« 食パン専門店の高価な食パンは高級か ー | トップページ | 見出しに見る「勘違い」(その538) »

2019年11月20日 (水)

ドレス・シャツの基礎知識

Brooks Brothers 英文ホームページ内の ‘Magazine/Hand Book’ に “Decoding collars and cuffs” 「カラー(襟)とカフ(袖口)を解読する」というタイトルの 「ドレス・シャツ」に関する記事がありました。

リタイアして6年,ドレス・シャツを着る機会は全くありませんが,読んでみました。

下記 拙訳して転載,紹介します。

*********************************

Front-page_20191105161601

The shirt details that define your personal style
あなたの個人的なスタイルを定義するシャツの細目

ドレスシャツは基本的なものではない。オックスフォードのボタンダウンとバレル・カフ(barrel cuff)は,一部の人にとってはゴールド・スタンダードであり,他の人はフレンチ・カフとレギュラー・カラー(forward point collar)の形に引き寄せられる。

当然のことながら,襟(collar)と袖口(cuff)の好みは個人的な傾向があり,着用者の何かを主張する。。

THE COLLARS

Bdcollar

ボタンダウン・カラーの見事な(telltale)ロールは,アメリカのメンズウェアのアイコンになっている。 クラシックでもプレッピーでも,この多用途の(versatile)カラーはネクタイの有無にかかわらず着用できる。 このトラッド・スタイルの主力商品(mainstay)は,1900年にブルックス・ブラザーズが紹介した当時と同じように今日も新鮮に見える。

Standard-collar

この,月曜日から金曜日のお気に入りには,勤務時間外にアピールする。スーツやスポーツコートの下でも,単独で着ても同様に機能する。アドバイス・メモ:襟のポイントの狭さは,丸顔の男性を引き立たせる(complement)。

Spread-collar

このフォーマルなシャツは,ネクタイの中心的なステージである ; 襟のポイントはさらに離れて,タイのノットを見せつける。より洗練された外観(sophisticated look)には,フル・ウィンザー・ノットの大きく対称的な結び目が理想的である。

THE CUFFS
カフ(袖口)

Cuff

カフ(袖口)は,シャツのスタイルの重要な部分(aspect)である。 わずかに丸みを帯びたエッジを持つシングル・ボタンのバレル・カフ(barrel cuffs)が標準である。

フレンチ・カフは最もフォーマルで,カフ・リンクまたはシルク・ノットが必要である。

バレルの上級バージョン(elevated version)は留め継ぎ(mitered)カフである。これは角張った切れ目を持ち,よりモダンなデザインと考えられている。

そして,あなたの好みがより保守的(conservative)であろうと予期せぬもの(unexpected)であろうと,Brooks Brothers はあなたに合ったセレクションを提供する。

(転載了)
****************************

mitered” : 司教冠[ミトラ]状の。角ばった形。
mitered cuff” :日本では「カッタウェイ・カフス」あるいは 「カットオフ・カフス」と呼ばれれます。

Silk-knotsilk knot” は 右の写真のカフリンクです。
売られているのは見ますが,付けているのを見たことは ほとんどありません。

下は 私が 唯一 持っている カフリンクス で,ボタンを模したデザインで,Brooks Brothers の製品です。

30年ほど前に フレンチ・カフのシャツと 一緒に購入したものです。

Dsc_2442b
値段を覚えておらず,現在は造られてないようですが,同じデザインのシルバーは残っていました。

Cuff-links
$225,日本では ¥29,000 結構な値段です。

|

« 食パン専門店の高価な食パンは高級か ー | トップページ | 見出しに見る「勘違い」(その538) »

garments & others」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 食パン専門店の高価な食パンは高級か ー | トップページ | 見出しに見る「勘違い」(その538) »