« 「日本のライジング・サンが アイルランドを雲の下に置き去る」 | トップページ | BBCが 日本におけるタトゥーを解説していた。 »

2019年9月29日 (日)

長距離列車の荷物置き場。

JR東海,西日本,九州の3社は8月29日,新幹線に持ち込む大型荷物を事前予約制にすると発表した。3辺の合計が160~250センチメートルのスーツケースなどが対象で,最後部座席の後方のスペースを専用置き場にする。最後部座席の指定席とセットでの予約が必要で,追加料金は不要という。
2020年の東京五輪・パラリンピックで外国人観光客を中心に大型荷物の持ち込みの増加が見込まれるため,対応することにした。20年5月中旬から東海道・山陽・九州新幹線で導入する。事前予約なしで車内に持ち込んだ場合,1000円(税込み)の持ち込み手数料が必要となる。」との報道がありました。

Luggage-sizes

3辺の合計が 160cm未満なら 座席上の荷物棚に載るので 今回の報道には関係ないということでいいでしょう。

そもそも新幹線は 国際標準に比べて 長距離列車として荷物スペースが貧弱です。
これは 農耕民族である日本人には 大きな荷物を持って長距離の旅行をする習慣がなかったからでしょうか。

35年ほど前の30歳代半ば,オランダに出張時に ロッテルダムからアムステルダムまで1時間弱,(郊外)電車で移動したことがありました。
このとき 持っていたスーツケースが おそらく上述該当の大きさで,20kgほどの重さがありました。
オランダの郊外電車の座席上の荷物棚は この20kgのスーツケースを載せられる大きさと強度があると思える立派なものでしたが,車内はそれほど混雑してなかったし,何よりも 1人でこのスーツケースを頭よりも高く持ち上げ,荷物棚に載せることが不可能だったので,鞄を通路に置いていました。
そのうち 駅毎に 乗客が増えていくので 已むを得ず,スーツケースを荷物棚に載せようと,ちょうど通路を挟んたボックス席にいた女子高校生(おそらく)4人に “Could you help me lift this luggage?” と助けを頼んで鞄を荷物棚に載せてもらいました。オランダ人の体格は立派です。
アムステルダム中央駅で下車する時も 降ろすのを手伝ってもらいました。
(蛇足)
「3辺の合計が ・・・ 」を 「3稜の合計が ・・・ 」と言ったり,書かれたりするのを見たことがありません。
数学的には(?)は 「辺」は2次元であり,3次元(面と面の交線)の場合は 「稜」だと思っていますが,最近は固いことは言わないようで,面と面の交線を辺と呼ぶようです。
しかし,「山の稜線」と言い,「山の辺線」とは言いません。「稜」が残っているのは 数学の論文を除けば,この「山の稜線」だけかも知れません。

|

« 「日本のライジング・サンが アイルランドを雲の下に置き去る」 | トップページ | BBCが 日本におけるタトゥーを解説していた。 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「日本のライジング・サンが アイルランドを雲の下に置き去る」 | トップページ | BBCが 日本におけるタトゥーを解説していた。 »