« WEFによる「旅行・観光競争力」ランキング,日本は 前回 2017年と同じ 4位。 | トップページ | 韓国,東京オリンピックでの旭日旗禁止を IOCに要請 »

2019年9月21日 (土)

今年,韓国で A型肝炎急増した原因は 中国産「貝の塩辛」。

9月12日付け 朝鮮日報・日本語版に 「今年 韓国でA型肝炎急増,原因は中国産 『貝の塩辛』」の見出しで 次の記事がありました。

*********************************

  今年A型肝炎が流行しているのは,汚染された貝の塩辛が原因であることが明らかになった。保健当局は今月末にも全数調査を実施し,安全性が確認されるまで,できるだけ貝の塩辛を食べないよう勧告した。
 疾病管理本部は,先月までに確認された全国のA型肝炎集団発生を調査したところ,全発生件数26件のうち21件(80.7%)で貝の塩辛の摂取が確認されたと11日に発表した。患者たちが食べた貝の塩辛を疾病管理本部が入手して調べたところ,貝の塩辛が回収できた18件のうち11件(61.1%)からA型肝炎ウイルスの遺伝子が検出された。
  A型肝炎はウイルスに感染してから平均4週間(28日)後に症状が現れる。昨年7月28日から4週間内に確認された患者2178人のうち,疾病管理本部が270人を無作為抽出して貝の塩辛の摂取有無を確認した調査でも,調査対象者の42%が潜伏期間中に貝の塩辛を食べていたことが分かった。
 今年のA型肝炎申告件数は,今月6日現在で1万4214人に達し,昨年同期間の1818人に比べて8倍近く増加している。患者数が1万人を超えたのは2009年の1万5231人以来、10年ぶりだ。
 今回の調査でウイルスが検出された製品は,10製品のうち9製品が中国産で、1製品は国産であることが確認された。輸入・生産量は3万7094kgで,このうち3万1764kgが販売・流通しており,残りの5330kgは廃棄された。食品医薬品安全処は27日までに貝の塩辛販売業者を全数調査する計画だ。生産・製造業者には貝の塩辛製品の流通・販売をしばらく停止するよう要請し,今後A型肝炎ウイルス遺伝子が検出された製品は,すべて回収・廃棄し,販売中止措置を取る方針だ。
 A型肝炎は通常,ひどい疲労感や食欲不振,吐き気や腹痛などが数週間から数ヶ月続き,黄疸が現れることもある。6歳未満の小児は感染しても症状がなかったり,軽く済んだりするが,成人は70%以上に症状が現れ,ひどい場合は死亡する恐れもある。疾病管理本部のヨム・ミンソプ感染症管理センター長は「A型肝炎ウイルスは熱に弱いため,貝類はできるだけ火を通して食べれば安全だ」と述べた。

(転載了)
******************************

「塩辛」には 火は通っていません。

海外での生ものは危険です。
日本は 多くの生ものを食べる国ですが,だからこそ,食品の衛生には注意が払われていると言えるでしょう。
先進国では 日本は A型肝炎の発生は少ないと言われています。そして 東南アジアに行くときは生ものを避けるように言われています。

私自身 20年近く前,A型肝炎に罹ったことがあります。
その時の医師の質問は 「最近,東南アジアに行きましたか?それとも 貝を食べましたか?」でした。

その「だるさ」は筆舌に尽くしがたいもので,すでに黄疸が白目と尿に現れていましたが(顔にも出ていたようだが,当時,晴れの休日はいつも自転車で葛西臨海公園やら幕張の海岸まで走っており日焼けで目立たなかった),まだ病院に行っておらず A型肝炎とは思っていなかった状態で,どうしても処理が必要な仕事があって 朝会社に行き,昼頃 帰宅するタクシーでは座っていることができず,座席に横になったくらいでした。
帰宅後すぐに病院に行き,血液検査で γ-GTP(基準値:79U/L以下)が 1,000U/L を超えていることが分り,残りの検査は車椅子で回るよう医師が手配してくれました。
3週間の安静で恢復しました。治療方法はなく 安静のみ有効です。

原因は 米国 ヒューストンの “Hooters” で食べた “Steamed Clams” でした。(一部,半生だった - と,信じている。)
米国が先進国だからといって 油断してはいけません。生で食べる習慣のない国の食材には 注意が必要です。
たとえば 生で食べることのない米国の卵は 何週間前のものか分りません。よって 半熟は危険です。
ホテルの朝食で 卵料理を注文するときは “Two eggs,turn over and over well,please.” と通じるかどうか分りませんが,言っていました。
米国では A型肝炎に対しては予防接種が義務付けられているのです,米国人と勝負してはいけません。

次にヒューストンに行ったとき,“Hooters” で 又  “Steamed Clams” を注文しました。
抗体は 10年は有効でしょう。

因みに “Hooters” は,2010年に赤坂に日本1号店をオープンさせました。
このとき,かつて,あるプロジェクトの出張でヒューストンに行き, “Hooters” で よく食事をした連中が “Hooters”会を作るというメールが着ましたが,私は既に関東を離れていたので入会しませんでした。

|

« WEFによる「旅行・観光競争力」ランキング,日本は 前回 2017年と同じ 4位。 | トップページ | 韓国,東京オリンピックでの旭日旗禁止を IOCに要請 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« WEFによる「旅行・観光競争力」ランキング,日本は 前回 2017年と同じ 4位。 | トップページ | 韓国,東京オリンピックでの旭日旗禁止を IOCに要請 »