« 減量した体重を維持するのは難しい。 | トップページ | ヒロシが トルコで 「薪ストーブ」を買った,が ・・・ 。 »

2019年12月 1日 (日)

Brooks Brothers,今年もG9風 ジャンパー。

Bb003
Brooks Brothers(日本)のホームページ,2019年 秋冬 「アウターウェア・コート」に今年も 「Baracuta G9 ジャケット」風ジャンパーがありました。

ナイロン/コットン ジップアップショートジャケット」です。
色は 「バーガンディ」と「ダークグリーン」の2色のみ。

商品説明として 次のように書かれています。
クラシックなデザインにモダンな機能性を備えたアウターウェア
シワになりにくく、適度なハリと強度のある撥水加工を施したナイロン/コットン素材を用いました。ドッグイヤーカラー(立てればスタンドカラー、折り返せば犬の耳に似た形になる)や肩に馴染みやすいラグランスリーブ、袖口・裾のリブ仕様にフラップ付きのポケットなどのクラシックなG9ジャケット(スウィングトップ)のデザインを基に、バックヨークには通気性の良いナイロンメッシュ施し、フラップ付きのポケットにはスラッシュポケットも加えダブルポケット仕様にしました。シャツやセーターの上に羽織るカジュアルスタイルはもちろん、ニットタイやウールのパンツと合わせた英国風の着こなしもお薦めです。

元々 固有名詞である,‘Baracuta’ の “G9”, ‘VAN Jacket’ の「スウィングトップ」と,他メーカーの製品名を普通名詞のように使っています。

仕様はー
  ・裏地-あり(総裏)   ・フロント-ジップ&ボタン(2個)  
  ・ポケット-前身頃左2右2,内側左1,  ・袖口・裾口-リブ仕様
です。

外観で分る 本家 “Baracuta G9” との違いはー
  ・ボタン付きの脇ポケットの外側に,おそらく ハンド・ウォーマーとして「スラッシュ・ポケット」が付いていること。
  ・通気用 「バックヨーク」の形がアンブレラ型ではなく直線。
注意すれば 裏地のチェック柄で違いがわかります。。

因みに米国のホームページでの名前は “Vintage Bomber Jacket” ($298)で,日本での2色はなく,他の5色です。

値段は Baracuta G9が ¥46.000(Net shopでは ¥40,000前後)に対して ¥39,000です。

|

« 減量した体重を維持するのは難しい。 | トップページ | ヒロシが トルコで 「薪ストーブ」を買った,が ・・・ 。 »

garments & others」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 減量した体重を維持するのは難しい。 | トップページ | ヒロシが トルコで 「薪ストーブ」を買った,が ・・・ 。 »