけた(ignited)。

昨秋の判決で,裁判所は,日本企業に損害賠償を命じた2013年の判決(verdict)を支持した。
1965年の条約を引用して,会社が拒否したとき,裁判所は 韓国にある日本企業の資産を押収することにより和解の資金を手配するように命じた。

文政府が彼の前任者と同様に,どちらの方向にしても 最高裁判所に影響を与えようとしたかどうかは不明である。

東京はそれ以来,軍事と商業の二重の用途の化学物質の購入を自動的に承認する国である「ホワイト国リスト」から韓国を削除することで韓国を罰した。
日本政府は,この動きを報復(retaliation)というよりも別の問題として特徴付けた。

ソウルは報復した。 先週,朴の別の協定を破棄し,文は情報協定を終了した。

モンキーケージ(Monkey Cage)のアンドリュー・ヨー(Andrew Yeo)など,多くの安全保障アナリストたちは,この動きが三国間協力体制を弱め,抑止力を弱めている(weakens deterrence)と主張した。

安全保障上の影響を超えて,1965年の条約を無視し,日本の民間資産を押収するという韓国の決定は,日韓経済関係を大きく混乱させる可能性がある。

韓国に投資する企業に警鐘を鳴らすことにより,韓国経済と世界のサプライチェーンに大きな反響(reverberations)を与える可能性がある。

ソウルと東京が衝突するとき,オブザーバーはしばしば歴史と記憶を責める。
恐ろしい歴史がこの論争の中心にあるが,過去はずっとそこにあった。

この危機が燃え上がった理由を理解するには、現在の政治に目を向ける必要がある。

著者:ジェニファー・リンド(Jennifer Lind)は、ダートマス大学政治学准教授 (associate professor of government at Dartmouth College)であり、チャタム・ハウス(Chatham House)の研究員。専門:東アジア 国際関係,合衆国外交,国際・地政学。

(転載了)
***************************

歴史認識についての記述は,例えば 次の文をみるとー
Japan annexed Korea in 1910. For the next 35 years, Japan brutalized Koreans in many ways — forcing them to work as slave laborers in Japanese companies and as sex slaves, or “comfort women,” as they were known, for Japanese soldiers during World War II.

occupied”(占領)ではなく “annexed”(併合)としているのは結構ですが,「日本が多くのやり方で韓国人を “brutalized”」は一面的でしょう。 〔“brutalized” :残忍に扱う〕
更に 「工場や慰安所で “slave laborers” や “sex slaves” として強制的に働かせた」 と,半島人を奴隷として扱ったことを歴史的事実とする,韓国のプロパガンダが行き渡っているのか,米国の大学の先生が何の疑いもなく,韓国の思惑通りに表現しています。これが米国知識人の通常の認識だとすると 残念です。

朴さんと文さんの関係は よく書いています。

| | コメント (0)

2019年9月16日 (月)

米国で転覆した 韓国の自動車運搬船の事故原因などー 。

9月8日午前2時頃,米国ジョージア州ブランズウィック港から出港後,1.6キロメートル離れた海上で,約4,000台の自動車を積載した,韓国・現代グロービス所属の自動車運搬船「ゴールデン・レイ号(Golden Ray)」が左に80度ほど傾いて転覆しました。 当初,機関室に乗組員4人が閉じ込められましたが,外板に穴を開けて救出しました。

原因等状況に関して報道されていますが,‘INSUARANCE JOURNAL’ (Sept. 13, 2019)の “Investigators Trying to Determine Cause of Overturned Cargo Ship in Georgia Port” (調査官,ジョージア港の転覆貨物船の原因を特定中)の見出しの記事を読んでみました。

以下 翻訳転載します。

******************************

当局は4,200台の車両を運ぶ貨物船がジョージア州の海岸で転覆した理由の答えして,海事の専門家は,調査員が巨大な船がバランスを崩して横倒しになる貨物の移動やその他の問題を探していると述べている。

米国沿岸警備隊は,韓国船ゴールデン・レイが日曜日の早朝,サバンナの南約70マイル(112キロメートル)のブランズウィック港(the Port of Brunswick) を出港した直後に,転覆した原因の調査を主導している。

船のパイロットと23人の乗組員は全員安全に救助された。そのうち4人は船体に開けられた穴から引き出されるまで36時間閉じ込められた。

長さ656フィート(199メートル),幅83フィート(25メートル)のゴールデン・レイは,およそ70階建てのオフィスビルのサイズに相当する。マサチューセッツ海事研究所の,元船長であり,海上輸送の教授であるジョセフ・マーフィーは,このような自動車運搬船は不格好な外観(ungainly)で,かさばる(bulky)傾向があり,「浮かんだ靴箱のようなもの」と言う。
これらの船を直立させるには,重量を追加して船の重心を下げるバラスト・タンク内の水と同じように,貨物と燃料の重量の分布を含んでバランスを調整することがが必要である。

「今回 さまざまな異なったことが発生した可能性がある。」とゴールデン・レイと同様の自動車運搬船で17年間 船長をしていて,現在は海事コンサルタントであるジム・ステープルズは述べた。
「船のどこかに安定性の問題(stability problem)があったことは間違いない。」
ステープルズは,調査員は 車両甲板の自動車が移動して 船のバランスを崩した可能性があるか,そして 自動車が適切にラッシングされていたかを確認するだろうと言った。
又,バラスト・タンクには,船を安定させるのに十分な量の水が積まれていたか?

ステープルズは,乗組員たちは 時々,泥水(muddy water)や海洋生物(marine animals)がタンクに吸い込まれるのを避けるため,外洋に出てかららバラスト・タンクに水を張ることがあると述べた。

沿岸警備隊当局は,ゴールデン・レイが傾斜し(list),横倒し(flip)になった原因となる可能性があることを言うことを拒否している。 国家運輸安全委員会(The National Transportation Safety board)は,調査を支援するために調査員を手配した。

天候が原因とは考えられない。ハリケーン・ドリアンは先週,沖合を通過する際に熱帯暴風(tropical-storm force winds)によりジョージア州の海岸を一掃したが,それはゴールデン・レイが転覆する4日前だった。
嵐が過ぎた後,陸軍工兵隊(the Army Corps of Engineers)は,ブランズウィック港と大西洋の間の航路を調査して,船舶の運航を妨げる(impede)可能性のある嵐の進路跡(wake)にある障害物を探したが,エージェンシーは何も見つけられなかった,とサバンナの陸軍広報担当ビリー・バードウェルは言った。
国立気象局(National Weather Service)の記録は,船がブランズウィックを出港する間,晴天と穏やかな状態を示している。
沿岸警備隊のキャプテン ジョン・リードは,ゴールデン・レイは転覆する(capsized)前に旋回したと言っている。 船舶追跡ウェブサイト(the ship-trackig website)のマリン・トラフィック(Marine Traffic)によって記録された衛星データは,セント・サイモン海峡(St. Simons Sound)で転覆したのとほぼ同時刻に ゴールデン・レイとすれ違う,入港船(inbound ship)があったことを示している。

ニューオーリンズ大学の造船学(naval architecture)と海洋工学(marine engineering)の教授であるブランドン・タラベラは,ある程度の高速で旋回した場合,ゴールデン・レイは,最終的には横倒しになる,一連の出来事の連鎖反応で傾斜する可能性があると述べている。

「これらの自動車運搬船は,貨物が内部で移動することがあると悪名高い。」とタラベラは言う。 「急旋回して10度傾斜すると,自動車が移動し,20度まで傾斜することがある。もし,デッキに開口部があって 水が流入する十分な傾きがある場合,直立させることは不可能になる。」

沿岸警備隊はまた,航路からゴールデン・レイを移動させる方法を決定するため,サルベージの専門家と協力している。

「これは複雑なサルベージ工事である。」ノーム・ウィット中佐(Cmdr.)は火曜日に記者団に語った。「それは迅速にはいかない。数か月ではないにしても,数週間かかると予測している。」

ミシガン大学の造船学と海洋工学プログラムの教授であるティモシー・マッコイは,いくつかの転覆した船はでは,水中の側面の下に外部バラスト・タンクを設置し,空気で満たして船を直立させ 浮力を維持することによって立て直したことがある,と語った。
マッコイは,内部の4,000台以上の自動車の重量を考慮すると,ゴールデン・レイでそれを行うのは難しいかも知れないと言った。

「船体を切断しなければならないかも知れず,最悪のシナリオとなる。」とマッコイは言った。 「そうなっても,実現するのは本当に難しいことだ。」

(転載了)
*********************************

Capsize-point-on-map

転覆する前に 一度曲がっていますが,スピードが出てなかったのか,緩やかに舵を切ったのか,無事に旋回できたようです。

いずれにしても 重量分布・重心による ‘stability calculaion’(安定性計算)を誤った,あるいは実施してないことは間違いないようで,直接責任は おそらく 一等航海士にあることになるでしょう,統括責任は 当然 船長にありますが。

重心位置が健全な位置よりも高い状態で転舵して船が傾斜し始めたとき,慌てて本能的に逆方向に舵を切ると 一層傾斜が進み,一気に転覆することがあります。
転舵で異常な傾斜を始めた時の対策は,スピードを落とすしかありません。

| | コメント (0)

2019年9月15日 (日)

映画 「荒野の誓い」を観た。

映画 「荒野の誓い」(‘Hostiles’,2017)を観ました。

001_20190913235801

中学生レベルの,口にするのが恥ずかしいような邦題です。
原題 ‘hostiles’ はー 名詞として 「敵意を持っている人」,「《軍事》敵(軍[国])」です。
観終わって 相応しい邦題を考えようと思っていましたが,思いつかなかったので 初めの悪口,撤回します。

前回,映画館で西部劇を観たのはいつで,何だったか分らないくらいの,久し振りの西部劇です。
ただ,主役の クリスチャン・ベールが好きなので観に行く気になりました。

話は 南北戦争から 約30年後の 1892年,ニューメキシコのベリンガー砦(Fort Berringer)から,その砦に幽閉されている シャイアン族の酋長 イエロー・ホークとその家族4人を 大統領命で,彼らの故郷である モンタナに護送する 騎兵隊 ジョー・ブロッカー大尉一行の旅を描いています。

インディアンの制圧はほぼ終わっており,かつて インデアンとの戦闘で勇猛さを発揮した,クリスチャン・ベール(‘Christian Bale’, 1974~  )演じるブロッカー大尉も今は 砦から脱走したインディアンを捕えるくらいの仕事しかなく,退役を考えていました。そこに,かつての 敵であるシャイアン族家族を護送する命令が下ります。気乗りしなかったブロッカー大尉は この仕事を終えたら退役するつもりで しぶしぶ任に就きます。

出発時の陣容はー

ブロッカー大尉以下 ルディ・キダー中尉,トーマス・メッツ曹長,フィリップ・デジャルダン上等兵にシャイアン族5名。(騎兵隊はもう一人いた?)

途中,コマンチに襲われて家を焼かれ,夫と3人の娘を殺された ロザムンド・パイク(‘Rosamund Pike’,1979~  )演じる ロザリー・クウェイドを加え,立ち寄った砦で,インディアン虐殺の罪で死刑が決まっている チャールズ・ウィルス軍曹とその護送役 トミー・トーマス伍長が同行します。

途中 そして 目的地で待ち受ける危機,コマンチの襲撃,女性3人を誘拐した毛皮ハンター達との撃ち合い,キダー中尉を殺害したウィルス軍曹の逃亡,モンタナに着く前に病死したイエロー・ホークを埋葬し終わったところに現れ,立ち去ることを要求する地主親子4人との撃ち合いにより,生き残ったのはブロッカー大尉,ロザリー,シャイアン族の末息子の3人のみでした。

002_20190913235801

(蛇足)シネコンでの上映スクリーンが “MX4D”用のものでした。
始めて “MX4D” の座席に座りましたが,座席が動くため,足が床に付かず,座席付きのパイプのフット・レストに乗せるため窮屈です。
また座席が動く単位が4席で,これがソリッドの(?)一体になっているため,私が座った4席単位の1席に座ったのが落ち着きがないオジサンでやたらに体勢を変え,その動きが振動として そのまま伝わって落ち着かず,その無神経さが不愉快でした。

| | コメント (0)

2019年9月14日 (土)

‘The Safe Cities Index 2019’ で 東京が 3回連続 1位。

Cover_20190905071101

8月末に公開された 「世界都市安全性指数 2019」(The Safe Cities Index 2019)は NECをスポンサーとして ‘The Economist Intelligence Unit’ (EIU)が作成した報告書で,2015年,2017年に次いで 隔年で3回目です。世界 60都市(日本は東京と大阪)を対象に 四つのカテゴリーの 57の指標に対して分析しており,四つのカテゴリーは次の通りです。

digital security (サイバー・セキュイティ)
health security (医療・健康環境の安全性)
infrastructure security (インフラの安全性)
personal security (個人の安全性)

Ranking-list

Excutive Summary” として次のように書いています。

************************

人類は 大部分が(predominantly)都市の生物(species)であり,世界の人口の56%以上が都市に住んでいる。

都市化の流れ(urbanisation)は,予想を上回るスピードで進んでおり,2050年までに都市部人口は 68%に達する見込みである。
この都市化のプロセスは発展途上国で最も顕著に発生しており,その一部の国は変化の程度に対応のに苦労している。

実際、都市化の課題は、満たされていない場合(if unmet),人的および経済的リスクに繋がる伴う可能性がある。

一方,適切な対応がおこなわれれば,都市の成長は,新興経済国が先進国に追いつく方法を見つける重要な部分となり,世界全体が持続可能な繁栄実現に大きく貢献する。

したがって都市マネジメントは今後,人類の生活の質向上にも重要な影響を及ぼす。特に 住民や企業、訪問者の安全性を確保する力が重要な鍵を握るだろう。EIU が 作成した 「都市の安全性指数」( Safe Cities Index= SCI)は、様々なインプット指標とアウトプット 指標を使い、都市の安全性を詳細にわたって検証・評価した調査である。

SCI は,都市の安全性が持つ様々な側面に焦点を当てるため,サイバーセキュリティ,医療・健 康環境,インフラ,個人という 4 つのカテゴリーに分けて検証を行っている。

今回作成された 2019 年版(SCI2019)の調査では,「都市の回復力(resilience)」という要因をより詳細に評価するため、指数算出方法が大幅 に見直された。

過去 10 年間,回復力は都市の安全性分析に欠かせない要因として注目を集めている。特に気候変動を懸念する政策担当者の間では,ますます重視されるようになっている。

今回 の調査では、新たにカテゴリーを設けるのではなく,関連性の高い指標(例:災害リスクの情報に基 づくプログラム開発)を既存 4 カテゴリーの中に加えることで回復力の評価を行った。

今年の拡張および更新されたSCIからの主要な調査結果は次のとおりである。

再び東京が全体で1位になり,アジア太平洋の都市が トップ10のうち6つを占めているが、地政学的な位置は,結果と統計的なリンクはない。

前回のSCIの結果と同様に,東京は総合指数で最高のスコアを示した。 トップ10の他の都市は,シンガポール(2位),大阪(3位),シドニー(5位),ソウル(8位),メルボルン(10位)である。

このグループには,アムステルダム(4位)とコペンハーゲン(8位)の2つのヨーロッパの都市があり,アメリカからはトロント(6位)とワシントンDC7位)の2つの都市が入った。

Rank-in-categories-for-top-10

Top-5-in-each-category

ただし,以下で説明するセキュリティの重要な相関関係を詳しく見ると,都市の安全性は地球上の位置に関連していないことがわかる。東京,シンガポール,大阪は,アジアにあるからではなく,それぞれ独自の強みのためにリードしている。        

個々のインデックスのカテゴリーの結果は,基本を正しくすることの重要性を示している。

レオ・トルストイ(Leo Tolstoy)の「すべての幸せな家族は似ている。不幸な家族はそれぞれ独自の在り様で不幸だ」は有名な言葉である。

各カテゴリーの上位5都市(サイバーセキュリティ,医療・健 康環境,インフラ,個人)を見ると,同様のメッセージが得られる。

(各カテゴリー別の 上位25都市を 以下に示します。)

Graph-digital
Graph-health
Graph-infra
Graph-personal

| | コメント (0)

「自粛はご遠慮下さい」は 「自粛はご無用に願います」の意味?

千葉市の熊谷俊人市長は12日,自身のツイッターで、県内で台風15号による停電や断水が続いていることに関連し,『自粛はご遠慮下さい』と,各方面で過度な自粛をしないよう呼びかけた。 熊谷市長はツイッターで,養護学校の生徒が水遊びしていることについて,『災害の中,不謹慎』との苦情が入ったことを紹介。その上で 『不謹慎と思う方もいるかもしれませんが,自粛しても意味がありません。心を寄せて頂いた上で、自粛はご遠慮下さい』とつづった。との報道がありました。
 13日の朝,TVのニュース・ショーで 「自粛はご遠慮ください」の言葉が 直ぐには理解できず,内容を聞いて やっと理解できました。

遠慮する対象が「自粛」というのが 瞬間的に合致しませんでした。

「 xxx を遠慮して 自粛する」と言う使い方が普通のような気がします。

「自粛とは,自ら進んで行動,態度を慎むことである。」 ので 「慎む」ことを 「遠慮する」というのは しっくりしません。
「慎む」とは 「振舞の上の過ちをしないように気をつける。」です。
「過ちをしないように気を付ける」ことは 遠慮するものではないでしょう。

話の内容からすれば,おそらく 「自粛はご無用に願います。」くらいが適当と思われます。

内容については異議ありません。
ーが,道を挟んで 停電区域がある場所で,水道水で洗車するのは 自粛した方がいいでしょう。

| | コメント (0)

2019年9月13日 (金)

鯖の棒寿司。

Dsc_2274
鯖の棒寿司です。
スーパーマーケットに 美味しそうな鯖があったので 棒寿司にしたとのことです。

Dsc_2307
 上は 別の日,一盛り 1,000円の 「鯛」,「おこぜ」×2,「蟹」×2,小さな「サザエ」。

| | コメント (0)

2019年9月12日 (木)

外国人訪問者が多い都市の1位は タイ。

Forbes’ の Sept.4, 2019付けで “Bangkok Is The Most Visited City In The World...Again” (バンコクが 再び,訪問客の多さで世界一位)の見出し記事がありました。2018年の実績を報じています。

下記 翻訳転載します。

********************************

Mastercardの “2019 Global Destination Cities Index” によると,バンコクは 約2,270万人の海外からの訪問客を受け入れ,今年も世界の旅行者のトップの目的地としてランキングされた。

List-a

ランキングでは,過去4年間で世界で最も訪問客が多い都市とされたのはタイの首都である。

バンコクに続いて,パリ(1,910万)が2番目,ロンドン(1,901万),ドバイ(1,593万),シンガポール(1,467万)が2018年に世界で最も訪問された都市の上位5を占めた。

Mastercardの年次リストでは,訪問者数と世界の200の大都市での支出を調べ,前年の休暇旅行者とビジネス旅行者の両方をカウントしている。

南北アメリカ大陸で トップ20のグローバルな目的地リストに入った唯一の都市となったニューヨークが,1,360万で7位にランクされた。

Mastercardによると,アジア太平洋地域の都市では,2009年以降,9.4%増加で,海外からの訪問者が最も増加している。

ドバイは,国際的な旅行者の支出が世界で最も多い都市として選ばれ,3082,000万ドルだった。 ドバイへの平均的な旅行者はアラブ首長国連邦で 3泊半しているので,1泊あたり553ドルになる。 メッカは2位(2,009万ドル),バンコク(2,003万ドル)は3位に選ばれた。

Overnight-visitor-spending
(転載了)
*******************************
旅行者の数は トランジット客を含まず,宿泊した旅行者のみです。

| | コメント (0)

見出しに見る「勘違い」(その515)

「韓国,日本と空気圧バルブWTO紛争の大部分で勝訴」  2019/9/11 中央日報・日本語版
   ‘自動車の核心部品の一つである「空気圧伝送用バルブ」をめぐる韓日間の世界貿易機関(WTO)紛争で,韓国が最終的に大部分で勝訴した。
    韓国産業通商資源部はWTOが10日(現地時間)にこのような内容をまとめたWTO紛争の最終報告書を発表したと11日,明らかにした。これに先立ち,日本は日本製空気圧バルブに対する韓国政府のアンチ・ダンピング措置をWTOに提訴したことがある。
   ・・・ 空気圧バルブは圧縮空気を利用して機械的運動を起こす空気圧システムの部品で,韓国市場で日本製が占める比率は70%以上だった。
   今回の貿易葛藤は2016年から始まった。当時,韓国政府は日本企業のSMC,CKD,豊興で製造している空気圧バルブに対して11.66~22.77%のダンピング防止関税を課した。これに対し,日本政府は翌年6月,WTOにパネル設置を要求しながら提訴手続きも始まった。
   WTO上級委員会は大部分の実質的争点で韓国のアンチ・ダンピング措置のWTO協定背反性が立証されなかったと判定した。これは昨年4月に1審に該当する紛争解決機関(DSB)パネルから出たものと同じ判定だ。日本は1審判定を不服とし,昨年5月WTOに再び上訴を申し立てた。
   今回の上級委員会の報告書は空気圧バルブ紛争に対する最終結果だ。WTO協定に沿って今回報告書が回覧された10日から30日以内にWTO紛争解決機構(DSB)で採択されることによって最終確定する予定だ。’ との報道です。 
   同じ件と思いますが,日経(9/11)は「日本製バルブ関税,韓国に勝訴 WTO最終判決」の見出しで 「世界貿易機関(WTO)は10日,日本製の産業用空気圧バルブに対する韓国の輸入関税の引き上げが不当として日本が提訴していた問題で,日本の主張を認める最終判決を下した。韓国の価格分析や情報公開が不十分でWTOの協定違反にあたると判断し,是正を求めた。WTOは二審制で日本の勝訴が確定した。WTOの最終審にあたる上級委員会は,高機能な日本製品は価格面で韓国製品と競合しないとする日本の主張を認めた。経済産業省は11日,「日本企業への不当な措置が継続されないよう韓国に速やかな是正を求める」とする世耕弘成経産相の談話を公表した。
   ・・・
   日本は「韓国製品とは価格や機能が全く違う」と主張し,16年3月にWTOに提訴した。18年4月の第一審判決は日本の訴えをおおむね認めた。だが一部の主張は受け入れられず,日韓双方が判決を不服として上級委員会に上訴していた。
   今後,韓国は是正のための履行期間が与えられ,仮に撤廃しなければ日本が対抗措置を発動できる。日本の対韓輸出管理の厳格化や元徴用工問題で日韓が激しく対立するなか,今回の判決は両国の関係にさらに影を落とす可能性がある。・・・  」と報じています。
   WTOの最終判決を,日韓,いずれも 「勝訴」と報じています。
   はて,どちらが本当なのかと読み合わせてみても よく分りません。
   まあ,どちらも 「勝った」と言える,あるいは思える立派な判決だったと結論付ければいいのでしょうか?

| | コメント (0)

2019年9月11日 (水)

「ディアトロフ峠事件」とは?

今年(2019年)2月1日,ロシア検事総長事務所が,「ディアトロフ峠事件」の真相を明らかにすべく,本格的に再捜査すると発表しました。
1959年に発生した,この謎に包まれた事件を,60年経った今 取り上げるのは何故?

「ディアトロフ峠事件」(the Dyatlov Pass Incidentとは,ソ連時代の1959年2月 ウラル山脈北部で雪山トレッキングをしていた若者9人が全員が謎の死を遂げた事件で,「ティアトロフ峠」(the Dyatlov Pass)は 事件後,グループのリーダー,イーゴリ・ディアトロフの名前をとって付けられたものです。
事件の真相の解明はできておらず,現在までに 事件を説明する 75の説があると言われています。

この事件の全貌を日本で 容易に知ることができた(できる)ソースは,Wikipedia を除いて 例えば次の3つがあります。

〇フジTV 「奇跡体験!アンビリバボー:ディアトロフ峠事件60年目の真実」 2018年12月6日 放送
NHK BSプレミアム 『ダークサイドミステリー 「緊急報告!"死の山"ディアトロフ峠事件」』 2019年8月29日放送
〇ノン・フィクション 『死に山:世界一不気味な遭難事故«ディアトロフ峠事件»の真相 ドニー・アイカー(著) 安原和見(訳) 河出書房新社 2018年8月
                      "Dead Mountain: The Untold True Story of the Dyatlof Pass Inccident"  Donnie Eichar,2014年10月

この事件に関して分っている事実を 主にNHKの放送から,次に列記します。情報には 事件後 発見された被害者のカメラのフィルムの映像によるものを含みます。

・1959年1月中旬,ウラル山脈北東部に 地元ウラル工科大学学生 およびOBからなる9人(当初10人,途中で1人抜けた)が22日間の冬山トレッキングに出発。
・メンバーは 男 7人,女 2人,何れも 登山/長距離スキーの熟練者。
・2月1日,目的地のオトルデン山まで 10kmの地点で日没となりキャンプ。
・キャンプ地点 傾斜15度の雪面を掘って平にする,気温 -25~-30℃,風速 15~20m/sec。
・2月16日,下山予定日を3日すぎて連絡なし。
・2月20日,地元捜査本部を立てて捜索開始。
・2月26日,テント発見。
               テントは雪で潰されていたが,支柱は立っていた。
               テントの中に靴,荷物はそのままあった。
               テントは内側から 数か所切り裂かれていた。
・2月27日,テントから 1.5km 下った場所で 散らばって 雪に覆われた5人の遺体が発見された。
               テントから下方に向かういくつかの足跡があった。
               遺体は 防寒服,靴の着用なし。裸足の者もいた。
               外傷なく,凍死と判断された。
       ・・・ 残り 4人は 直ぐには発見されなかった。
・5月4日,雪解けが進み, 5人が発見された場所から 75m下で 4人の遺体が発見された。
             4人の遺体はー
                 頭部陥没損傷,肋骨5本骨折し,内蔵に刺さっていた
                 肋骨10本骨折し,心臓に刺さっており,顔に損傷ー眼球と舌 喪失。(女性)
                   (上記2人は暴力的外傷)
                 残り 2人は 車に轢かれたような強い外力による圧迫痕があった。
             2人の服に異常な量の放射線検出。
             雪解けの水の中で 腐敗と分解が進んでいた。
・事件当時,ウラル山脈上空に光球がいくつも目撃された。
・上記 調査の結果,検事局が 数百ページの報告書発行。
      解剖結果:食事後 6~8時間後,死亡。
      結論 : 自然災害 - 抗しがたい力による(未知の不可抗力による死亡)

報告書は 機密文書となって 1990年代まで公開されなかった。

2019年6月,ロシア検事総長事務所が再調査を表明した(2月)後,遺族など関係者から成る「ディアトロフ財団」が会見し,次の疑問を呈した。
  ・当時の報告書No.が空欄であり,これは報告書としてはありえない。
  ・捜索開始が 2月20日,テント発見は 2月26日 となっているが
    報告書では 2月6日が捜査開始の日付けになっており,公式に発見者とされる人間は 2月26日,ヘリコプターでテントの場所に直行したという。
  ・遺品の中に,アルコール入りの軍隊用水筒があった。

2014年に発行された “Dead Mountain” (邦訳 「死に山」 2018年)には 推定原因が示されているはずですが。公にされている多くの事実の全てに矛盾しない原因を見つけるは大変です。

Dsc_2295
「死に山」は 図書館から借りたばかりで まだ読んでいません。
これに書かれた推定原因は?

因みに,呉市には市立図書館が6館あります。(中央,安浦,川尻,広,倉橋,昭和)
中央図書館で「死に山」を検索すると(自宅からも on-line で検索可能) 「中央」,「広」,「倉橋」の3館が一冊ずつ所蔵し,「中央」と「広」は貸し出し中でした。
そこで 受け取り場所を 「中央」に指定して借り出し依頼すると 翌日 「届いた」との電話があって 「倉橋図書館」にあった「死に山」を受け取ることができました。

| | コメント (0)

見出しに見る「勘違い」(その514)

「韓国,世界経済フォーラム観光競争力で世界16位…歴代最高」  2019/9/9 中央日報・日本語版
   ‘韓国文化体育観光部は2019年世界経済フォーラム観光競争力評価結果で大韓民国の総合順位が評価対象国140ヶ国のうち16位で,2017年に比べて3ランクアップしたと明らかにした。これは2007年の初評価以来、歴代最高順位となる。
   ・・・
  国別にはスペイン,フランス,ドイツが2017年と同一でそれぞれ1・2・3位を記録するなど,上位10位圏を構成する国々の順位に変動はなかった。一方,アジア太平洋地域の国では香港(11位→14位)とシンガポール(13位→17位),ニュージーランド(16位→18位)が順位を下げるなか、中国が15位から13位に2ランクアップした。
   ・・・ ’ との報道です。
   いつもなら,見出しは 「韓国,・・・世界16位...歴代最高,日本は?」となるところですが,何故か「日本は?」がありません。
   本文にもアジア太平洋地域の国では ・・・ と各国を示していますが,2017年と変わらず 4位の日本に関する記述はありません。
   よほど 日本の4位がくやしいのか,羨ましいのか,日本の4位に対して16位で喜んでいる自国がみすぼらしく 恥ずかしいのが理由でしょうか。
   いや,ここは,単なる見落としとして 優しく見守りましょう。
   「聯合ニュース」の見出しは 「観光競争力 韓国は16位で過去最高=日本4位」でした。

「河野外相,シンガポールの英字紙にも 『韓国批判』の寄稿文…世論戦に総力」  2019/9/9 中央日報・日本語版
   ‘日本の河野太郎外相がシンガポールの有力英字紙に韓日関係悪化の責任は韓国政府にあるという批判性の英文寄稿文を掲載した。4日のブルームバーグへの寄稿文に続きアジア有数のメディアを通じて日本政府の立場を伝える世論戦に総力を挙げる雰囲気だ。
  河野外相はシンガポールの英字紙ストレーツタイムズ9日付に「最近の韓日紛争の背景(The background to recent Japan-Republic of Korea disputes)という題名の寄稿文を書いた。
  河野外相は寄稿文で「韓日両国は1965年の国交正常化当時の日韓基本条約とその他協定に基づき身近で友好的で協力的な関係を形成してきた。しかし両国はいま第2次世界大戦期間の韓半島(朝鮮半島)出身の過去の民間労働者(former civilian workers)問題で困難に直面している」と書いた。
  河野外相は韓日両国と両国国民間の請求に関するすべての問題を1965年の韓日請求権協定を通じ「完全かつ最終的に」解決されたことが確認されたという主張を繰り返した。その上で徴用韓国人の賃金と戦争被害補償などを含めた「5億ドル」が支援され,韓国政府は日本から受け取った資金の分配責任を負わなければならないとした。
   また,昨年の韓国大法院(最高裁)の徴用被害者賠償判決は請求権協定に明確に違反するものだが,韓国政府はこれを是正しようとする具体的措置をしていないと書いた。日本政府はこの問題を解決するために仲裁委員会への回付を要請したが,韓国政府がこれを拒否し国際法違反状況を加重していると付け加えた。
  寄稿文の最後には韓国の韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)終了決定は北東アジアの安保環境を完全に誤認したものと批判し,7月から日本政府が韓国だけを狙って輸出規制措置を発動したことは徴用賠償判決と関係がないという強引な主張も繰り返した。
  この日の寄稿文は4日のブルームバーグへの寄稿文と,5日のバンコクポストへの寄稿文「日本と韓国の間の真の問題は信頼(The Real Issue Between Japan and Korea Is Trust)」よりも韓国の責任をさらに強調した。
   内容は似ているが韓日対立は韓国が1965年の韓日請求権協定の時の約束を守らずに起きたという「ごり押し主張」にさらに焦点を合わせている。特に「過去の民間労働者」という表現を使って徴用被害者に強制性がないというイメージを与え,韓日対立の原因が韓国政府にあるという印象を植え付けるのに注力した。’ と書いています。 
   黙っていても 真実は理解されると思わず,大いに日本の正義,韓国の危うさを主張することは結構なことです。
   ‘The Straits Times’ の記事は有料なので読んでいません。
  可能な限り 寄稿を続けてください。

どうあがいても,日本に克とうと考えるのが,間違いなのです。

| | コメント (0)

2019年9月10日 (火)

韓国の自動車運搬船が転覆,原因は?

 Golden-ray米ジョージア州の大西洋沿岸の港近くで,現代自動車グループの物流会社 『現代グロービス』所属の自動車専用運搬船(PCC:Pure Car Carrier)が傾き,韓国人船員4人が機関室に閉じ込められる事故が発生した。
 ・・・ 9月8日(現地時間)午前2時ごろ,米ジョージア州ブランズウィック港から1.6キロメートル離れた海上で,現代グロービス所属の自動車運搬船「ゴールデンレイ号」が左に80度ほど傾いた。事故が起きた海域は水深が11メートル前後だ。
 ・・・
 2017年に建造されたマーシャル諸島船籍のゴールデンレイ号は現代グロービス所属の自動車運搬船で,総トン数7万1178トン,全長199.9メートル,全幅35.4メートルで,自動車約7400台を積載することができる。事故当時は複数の車種の車約4000台を載せて中東地域に移動中だった。現代グロービス側は『ブランズウィック港の内港から外港へと現地の水先案内人によって運航中に船体が横に傾いた』と話している。との報道がありました。

原因は まだ明らかにされていません,9日時点で 4人が機関室に閉じ込められているとのことです。

自動車運搬船の転覆事故と言えば 2006年,アリューシャン列島付近で転覆した(傾斜 60度),マツダ製4,703台(MAZDA3(日本名アクセラ)・CX-7):4,703台,いすゞ エルフ:110台積載の,商船三井の自動車運搬船「クーガー・エース」の転覆事故を思い出します。

Cooger-ace

Cooger-ace-01

自動車(専用)運搬船は 積荷(自動車)の重量の割にヴォリュームが大きく,喫水線上の構造が高い(満載状態で,喫水線からトップ・デッキまでの高さが 通常の貨物船の喫水線から上甲板までの深さの 2~3倍あって,風や波の影響を受けやすい,かつ重心が高い,従って転覆しやすい(?)形状をした船と言えます。

「クーガー・エース」の転覆原因は 「事故発生時に本船はバラスト水の調整作業中だったが,その過程で誤ってバラストタンク内の海水を排出し過ぎたため復原力が不足した状態となり,折からの強いうねりにあおられ一気に横転したものとされた。Wikipedia に示されています。 

バラスト水は 通常,貨物を降ろして軽くなった船体を沈め,復元性を保つため,貨物を降ろした港で積み,次の貨物を積む港で排水します。
すなわち 海水が その中にある海生生物などと共に国境を越えて運ばれ排水されるので 生態系に影響を及ぼす恐れがあります。
生態系の破壊とは言えませんが 東京湾の「ホンビノス貝」は その卵(?)がバラスト水に混ざって アメリカ近海から運ばれたと考えられています。

現在は,国際条約である「バラスト水管理条約*」が, 2004年2月、国際海事機関(IMO)で採択され,2016年9月8日にフィンランドが批准したことで,発効要件である批准国30国以上,かつ商船船腹35%以上を満足して その1年後,2017年9月8日に発効され,バラスト水を勝手に排水することができなくなっています。
   *正式名称:「船舶のバラスト水および沈殿物の規制および管理のための国際条約」(International Convention for the Control and Management of Ships' Ballast Water and Sediments, 2004

そのため,現在の船舶には 「バラスト水処理装置」が搭載され,機械的,物理的 あるいは 化学的に生物を処理したバラスト水を排水します。
この装置が無い場合,バラスト水を 入港国に入らない外洋で積み替える必要があります。これは 決められた海域で 例えばバラスト・ポンプで海水をバラスト・タンクに押し込み,積んできたバラスト水をオーバーフローさせて置換したり(オーバーフロー方式,タンク容量の3倍の量を注水),タンク毎に順番に空にして注水する方法(シーケンシャル方式)で行います。

米国は 早くからバラスト水汚染に厳しく,米国に入港する船のバラスト水を積み替える要求をしていました。

「クーガー・エース」の場合,米国海域に入る前のアルーシャン列島で,「シーケンシャル方式」でバラスト水の置換を行っていたと思われ,この際,シーケンスを誤って,重心位置が高くなり,不安定状態になった可能性があります。

この事故は 米国の電子版ニュースでも報じられ,その記事に対して 「マツダの新車が中古車の値段で買えるぞ! Zoom-Zoom」というコメントが付けられていたのを覚えています。

実際,無傷の車が多数あったようですが,縁起が悪いと 全て廃車にされたとのことです。

今回の韓国船「ゴールデンレイ」の場合,荒天の話はなく,かと言って,いくら韓国の船とは言え,2014年に大事故を起こして沈没したフェリー「セウォル号」のように 積載車のラッシング不充分(荷崩れ),何よりも 転覆して当然の重心で運航していたということはないでしょうね。
出港して直ぐの事故のようなので,不安定状態の重心で舵を切って転覆(セウォル号と同じ)の可能性は否定できないでしょう。

| | コメント (0)

2019年9月 9日 (月)

手が出ない,もしくは探せないだろう「コーヒーサイフォン」。

Dsc_2275

Dsc_2276
NHK BS のドキュメント番組,写真家・今森光彦氏が昆虫や植物に親しむ「オーレリアンの庭」(再放送)で,クラシックなサイフォンで コーヒーを淹れながら 外を眺めるシーンがありました。

Dsc_2277

Dsc_2278
最後の2枚の写真の違いは?

アルコール・ランプの蓋が開いているか,閉まっているかの違いです。
どのような仕掛けか,蓋が自動で閉じました。

コーヒーメーカーを探してはいますが,これを手に入れても 置き場所に困ります。
それ以前に,これを見つけることはできないのではないかと・・・ 。

001_20190831215001
ネットで,近いものを見つけました。

| | コメント (0)

見出しに見る「勘違い」(その513)

「『旭日旗連想』の東京パラメダル 選手団長会議で問題提起へ=韓国」  2019/9/6 聯合ニュース・日本語版
   ‘韓国の大韓障害者体育会は6日,東京で8日から14日まで開かれる2020年東京パラリンピックの選手団長会議に出席し,旭日旗を連想させる模様が刻まれたパラリンピックのメダル採択などに関して大会組織委員会に是正措置を要請することを決めた。

001_20190907082101

   大韓障害者体育会はこの日,「代表団は組織委の福島産食材使用措置と組織委ホームページ内の独島表記問題,旭日旗の競技場への持ち込み容認,旭日旗をかたどったパラリンピックメダル採択など,各種懸案に関して国際パラリンピック委員会(IPC)と組織委に問題提起することを決めた」と明らかにした。
  選手団長会議は,パラリンピック開幕を1年後に控えてIPCと組織委員会が参加国の関係者を招待して分野別の進行状況を共有,議論する総合会議だ。’ との報道です。
   相手にするのも嫌になる韓国の例のクレームで委員会で無駄な時間を費やさぬよう,ここは議長が「笑止。議論の要なし。」と一蹴することが正しい対処法です。
   開催国の海軍旗(海上自衛隊旗)の「旭日旗」を侮辱するばかりか,「かたどった・・・」など 難癖というものです。
   韓国に対して 何の偏見もない日本人であっても,これ一つで韓国嫌いになることを韓国人は何とも思ってないようです。

「『日本戦犯企業製品購入制限』条例案,ソウル・釜山市議会可決」  2019/9/7 朝鮮日報・日本語版
   ‘日本の戦犯企業製品の公共購入を制限する条例案が6日,ソウル市議会と釜山市議会で相次いで可決された。
   ソウル市議会は同日,臨時会本会議で,「日本戦犯企業製品公共購入制限に関する条例案」を採決なしの満場一致で可決した。同条例案は,首相室傘下の調査委員会による調査結果を根拠に規定された戦犯企業284社(株式保有、吸収・合併なども含む)で作られた製品を,ソウル市やソウル市教育庁が購入しないことや,こうした文化が形成されるよう市長や市教育監(教育委員会に相当する教育庁のトップ)が努力しなければならないと規定している。
  条例案は今年1月,洪聖竜議員=共に民主党=が代表発議したが,「戦犯企業の定義が明確でなく,日本との貿易摩擦が悪化する可能性があり,望ましくない」と懸念する声が上がり採用されなかった。しかし,7月に日本政府の経済報復問題が浮上,先月市議会議席の93%を掌握した共に民主党の議員総会で,条例案通過が党論として採択された。
   同日,釜山市議会もソン・ヨング議員=共に民主党=が代表発議した「日本戦犯企業製品公共購入制限および表示に関する条例案」を可決した。この条例案は,戦犯企業製品の購入を制限するだけでなく,戦犯企業が作ったものと調査で分かった製品にステッカーを貼るという条項も含まれている。京畿道議会では,黄大虎議員=共に民主党=が代表発議した「日本戦犯企業の記憶に関する条例案」が常任委員会で可決され,10日に開かれる本会議に上程される。’ と報じています。
  日本語に「戦犯企業」は存在しないので 韓国(語)での定義を確認すると 「戦時中に朝鮮半島出身者を働かせるなどして軍需物資を生産した日本企業」,更には 「対日抗争期強制動員被害調査委員会」などが発表した名簿などを根拠に ニコン,パナソニック,不二越,三菱重工,新日鉄住金など284社が「日本の戦犯企業」とされている。また,「(リストの)当該日本企業が戦後に投資して設立したり株式を保有したりした企業,吸収・合併した企業にも適用される」ともされているようです。 韓国の製鉄,造船,電機などの産業の創業・発展への技術援助,指導した企業は?

今のところ,引き返すつもりはないようですが,韓国人なので・・・ 。

| | コメント (0)

2019年9月 8日 (日)

Bloomberg に掲載された河野外相の 日韓問題に関する寄稿文。

河野太郎外相が Bloomberg に,韓日関係悪化に関して寄稿し,94日の ‘Opinion’ 欄に掲載されました。

現在の,最悪の日韓関係における日本の立場を “The Real Issue Between Japan and Korea Is Trust” (日本と韓国の間の真の問題は信頼)のタイトルで述べています。

下記,翻訳転載します。

**********************************

Japan’s foreign minister says the question is whether promises between two nations will be kept.
日本の外相は 「問題は二国間の約束が守られるか否かである」と述べる。

日韓関係は現在,第2次世界大戦中の朝鮮半島出身労働者(former civilian workers from the Korean Peninsula during World War II)に関する問題により,厳しい状況にある。この問題の核心(heart)は,1965年に国交を正常化させることを決定した際に,二つの主権国家の間で交わされた約束が守られるか否かにある。

一部の人たちの見解では,日本の最近の韓国に関連する輸出管理の運用の見直しを,この旧朝鮮半島出身労働者問題と関連付けている。私は,これらの問題が完全に別個のものであると明言したい。

1965年に日本と韓国は,14年にわたる厳しい交渉の末,日韓請求権協定(Agreement on the Settlement of Problems concerning Property and Claims and on Economic Co-operation between Japan and the Republic of Korea)を締結した。1965年の協定の規定に基づき,日本は韓国に対し,無償(grants)および有償(loans)を合わせ 計5億ドルの経済協力(当時の韓国の国家予算の1.6倍)を行い,両国およびその国民の間の請求権に関する全ての問題が「完全かつ最終的に解決」された(settled completely and finally)ことを確認した。

交渉の際に提示された8項目の「韓国側の対日請求要綱」(Outline of the Claims of the Republic of Korea against Japan)には,「被徴用韓人未収金」(accrued wages of the requisitioned Korean[s])や「戦争による被徴用者の被害に対する補償」(compensation of damages by war to the requisitioned Korean[s])が含まれていた。1965年の日韓請求権協定の合意議事録(The Agreed Minutes)には,「完全かつ最終的に解決」された財産・請求権の中に,これら8項目に属する請求が全て含まれていることが明記されている。

さらに,戦争中に日本企業によって「徴用」された(requisitioned)韓国人労働者への補償を要求する中で,韓国政府関係者は,この要求には労働者の精神的,肉体的苦痛に対する補償も含まれているとの説明を行った。それに対して,日本側からは,個人に対する支払いを提案したが,韓国側は,国として請求した上で,日本から受領した資金の分配は韓国政府の責任で行うと明言した(asserted)。

40年後,20058月に,韓国政府は,日本から無償資金協力として受け取った3億ドルには,「強制動員」(forced mobilization)に関する「苦痛を受けた歴史的被害」(historical fact of suffering)の補償も含まれていることを再確認している(reaffirmed)。それによって,韓国政府は,受領した無償資金のうちの適切な金額をそのような被害者の救済に使わなければならない道義的責任を有することを明確にした。

その後,昨年,韓国の大法院は日本企業に対し,旧朝鮮半島出身労働者(the former civilian workers)への慰謝料の支払いを命じる一連の判決を下した。これらの判決は明らかに1965年の協定に違反するものであった。しかしながら,韓国政府はこのような状況を是正する(remedy)いかなる具体的な措置も講じてきていない。

こうして,50年以上たって,韓国は両国政府間によって合意された約束を一方的に(unilaterally)覆した(abrogated)のである。これがわれわれが直面する問題の本質(crux)である。もし国際的合意が一国の国内事情によって破られることが可能となれば,われわれは安定した国際関係を維持することは決してできないだろう。

私は,韓国政府がこの問題について,国際法および国家間の関係の観点から対応し,国際社会の責任ある一員として具体的な措置(concrete actions)を講ずることを強く望む。

上記大法院の判決後,日本は繰り返し韓国政府との間での外交上の協議を求め,1965年の協定に定められた仲裁(arbitration)の付託を通告した。しかし,韓国政府は同意しなかった。

同じく重要な点として,私は,この問題が,兵器関連品目(weapons-related materials)の不拡散(non-proliferation)を保障するために必要であった,最近の日本による輸出管理の運用の見直しとは全く無関係であることを再度強調したい(reiterate)。この決定は,安全保障の観点からのみ行われたものである。

今回の見直し対象となっている物資・技術は,軍用品への転用が可能であるため機微な(sensitive)ものである。各国当局はこのような軍民両用(dual-use)の物資・技術の輸出を適切に管理する責任がある。

2004年以来,日本は韓国に対するこれらの品目の輸出につき,他のアジア諸国を含む大半の国および地域に適用するルールと比べて,簡素化した手続き(simplified procedures)を適用してきた。この手続きは,継続的な対話(continuous consultations)を通じて醸成される(fostered)両国政府間の十分な信頼を前提としたものであった(predicated)。

過去3年間,日本側からの繰り返しの申し入れにもかかわらず,そのような対話は開催されなかった。その間,韓国に関連する輸出管理をめぐり不適切な(inappropriate)事案が発生した。このため,日本は韓国に対する輸出に適用していた簡素化された手続きをこれ以上維持できないと判断した。

この決定は,いかなる意味においても,旧朝鮮半島出身労働者問題(the issue of former civilian workers from the Korean Peninsula)に関する「報復」(retaliation)でも「対抗措置」(countermeasure)でもない。このように関連付けること(linkage)は,二つの全く異なる問題の根本的原因を曖昧にする(obscures)だけである。

日本は,国際法に則って(adhering to international law),国際社会の責任ある一員として行動してきている。われわれは,引き続き前向きな2国間関係を構築していくためにも,韓国も同様に行動することを望む。

最後に,この機会に,「秘密軍事情報の保護に関する日本国政府と大韓民国政府との間の協定」(Agreement between the Government of Japan and the Government of the Republic of Korea on the Protection of Classified Military Information)(GSOMIA)を終了させる(terminate)との韓国政府による最近の決定について触れておきたい。

同協定は,2016年以降,日韓間の安全保障協力を強化し,地域の平和と安定に寄与してきた。韓国による同協定の終了決定は,同国が北東アジアの安全保障環境を完全に見誤っている(total misapprehension)ことを示していると言わねばならない。

韓国政府は,同政府による協定終了の決定は日本による韓国向け輸出管理の運用見直しと関連していると説明しているが,両者は全く次元の異なる問題であり、関連付けられるべきではない。

(転載了)
*****************************

ブルームバーグBloomberg L.P.は、経済、金融情報の配信、通信社、放送事業を手がけるアメリカ合衆国の大手総合情報サービス会社。

さて,どのくらいの人が これを読んだ事でしょうか。

| | コメント (0)

2019年9月 7日 (土)

TVでの面白い発言(その53)

◯何ヶ月遅れかで 広島で放映される「タモリ倶楽部」でー
   万博特集の回,日本で過去5回開催された万博の「エモいい話」をー
    大阪万博に行った 当時,京都に住んでいた みうらじゅん氏
   「顔も知らない親戚がよく泊まりに来て その度に万博に行った。
    並ぶのが嫌いなので 空いたパビリオンをねらって
    『ワコール館』 に行ったら ランジェリーがすごくて
    こんな国があるんだ,おおきくなったら行こうと思った。」
   因みに,タモリさんは 一度も万博に行ってないそうです。
   私も 一度も行っていません。

〇8月25日の 「ボクらの時代」
   出演者 上原浩冶,山本隆弘,野村忠宏の回でー
   上原 「やはり ピッチャーの責任は重いですね。」
   野村 「キャッチャーにもよるでしょう?」
   上原 「そりゃー 賢いキャッチャーもいるし,賢くないキャッチャーもいるし・・・ 」
   野村(小声で)「賢くないキャッチャーって,誰?」
   上原 「そんなん,言えるわけないでしょ。」

| | コメント (0)

2019年9月 6日 (金)

Brooks Brothers の 元祖ボタンダウン・シャツ とはー

50年近く前,私が就職試験を受けた頃,面接には ボタンダウン・シャツを着ない方がいい,と言われでいました。
大人(?)から見ると 奇異な,あるいは異端なシャツに見え,印象が悪くなる,というのが理由でした。
(実際,そのアドバイスに従ったかどうかの記憶はない。)

それが 今では,ボタンダウン・シャツの本来のディーテイル・デザインも,何(例えば タイ)を,どう合わせるのかも知らない多くの大人達が着る世の中になりました。

英文 ‘Brooks Brothers’ ホームページの ‘Magazine’ に ‘An American Icon Returns’,“THE ORIGINAL POLO® BUTTON-DOWN OXFORD” と題する記事があって,ボタンダウン・シャツのオリジナル・デザインを創出した Brooks Brothers が説明しています。

下記,翻訳転載します。

************************

メンズウェアに革命を起こしたシャツはブルックス・ブラザーズで始まり,オリジナルの本物の(authentic)ディテイルとともにホームに戻った。

それは長持ちする(long-lasting)オックスフォード布で作られており,時間が経つにつれてより良くなる。また,我々は特徴ある(signature)‘ロールカラー’ を復元し,前立てとカフスと共に柔らかくして快適さを高めた。

適切に(fittingly),各シャツはノースカロライナ州ガーランドの我々の作業室で,アメリカ産のSupima®コットンで作られている。これは,Brooks Brothersのオリジナル・アメリカン・ブランド™に期待されるものである。

A SIGNATURE COLLAR
特徴あるカラー

001_20190825184501

このシャツの際立った特徴である,優しくロールした襟は,芯地(interlining)をなくして柔らかくなった。

かつてないほど快適な,より自然な形を実現した(endowed)。

GENUINE MOTHER-OF-PEARL BUTTONS
本物の真珠貝ボタン

002_20190825184601

洗練されているが,非常に耐久性のあるこれらの高品質のボタンは,襟,袖口,裾に沿って見られる。

従来のボタンよりもわずかに光沢(luster)があり,色の深みがある。

AMERICAN-GROWN SUPIMA® COTTON
米国産 スーピマ綿

003_20190825184601
この自家製の天然繊維は柔らかくて丈夫で,しかも色落ちしない。

綿は,世界中の優れた生産拠点で,オックスフォードの丈夫な(sturdy)布に巧みに織られ,快適で高品質な(heirloom)感触を保持して,この先 何年もこのシャツを好きであり続けるだろう。

ORIGINAL DETAILS
オリジナル・ディテイル

004_20190825184701

本物(authenticity)への回帰で,縫い目を補強するための サイド・ガセット(side gussets)に加えて,シャツが誤ってパンツからまくれ上がって はみ出す(untuck)のを防ぐためにシャツの脊(shirttail)を長くした。

3つの異なるフィット,8種類のキャンディ・ストライプとアーカイバル色(archival colors)の無地(solid)から選択しよう。

(転載了)
*************************

上の記述にない Original Detail として,カフのボタンの位置がやや深く(端からカフ幅の1/3 もしくは 1/4)なっています。(上の写真参照)
そのため,ボタンを留めたままカフを折り返すことができます。これは1950年代当時,羽根ペンを使うときにカフが邪魔にならないようにという配慮から生まれたデザインと言われています。現代のビジネスシーンでもカフの端がほどよく広がって優雅です。

Brooks Brothers の日本一号店ができたのは 1970年代後半です。
それ以前に 日本で作られた ボタンダウンシャツは,おそらく Brooks Brothers を見本にしたものと思われます。
どのようにして 見本を手に入れたか? アイビーリーグ大学出身の進駐軍将校が オフに着ていた?

最近の Brooks Brothers で残念なのは(私はリタイアしているので もう関係ありませんが) ドレス・シャツのボタンダウンシャツの ほぼ全てが 「ノンアイロン」になっていることです。「ノンアイロン」生地の "ノッペリ" とした感触が嫌いです。
私の現役時代の終り 10年頃から 「ノンアイロン」が増え始め,それでも 「オックスフォード」と 「ピンポイント・オックスフォード」の白と ブルーは ノー「ノンアイロン」を辛うじて入手できました。パーソナル・オーダーだったかも知れません。  
現在,日本のホームページを探すと既製では 1枚だけありました。白とブルー のオックスフォードで,税抜 ¥19,000 です。

005_20190903184701

| | コメント (0)

2019年9月 5日 (木)

もう 2019年 秋冬物がー 。

Dsc_2282
関東を去って 10年,『KENT SHOP 青山』 からの “2019 FALL & WINTER COLLECTION PATTERN MADE” のはがきです。
グレー,レッド,ネイビーのフランネルはブレザー(グレーはスーツも),ブラウンのヘリンボーンはスポーツコート用でしょう。

45歳から60歳までの15年間の関東生活で,着る物を買ったのは ほぼ 青山の “Brooks Brothers” と “KENT SHOP 青山” で,特に,最後の5年間は “KENT SHOP 青山” で,リタイア後を考えて “PATTERN MADE” で秋冬の ツィード・ジャケットや春夏のコードレーンやマドラスチェックのジャッケットを何枚か作りましたが,地方勤務になったので,主に 60歳から65歳までの定年延長勤務時の通勤時に着て,リタイア後は ほとんど着ていません。

| | コメント (0)

2019年9月 4日 (水)

G7 諸国は 少子化と高齢化で際立っている。

Pew Research Center’ の ‘FACTANK’ (Aug.23,2019) に “G7 nations stand out for their low birth rates, aging populations”  (G7諸国は、少子化、人口の高齢化で際立っている)のタイトルの記事がありました。
フランスでのG7サミット開催前の記事です。

下記 翻訳転載します

***********************************

出生率(fertility rate)の低下と人口の高齢化は,世界的な関心事になっているが,カナダ,フランス,ドイツ,イタリア,日本,英国,米国のG7諸国は,国連が記録を始めた20世紀中期以降の出生率(birth rate)の低下と市民の高齢化(graying)で際立っている。

001_20190828205101

最大の格差は,主要先進国のグループが設立された1970年から1975年の間に発生した。
当時,世界の出生率は,女性一人生涯当たり 4.47人だったが,G7諸国は 2.03人だった。

それ以降,世界の出生率と G7諸国の出生率とのギャップは劇的に縮まっており,国連は,世界の出生率とG7の出生率との差は縮小し続けると予測している。

フランスは今週末,ビアリッツで開催される第45G7サミットの議長を務める(preside)。

会議は,いくつかの議題の中で,ヘルスケアと教育へのアクセスの改善と,ジェンダー平等の促進に焦点を当てる。
議題には,国連が21世紀の最も重要な社会的変化の1つとして特定した,世界人口の高齢化はない。

日本は,特に長年にわたって低出生率の歴史があり,数十年にわたって人口置換水準以下(below-replacement)の出生率を経験している。
2018年,日本政府は,このデータが最初に収集された時,1899年以降で,生まれた赤ちゃんの数が最も少ないと報告した。

イタリアは2018年に生まれた赤ちゃんの総数が最低を記録し,疾病管理予防センターは,米国が長年にわたる継続的な減少の後、32年で最低の出生数になったと言う。

002_20190828205101

21世紀を通じて出生率が全体的に低下したことに加えて,国連は世界人口の高齢化を予測している。
国連は,2100年に世界の年齢の中央値が41.9歳になると予測しているが,G7諸国の年齢の中央値は世界の中央値よりも高い 48.5歳 と予測されている。

日本とイタリアは,特に高齢人口が際立っている。

2025年までに,日本の年齢の中央値は50歳をわずかに超えると予測され,イタリアは その5年後の2030年にその水準に達すると予測されている。

米国とカナダは,2100年まで すべてのG7諸国の中央値が最も若いと予測されており,それぞれ45.5歳46.8歳である。これは,主に世界からこれらの国への移住が要因である。
この移住にもかかわらず,米国とカナダの両方には,世界の中央値よりも古い人口が残っている。

一部の専門家は,人口の高齢化が国家経済と政府に課題をもたらすと言うが,人口の高齢化は,我々が考えるほど問題ではないと主張する専門家もいる。

高齢の人口層(demographic)は,日本の場合のように労働力不足を引き起こしたり,イタリアの直面しているジレンマである国の年金制度(pension system)に負担をかけたりする可能性がある。

(転載了)
***************************

日本も 積極的移民政策を 採らざる得ない,ギリギリの状態かも知れません。

| | コメント (0)

見出しに見る「勘違い」(その512)

「『制止する理由ない』…旭日旗応援を認めた東京五輪組織委」  2019/9/3 中央日報・日本語版
   ‘2020東京オリンピック(五輪)組織委員会が旭日旗の使用を制裁なく認める考えを明らかにした。
   3日のSBS(ソウル放送)の報道によると,東京五輪組織委はSBSの質問に対する公式答弁書簡で「旭日旗が日本で広範囲に使用されているため制止する理由はない」と主張した。また組織委は「旭日旗自体はいかなる政治的な意味もない。したがって禁止品目と見なさない」と強調した。
   組織委が旭日旗の使用を認めたことで,来年の東京五輪で日本の観客が競技場で旭日旗を掲げながら大規模な応援をする可能性が高まった。
   この報道によると,大韓体育会の関係者は競技場への旭日旗搬入禁止を要求した。「旭日旗は韓国人に日本軍国主義を象徴する戦犯旗と認識されている。競技場で旭日旗の応援がある場合,韓国の観衆と日本の観衆が衝突する不祥事が生じることもある」と主張しながらだ。しかし組織委は確答を避けた。  
   その後,国会文化体育観光委員会は先月29日に全体会議を開き,「2020東京夏季オリンピック大会および夏季パラリンピック大会での旭日旗競技場内搬入禁止措置要求決議案」を議決した。
   文化体育観光委は安敏錫 委員長(共に民主党)が提案した今回の決議案で「国際オリンピック委員会(IOC)と東京オリンピック組織委員会,パラリンピック組織委員会に対し,東京五輪期間の競技場内の旭日旗使用,旭日旗を活用したユニホームと道具の搬入,これを活用した応援行為を禁止することを求める」と明らかにした。
   決議案は,政府が国際社会に旭日旗が持つ帝国主義的な意味を積極的に知らせ,国際競技大会だけでなくすべての公式的な国際行事で旭日旗が使用されないよう積極的な外交的努力をしてほしいと要求した。
   文化体育観光委は旭日旗を活用した応援について「過去の帝国主義侵略の対象になった国には苦痛の記憶を刺激する行為」とし「スポーツを通じた世界平和の実現という五輪の理念に合わない」と説明した。
   独ナチスの象徴ハーケンクロイツが帝国主義の象徴と見なされ,国際スポーツ競技などすべての公式行事に使用されていないのとは違い,旭日旗は制裁を受けていない。文化体育観光委側は「旭日旗は依然として国際競技大会の競技場内に搬入されて応援道具として使われ,過去の帝国主義の侵略対象だった国に否定的な歴史の記憶を刺激する行為を繰り返している」と指摘した。’ とのことです。  
   敢えて 競技場に 「旭日旗」を持ち込むこともないでしょうが,どう扱おうと,韓国が 口を出すことではありません。
   海上自衛隊旗に対して無礼です。
   そもそも 「ハーケンクロイツ」と 「旭日旗」を同一視することが無知であり,乱暴です
  「旭日旗」と並べられるのは 第二次世界大戦のタイガー(ティーガー)戦車に付けられ,現在もドイツ連邦軍の軍旗である 鉄十字です。
  「ハーケンクロイツ」はナチの党旗です。      

「韓国首相に会った河村氏 『GSOMIA・ホワイトリスト、セットで原点に戻そうと提案受けた』」  2019/9/3 中央日報・日本語版
  ‘先月31日から3泊4日の日程で韓国を訪問した河村建夫・日韓議員連盟幹事長(元官房長官)は3日,「韓国のGSOMIA(軍事情報包括保護協定)終了決定,ホワイト国から韓国を排除した日本の措置の2種類をセットで一緒に元へ戻すということはどうだろうか,という提案を韓国側から受けた」と話した。テレビ朝日が報じた。
  報道によると,河村氏はこの日,帰国直後に記者団と会って「2日,約2時間にわたって李洛淵首相と会談した」と公開した。
  河村氏は「スタートは元徴用工問題だから,これはこれで検討しなければならないと話した」と紹介した。
  河村氏によると,韓国側は日本との交渉に向けて内部の協議をスタートさせているという立場を明らかにし、特に李首相はGSOMIAの期限が切れる11月までに解決策を見いだしたい考えを伝えた。
 日本政府は今まで「輸出管理(輸出規制強化)とGSIMIAは次元が全く違う問題」という立場を堅持している。
 一方,共同通信は「今後日韓首脳会談を開くにはどうすればよいかという点についても意見交換したとしている」としつつ 「詳細は説明していない」と伝えた。
  ・・・ ’ とのことです。
  信じられない,本気とは思えない提案です。切ってはいけないカードでした。
  分ってない,としか言いようがありません。次元が違う話です。

議論の余地が狭まっていきます。

| | コメント (0)

2019年9月 3日 (火)

日経世論調査:韓国向け輸出管理強化支持 7割

日本経済新聞が,8月30日~9月1日に実施した,「韓国向け半導体材料の輸出管理強化」に対するアンケート結果を 9月2日に発表しました。

結果は 「支持する」:67%,「支持しない」」19%で 前回 7月調査時より 「支持する」が 9ポイント(58%67%)増えています。
又,「韓国との関係を改善するために 日本は譲歩する必要がない」が 67%で,「改善のために譲歩するのもやむを得ない」の 21% を大きく上回っています。

001_20190902131501

輸出管理の強化を支持する人を世代別でみると 60歳以上が71%,40~50歳代が70%,39歳以下は62%と,全世代で支持が6割を超えています。

関係改善を急ぐ必要はないと答えた人は内閣支持層で71%,不支持層でも63%に上り,「急ぐ必要はない」は各世代で6割を超えました。
輸出管理の強化を「支持しない」と答えた人で見ても,そのうち43%が「関係改善を急ぐ必要はない」と回答しました。

男女別では2つの質問ともに男性の方が韓国に厳しい声が多く,輸出管理の強化支持は 男性が78%に対し女性は53%でした。
「関係改善を急ぐ必要はない」の回答も男性が74%,女性が58%でした。

******************

この結果からすると,過去 韓国に譲歩したが改善がないばかりか,それが度重なって今日のような状況に陥ったと考える人が多く,今回は,これ以上 韓国に甘い顔は見せられない,とする雰囲気が伝わってきます。
実際,譲歩して改善を急いでも 日本にとってのメリットが思い浮かびません。

| | コメント (1)

2019年9月 2日 (月)

米国の 学生ローンに関する五つの事実

今年(2019年)5月,米国アトランタの モアハウス・カレッジの卒業式で挨拶をしていた黒人の大富豪が突然 卒業生全員(400人)の学費ローンを肩代りすると述べ,一瞬の静寂の後,歓喜する卒業生が映されるニュースを見ました。
正確な額は分りませんが 少なくとも 総額 1,000万ドルと言われており,400人の1人平均は 2万5千ドル(≒265万円)です。

米国では 学費が高額なため,学生たちは,よほど裕福な家庭の子弟でない限り,アルバイトと学生ローンで学生生活を送っていると聞きますが,それが事実かどうかー
Pew Research Center’ の ‘FACTANK’ (Aug.13,2019)に “5 facts about student loans” (学生ローンに関する五つの事実)のタイトルの報告があったので 翻訳・転載します。

***********************************

米国人は,20193月末に約1.5兆ドルの学生ローンを負っていた。これは,10年前の2倍以上である。

この増加は,米国の若年成人の大学進学率が歴史的に高く,高等教育の費用が増加したことによって生じている。

連邦準備制度理事会(the Federal Reserve Board)の2018年の家計経済と意思決定 (Survey of Household Economics and Decisionmaking)に関する調査から最近リリースされたデータのピューリサーチセンター分析に基づいた,アメリカの学生ローンに関する5つの事実を以下に示す。

1. 30歳未満の成人の約3分の1が学生ローンの負債を抱えている。 1829歳の成人のうち,34%が自分の教育のために未払いの学生ローンを持っていると答えている。(これには,現在延期または猶予されているローンを含むものが含まれるが,クレジットカードの借金および教育のために持ち出された住宅ローンおよびその他のローンは除外される。)

001_20190827113201

学士号以上の学歴を持つ若い成人のみを見ると,未払いの学生ローンの借金の割合は49%に上る。

学生の借金は、高齢者の間では一般的ではない。 30歳から44歳までの成人のおよそ5人に1人(22%)が学生ローンの借金を抱えており,45歳以上は4% である。
年齢による違いは,高齢者はローンを返済する時間が多かったという事実が部分的に反映している可能性があるが,他の研究では,若年層が昔よりも教育のためにローンを借りる可能性が高いことがわかっている。

国立教育統計センター(the National Center for Education Statistics)によると,2015年から2016年に教育をを受けた18歳から24歳までの大学生の10人に6人が融資を受けたのに対し,1999年から2000年の学生は約半数だった。

2. 2016年,学生の未払い額は,特に学位によって大きく異なった。

002_20190827113201

自身の教育のために未払いの学生ローンの借金を抱える借主の中央値は,2016年で 17,000ドルだった。
ただし,未払い額はかなり異なる。 未払いの債務を抱える借り手の4分の17,000ドル以下で,別の4分の143,000ドル以上の債務を負っている。(調査の質問が変更されたため,2018年に支払うべき金額を決定することはできない。)

教育のレベルが、この違いの説明に役立つ。

未払いの学生ローン債務を抱えるすべての年齢の借り手のうち,学士号未満の人の自己申告額の中央値は2016年に10,000ドルだった。
学士号取得者の中央値は25,000ドル,修士学位取得者の中央値は45,000ドルだった。

2016年には,学生ローンの借金が6桁の残高がある人は比較的少なかった。

現在の借り手の 7% のみが少なくとも10万ドルの未払い債務を抱えており,これは成人人口の1%に相当する。
10万ドル以上の残高が,修士学位保有者の間で最も一般的である。
修士学位と未払いの負債を持っている人のうち,23%10万ドル以上と報告された。

3. 学生ローンを持つ若い大卒者は,ローンがない人よりも 財政的に苦労していると報告されがちである。

学生ローンの所有者は,未払いの学生債務を持たない者(peer)と比較して,個人の財政状況についてより悲観的な(downbeat)評価を受ける。
学生ローンのある若い大学卒業生の10人中3人(32%)が快適に生活していると回答しているのに対して,同年齢のローンのない同年齢の大学卒業生で快適に生活していると答えたのは 51% である。

4. 学生ローンを持つ若い大卒者は,学士号を取得していない者よりも高収入の家族で住んでいる可能性が高い。
多くの若い成人にとって,学生ローンは,それがなければ達成できない教育を現実にする方法である。
これらの学生は大学に行くためにお金を借りる必要があるが,それが人生の後半でより高い収入につながる場合,投資は意味があるだろう。

平均して,少なくとも学士号と未払いの学生ローンがある2539歳の人は,学士号を持たないこの年齢層の人よりも,個人の収入に配偶者またはパートナーの収入を加えた,より高い家族収入を得ている。

学生ローンを持つ若い大卒者の約半数(52%)は,少なくとも75,000ドルの収入がある家族で住んでいるが,学士号を取得していない人は18%である。
ただし,未払いの学生ローンを持たない若い大卒者(64%)よりも,このレベルの家族収入を得る可能性は依然として低い。
(家族の収入は,大学卒業生が結婚する可能性が高いという事実を含んで,個人の高等教育からの個人的な利益以上のものを反映している。)

学士号を取得していない若者の約半数(53%)は,学生ローンのある若い大卒者の21% と比較して,40,000ドル未満の収入の家族で住んでいる。

5. 学生ローンを持たない若い成人と比較して,学生ローンの所有者は学位の価値についてあまり明るい気(upbeat)にはならない。

005_20190827113201

少なくとも学士号と未払いの学生ローン債務を抱えている2539歳の約3分の136%)は,学位の生涯の経済的費用が利益を上回っている(outweigh)と言える。

比較すると,未払いの学生ローンを持たない大卒者の場合は,15%が生涯費用が利益を上回っていると言える。

(転載了)
*********************************

米国人も,それなりに 厳しい生活を送っているようです。

| | コメント (0)

2019年9月 1日 (日)

あー 恥ずかしい,知らなかった。

TVのクイズ番組で,芸能人や(元)スポーツ選手やらの,中学生並み,あるいはそれに達しない知識,教養に呆れながら,自身でそれを認識していながら(?) 何故 恥を曝しに番組に出るのだろうかと思うことがありますが,時々,私自身 「それは知らなかった!恥ずかしい。」と思うことがあって,そんな時は,他人のことは言えない,と反省します。

最近 知って 驚いたのはー 東パキスタンがなくなっていたことです。
中学生の頃の知識で,「インドはヒンズー教,パキスタンはイスラム教,セイロン(スリランカ)は仏教で,宗教によって国が分れており,パキスタンはインドを挟んで東と西に分かれている,これは宗教の違いによるもの」 と思い続けていました。
では,いつの頃からか存在を知っていたバングラデシュは どこにあると思っていたか,ということになりますが,何故か,確認しておらず,「インドの辺り」 あるいは 「インドの一部」と勝手に思っていて,1971年に東パキスタンが独立してバングラデシュになったことを知りませんでした。40年近く update していませんでした。
1971年,私は 大学4年生で,新聞もTVも見ない生活をしていたとはいえ・・・ 。

Map-around-india
1947年のインド周りの地図です。
確かに,バングラデシュが 1971年から,と示されています。
若い方々は,バングラデシュは 元(東)パキスタンだったことを知らないのかも知れません。

この地図にはインドの都市名も旧名(1947年当時)が示され,(  )内に現在名がありますが,私としては 旧名の方に馴染みがあります。
ボンベイBombay) → 1995年 ムンバイMumbai)
    16世紀に 支配していたポルトガルによって ボンベイと付けられた。
マドラスMadras) → 1996年 チェンナイChennai)
   17世紀に 英東インド会社により マドラスと付けられた。
カルカッタCalcutta) → 2001 コルカタKolkata)
   英語化されていたのを ベンガル語の呼称のもどした。

木綿生地の 「マドラス・チェック」が 「チェンナイ・チェック」に変わった,という話は聞きません。

英国,ポルトガルは植民地の都市名を都合のいいように改名していました。(朝鮮半島で 変えられた地名はあった?)
Sri Lanka” は英国人にとって発音が難しいと言う理由で “CEYLON” にしていましたが,1978年に元のスリランカに戻りました。
40代以下の人には セイロンは分らないかも知れませんが,スリランカ産紅茶は 依然  “Ceylon Tea” と呼ばれています。

| | コメント (0)

見出しに見る「勘違い」(その511)

「【グローバルフォーカス】韓日関係の悪化,米国がすべきだったこと」  2019/8/30 中央日報・日本語版
   ‘韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄は韓国政府の深刻な誤った判断だ。韓日関係の悪化は北朝鮮と中国に利益になるだけだ。・・・ 両国葛藤によって結局,米国も莫大な打撃を受けるほかはない。数カ月前,米国務省は韓日葛藤を終息させ,北朝鮮のミサイル・核兵器開発問題の解決に必要な韓日米の同盟強化を模索することに忙しかった。国務省関係者はオバマ・ブッシュ政府時代の参謀にも諮問したが,いかなる措置も取ることができなかった。今日のような状況に備えてトランプ政府は少なくとも次のような措置を取るべきだった。
  ①G20会議で3ヶ国会談主催:ブッシュ元大統領やオバマ前大統領であれば国際会議で韓国と日本の指導者にともに会って同盟を強化して和解させようとしただろう。
  ②韓国政府に意見書伝達:韓国大法院(最高裁)の判決は自国法にともなう決定だが,米国政府は大法院の判決が1965年韓日請求権協定と相反する部分があることを注目する必要があると韓国政府に提案することができた。
  ③日本の「ホワイト国」除外に明らかな反対意思の表示:日本政府関係者は数週間も韓国向けの輸出規制を強化するという意向を表わした。しかし,米国政府は明確な反対や懸念の意向を表わしたことがない。
  ④韓国に葛藤解消に向けた専門家委員会の構成要求:魏聖洛 元駐ロシア大使は外交専門家を集結させて解決策を講じるべきだというコラムを中央日報に寄稿した。米国外交官が韓日関係を仲裁することはできなくても両国政府に外交専門家委員会を構成して彼らに諮問することを勧めることはできた。
  ⑤韓日米3国貿易専門家会議の招集:日本政府は韓国を「ホワイト国」リストから除外した根拠の中の一つで,過去3年間韓国が韓日二国間協議の要請に応じなかったという点を前面に出した。韓国は日本の要求事項が過度に厳しかったと主張する。米国政府は韓日米3ヶ国の貿易専門家会議を主催して合意点を見出すことを促すこともできた。
  ⑥韓日米情報機関会議の主催:米国情報機関が韓国と日本のパートナーを招いて韓日米同盟の重要性を力説することができた。米国は機会を逃がし,その間にGSOMIAが破棄されてしまった。
  ⑦元政府公職者を韓国と日本に派遣して危険警告:オバマ政府は韓日米同盟を強化する必要があれば,前政府時代に従事していた公職者の中で韓国や日本と親密な人物を該当国家に派遣した。
  ⑧韓日米企業家会議の主催:米財務省・貿易代表部・商工会議所など関連機関で3国企業家会議を開催したとすれば3国共同の経済的損失を減らすことができた。
  ⑨米国大法院に諮問を求めることを勧める助言:米国務省や国家安全保障会議(NSC)は司法上の外交問題にぶつかれば定期的に大法院に諮問した。米国大法院が米国内で国際条約および合意を扱う方式を韓国大法院と共有したとすれば役立っただろう。
  ⑩上・下院議員で構成された使節団派遣:米国議会は独自の政府機関だが,米国の安保に影響を及ぼすほどの外交的葛藤を解決するためには超党派的に使節を選抜して数回にわたって派遣した経験がある。
  このような措置のいずれも韓日葛藤をはっきりと反転させるほどの解決法ではないだろう。しかし,このような案を含む多方面の解決策を試みたとすれば,韓国と日本は今より一層肯定的な方向に進むことも可能だった。トランプ政府はこのような状況になった今になって事態を深刻に受け止めているだろう。  マイケル・グリーン/戦略国際問題研究所(CSIS)上級副所長’ と書いています。
  これを韓国のメディア(韓国人)なら,書く前に,「韓国がすべきでなかったこと/すべきだったこと」を書くべきでしょうが,米国のシンク・タンクなので 米国の立場を書いています。
  それでも 米国に何の相談もなく GSOMIAを破棄し,そのことを事前に米国に伝え 理解をもらったとの虚偽の発表で米国を怒らせ,更に 米国のコメントに対して 口出しするな,と駐韓米国大使を呼びつけて注文をつけるなど,狂気の文政権は 米国の次の対応をどのような心境で待っているのでしょうか。

| | コメント (0)

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »