« 11月の果物は ラ・フランス。 | トップページ | エレベーターの一種だが,正式名称は「パターノスター」。 »

2019年11月 6日 (水)

ニューヨークでは 3年後から,「フォアグラ」を食べられなくなるらしい。

TVで 「2022年から ニューヨークでは フォアグラを食べられなくなる」というニュースを聞きました。

直接的にも 間接的にも,私には関係ありませんが,興味があって 海外のニュース・サイトを眺めると 多くのサイトが報じていました。

ここでは ‘REUTER’,Oct.31, 2019付けの記事を紹介します。

下記 拙訳転載します。

***************************************                      

New York City Council votes to ban sale of foie gras
ニューヨーク市議会がフォアグラの販売禁止を決議

しばしば 米国の高級レストラン(fine dining)の中心地(capital)と見なされるニューヨーク市は,水曜日(1030日)にフォアグラの販売を禁止する最新の米国の地域(locality)となり,同国最大のフォアグラの生産者は これを取り消すための法廷闘争を開始することを誓うこととなった。

「脂肪肝」(fatty liver)のフランス語であるフォアグラ(foie gras)は,トウモロコシを強制的に与えた(force-fed)アヒルやガチョウの肝臓の肥大から生み出される珍味(delicacy)でである。

動物の権利団体は,強制給餌(force-feeding)のプロセスは苦痛を与え(painful),惨たらしい(gruesome)と主張し,フォアグラのために鳥を飼う農民は,自身の活動を人道的と主張している。

ニューヨーク市議会は、2022年から,42-6賛成票で「特定の強制飼養鶏肉製品(force-fed poultry products)の販売または提供を禁止する」と決め,違反ごとに 5002,000ドルの罰金(fine)を科すことにした。

「議会は,本当に残酷で非人道的な行いを禁止するものだ。」と,法案を提案したマンハッタンの議員カーリナ・リヴェラ(Carlina Rivera)のスポークスマン、ジェレミー・アンガーは述べた。

ニューヨーク市の北西約100マイル(160 km)のニューヨーク州ファーンデール(Ferndale)にある,米国最大のフォアグラ・メーカー、ハドソン・バレー・フォアグラ(Hudson Valley Foie Gras)は,この高級品(luxury item)の製造に用いられる手段を擁護した。

米国の他の2つのフォアグラ・メーカーは,同じくファーンデールにあるベル・ファームズ(La Belle Farms)とミネソタ州カレドニアのオ・ボン・カナード(Au Bon Canard)である。

「鳥を適切に世話している。」 ハドソン・バレーのマネージャー,マーカス・ヘンリーは,次のように述べている。 彼は、400人を雇用している農場は フォアグラを 「人道的な動物管理に準拠し,ニューヨーク州の法律に準拠して」製造している。

アンガー氏によると,この禁止措置は3年後に施行され,これは事業者が他の製品に注力するための事業を再編成する時間を確保することを意味する。

しかしヘンリーは,ニューヨーク市が農場の収益の約3分の1を占めており,事業を調整する計画はせず,法廷に持ち込んで,それを覆すつもりだと語った。 禁止の影響を受けるレストランや食料品店の数は不明だった。

「正確な数は分からないが,ニューヨーク市のレストランの約1% フォアグラを提供している」とアンガー氏は言った。

アメリカ合衆国の他の場所で可決されたフォアグラの禁止は,さまざまな結果をもたらした。 シカゴ市議会は2006年に禁止を承認したが,そのわずか2年後,リチャード・デイリー市長はウィンディ・シティで,これまでに通過した「最も不条理な条例(silliest ordinance)」と呼び,「国民の物笑いの種(laughingstock)」になった。

カリフォルニア州のフォアグラの禁止は2012年に施行され,米国最高裁判所(the U.S. Supreme Court) が,1月にフォアグラの生産者からの控訴を棄却したので,引き続き有効である。
(転載了)
************************************

トリュフ,キャビアと共に世界三大珍味のフォアグラが3年後からニューヨークで食べられなくなります。

8月に英国労働党のマニフェストに,「生きたままのロブスターを焼いてはいけない」などと共に「フォアグラの輸入禁止」があると報道されました。

今まで 数えるほどしか食べた経験がなく,最後に食べたのが おそらく約20年前で,現在の私には ほぼ関係ありません。

|

« 11月の果物は ラ・フランス。 | トップページ | エレベーターの一種だが,正式名称は「パターノスター」。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 11月の果物は ラ・フランス。 | トップページ | エレベーターの一種だが,正式名称は「パターノスター」。 »